セフレになりやすい女子の特徴とは?セフレの関係になる経緯・理由を紹介

彼氏がいても満たされていない女性は、セフレとの関係を築いて心が満たされていることもあります。

一方で彼氏はいなくても、さみしさやストレスを紛らわすためにセフレを作って、心の隙間を埋めている女性もいました。

この女性たちがどのような理由で、どのようなシーンでセフレを作っているのかを調べてみました。

セフレになりやすい女性の5つの特徴

セフレを作ろうと思って作った女性もいれば、気づけばセフレの関係になっている男性がいる…。
2つのパターンがありますが、いずれの場合も以下のような特徴を持つ女性が多いようです。

かまってちゃん!「さみしい」が口癖の女性

男性から見て最もセフレにしやすいのが、SNSやLINEなどで「さみしい」が口癖の女性のようです。

女性がさみしいと言うと、男性はつい「どうしたの?大丈夫」と声をかけながら「あわよくばセックスに持ち込みたい」と誘導し、女性もそれに応じてしまうのだとか。

そんなかまってちゃんの「さみしい」=「抱かれたい」、というサインとも言えるでしょう。

男性の前や隙があるときに、弱音を吐いたりさみしげな表情を見せたりすると、男性をその気にさせてしまうのかもしれませんね。

フラれた直後の女性

フラれた直後は、傷ついて人肌のぬくもりを感じたくなってしまいますよね。

あまりにも心が傷ついていると、「誰でもいいから慰めてほしい」という気になってしまう女性もいるのではないでしょうか?

抱かれたかったのはフラれた直後だけだったのに、あのとき傷を癒してくれた男性が忘れられずセフレに…ということもありそうです。

相手の職業や肩書きを重視する女性

弁護士、医師、代表取締役、プロスポーツ選手といった男性の職業や肩書きに惚れてしまい、「こんな素敵な男性とセックスしてみたい!」という女性は意外と多いようです。

このような職業の男性はサラリーマンよりも年収が高く、高級車に乗っていたり普段行かないようなレストランへ連れて行ってくれたりすることもあるでしょう。

これには「ハイスペックな男性と関係を持っている私って良い女!」という女性心理があり、相手が既婚者であってもセフレになってしまうとか。

片付けができない、お金にだらしない女性

  • 部屋に洋服や食事をしたあとのゴミが散らかっている
  • 収入以上の買い物をしてしまう
  • 財布のなかがレシートやカードだらけでパンパンになっている

このような、片付けができない女性やお金の使い方が大雑把すぎる女性は、男性との関係もだらしなくなりがちです。

お金や異性に対して「ちょっとくらいならいいかな…」とその場の感情に流されることが多く、恋愛関係になりたくてもセフレ以上の関係になれないこともあるのだそう。

自分の身の回りの整理整頓することで、頭のなかもスッキリできると言います。

セフレになりたくないのにセフレ止まりの女性は、不要なものを捨てたりお金の使い方を見直したりするのが、恋愛への近道かも。

ちょいブスで性格が良い女性はセフレにしやすい?

セフレであれば、見た目ではなく性格を重視する男性が多いようです。

美人、可愛い、スタイルが良い女性が男性から愛されるのは普通のことですが、このような女性は、モテるのが当たり前でセフレにするのが難しいという意見もあります。

一方、ちょいブスで性格が良い女性は、以下のようにセフレにしやすい要素を持っているようです。

  • 男性経験が少なくちょっと甘い言葉をかけると近寄ってくる
  • 自分に自信がなく男性に「好かれている」と感じやすい
  • モテることが少なく性欲が溜まりがち

モテる女性と比べて、隙があるのがセフレにしやすいのかもしれませんね。

女性がセフレを作る理由5選

男性がセフレを作るように女性もセフレを作って最高のセックスを楽しみたいもの。女性たちがセフレを作る5つの理由を紹介します。

単純に性欲を満たしたいから

女性も男性と同じように、素敵な男性を見るとムラムラしてしまいます。

特にお酒が入っているときや、ストレスを感じて癒されたいと感じているときは「抱かれたい!」という感情になるもの。

彼氏を作るのはめんどくさいけど、定期的に自分を満たしてくれる男性がいたら…という性欲を発散するために、セフレを作る女性は案外多いのです。

関連記事

性のことに関して、フランクには話せても本当の悩みはなかなか言えなかったりするもの。 誰にも話していないけど、ムラムラしてセックスの相手が欲しいと思ったことのある方も多いことでしょう。 実は知られていないセフレの関係性や、どのくら[…]

