私はこんなに好きなのに…彼との恋愛に温度差を感じるときの解決法

大好きな彼と一緒に過ごせる日々は本当に幸せなもの。溢れ出る「好き」はいつだって彼に伝えたいですよね。

だけど、なんだか肝心の彼の反応がいまいち・・・「こんなに好きなのって私だけ?」と疑心暗鬼に陥ってしまう女性も多いのではないでしょうか。

彼が本当に自分を好きなのか不安になっているあなたへ、彼との恋愛に温度差が生じる原因と解決法をお伝えします。彼にもっと愛される自分になって、より良い関係を築いていきましょう!

彼との恋愛に温度差を感じる瞬間

「なんだか私ばかり彼のことを好きな気がする・・・」そんな不安を感じているあなた。ですが、その悩みは他の多くの女性も抱えています。女性が彼との恋愛で温度差を感じやすい瞬間を3つピックアップしてみました。

態度がそっけない

大好きな彼と一緒にいる時間は、本来一番幸せな時間です。それなのに、肝心の彼がスマホばかり見ていたり、話しかけても「ああ」「うん」ばかりだと女性は不安に陥ってしまいます

せっかく一緒にいるのに自分のことを見てくれない彼に対して、「私に興味ないの?」「一緒にいても楽しくないのかな?」と、感じてしまうのは当然のことです。

愛情表現をしてくれない

彼への「好き」という気持ちは毎日溢れ出て止まりません。何回だって好きだと伝えたいし、好きだからこそ何回だって彼の気持ちを確かめたいもの。それなのに、彼からは何も言ってくれない・・・。彼からの愛情表現がないと、「こんなに好きなのは私だけなんだろうか」と不安になってしまいます

LINEの返事が遅い・ない

LINEは簡単に連絡が取れる上、相手がメッセージを読んだかどうかも分かるとても便利なツールです。でも、だからこそあなたを不安にもさせます。

彼に送ったメッセージがいつになっても既読にならない・・・既読になってるのに返ってこない・・・「今日は忙しくもないはずなのに、なんで?」と、親しいあなただからこそどんどん疑心暗鬼になってしまうツールでもあるのです。

彼との恋愛で温度差を感じる彼の行動と原因

一体どうして彼との恋愛に温度差が生じてしまうのでしょうか?その原因は必ずしも「あなたの方が彼を好きだから」というわけではありません。男性の性質に注目し、原因を紐解いてみました。

彼が安心しきっている

男性はもともと狩猟を行うことで食料を手