セフレの彼に好意を抱いているから

セフレになんてなるつもりはなかった…気づいたら、セフレの彼に付き合いたい、ずっと一緒にいたいという感情になってしまった女性もいます。

その場の勢いでワンナイトを過ごしたものの、抱かれたときの優しさやテクニックが忘れられず、恋をしてしまうことは、セフレがいる女性あるあるかもしれません。

男性としては恋愛感情が一切ないものの、女性がセフレを好きになってしまうと複雑なので、辛い思いをしないように注意しましょう。

さみしさや辛さを忘れたいから

人がさみしさを感じるのは失恋したときだけではなく、1人で住む家に帰るときや、仕事で嫌なことがあったときなど。

こんなとき女性は、男性に抱かれてさみしさを紛らわしたくなるのです。快感を得ることで少しでもつらいことを忘れられることが多く、セフレに頼りたくなるのだそう。

パートナーでは満たされないから

彼氏がいるのにもかかわらず浮気をしてしまう、セフレを作ってしまう女性もいるのが現実。

  • 彼氏のことが大好きなのに冷たい態度
  • 彼氏に合うタイミングがなくさみしさを感じている
  • 彼氏と体の相性が合わない、セックスしても満たされない

このような悩みを持っている女性は、自分自身を満たすためにセフレを作りたくなるようです。

1人の人間として彼氏のことを愛していても、セックスのテクニックがイマイチ、彼氏だけが気持ちよくなるだけでは、女性は不満を抱えてしまいます。

なんとなく。気づいたらセフレになっていたから

仕事や日常生活においてさみしさや不安がないときも、セフレを作りたくなるときは女性の性欲が人よりも多いのかもしれません。

ほかの男性にも抱かれてみたい、セックスをコミュニケーションやスポーツの一環として楽しんでいる女性は多いようです。

小さなことを気にせず、割り切った関係を築ける女性はこのタイプかもしれません。

どうやってセフレになったの?出会いの方法と経緯

SNSを見ているとセフレがいる女性は意外といるようです。この女性たちはどのようにしてセフレを見つけたのでしょうか?

一番手軽?職場の男性とセフレになる

セフレの関係になる、不倫をしてしまうのは職場が最も多いシチュエーションと言えるでしょう。特に女性が少ない職場だと、若い女性や可愛い女性は男性社員から目をつけられやすいものです。

職場での飲み会や、なんとなく話した下ネタをきっかけにセフレに発展するパターンは少なくありません。

飲み会・合コンなど男女でお酒を楽しむ席で出会う

男女ともにお酒が入るとテンションが上がり、欲がむき出しになったり本性が出たりとセフレを作りやすい環境になります。

特に異性がいる飲み会や合コンでは、男性側も良い女性がいないか狙っていることもあり、話をしているうちに意気投合し、気づけばセフレに…ということも少なくありません。

合コンではすべての男性が本命彼女を見つけようとしているのではなく、手っ取り早くその日のうちにセックスできる女性を見つけようとしていることも。

自分に異性の友人がいないときは、友人に合コンをセッティングしてもらうとセフレをゲットできるチャンスに巡り会えるかもしれませんよ。

マッチングアプリで出会った男性と♡

スマホ1台で手軽に出会えるツールがマッチングアプリです。純粋に交際をスタートするカップルもいれば、セフレを探している人もいます。

女性はほとんどの場合無料で会員登録・利用できることが多く、手軽にセフレを探せるツールのひとつです。近くで手っ取り早くセフレを作るのはマッチングアプリが一番と言えるでしょう。

関連記事

いまや出会いの主なツールとなっているマッチングアプリ。 ある機関の調査で7000人以上の20~30代の独身男女にアンケートを取ったところ、40%弱の人がその存在を知っていると答えているそうです。 また、利用者の半分程度が実際に相[…]

同窓会で昔両思いだった男性と不倫

学生時代のときに好きだったり両思いだったりする男女は、久々の再会にテンションが上がり、セフレになる可能性も考えられます。

お互いが既婚者であっても、当時の思い出が蘇り「一度抱かれてみたい…」と感じる女性もいるのではないでしょうか?

一度だけと思っていても懐かしさや思い出などさまざまな感情が入り交じり、いずれは辞められない関係になることも考えられそうです。

出会いを求めて相席居酒屋で飲んだ男性と

最近多いのが、相席居酒屋で一緒の席に座った男性とセフレになる女性が多いようです。

女性のほうが料金が安いことも多く、お酒も飲めて出会いのチャンスもある相席居酒屋は、女性がセフレ捜しをする場所としてはベストとも言えるでしょう。

純粋な恋愛や彼氏を求める人にとっては良い出会いに恵まれないかもしれませんが、セフレを求める男性も集まりやすい場所のひとつ。

相席居酒屋が気になる女性は、男性とお酒を飲みたい友人や、出会いを求めている友人2、3人で行ってみましょう!

他にも女性からセフレ を探す方法などを以下で解説しているので是非ご覧ください。

関連記事

「最近シてないな…」「ムラムラしてきたな…」なんて思うことありませんか?性欲が溜まってきても、欲を満たす相手がいないと結局一人ですることになっちゃいますよね。 本命の相手ではなくても一時的な欲を満たすだけの都合のいいセフレ相手が欲しい[…]

セフレを作りたい女性が大切にしたい3つのポイント

セフレはセックスのみをする関係ではありますが、ルールを守らなければ1回きりの関係やヤリ捨てになってしまいます。

もしあなたがセフレを作りたいのであれば、以下の3つのポイントは必ず守りましょう

秘密厳守!SNSや友人に言いふらさない

堂々と「私にはセフレがいます!」と宣言する女性はとてもキケンです。特に職場内でセフレがいるときや相手が既婚者だと、セフレがいることが大きなリスクになります。

信頼している友人やSNSで何気なくセフレがいることを言ってしまうと、こっそりと探りを入れられその関係がばれてしまうことも。

特に相手の個人情報やセフレとのセックスの内容などは、SNSはもちろん信頼できる友人にも公言しないほうがよいでしょう。

また相手の男性にも立場があるのでそれが発覚した瞬間に関係が断ち切られるのは必然でしょう。

恋愛感情はもたない割り切った関係をキープ

セフレに恋愛感情を持ってしまうと、関係がこじれてしまったり辛い目にあったりとストレスを抱えてしまう可能性が大きくなります。

相手はあなたのことを完全に割り切った関係であると思っているのに、あなたが恋愛感情を抱いていると、重いと思われセフレ関係を解消されてしまうかも。

セックスのときの優しい言葉やぬくもりを感じていると、「もしかして私のことが好きなの?」と思いがちですが、意外とそうではありません

セフレ関係をできるだけ長く続けたいのであれば、相手に彼女ができてもショックを受けないくらいの割り切った心を持ちましょう。

セフレに依存しない

恋愛感情を持たないことは前提として、人として甘えたりさみしいときに連絡をしたりと、相手に依存するとセフレとの関係はうまくいきません

セフレがあなたのことを本気で好きであれば、セフレではなく彼女として付き合うはずですよね。

さみしいときに相手をしてくれるからといって、あなたのことを女性として愛しているわけではないので、依存せず割り切った関係をキープしていきましょう。

人生を楽しむにはセフレを作るのもあり!?

割り切った心を持って体でストレス解消したり、セックスを人生の楽しみにしたりするのであれば、セフレを作るのもいいかもしれません。

セフレを作るのであれば、信頼できる相手であること、最低限のルールを守ることが重要です。

セフレとはいえ、きちんとした男性を選ばなければあなたの心身が傷ついてしまいます。SNSなどでセフレがいる人のつぶやきを参考にしながら、セフレを探してみては?

最新情報をチェックしよう!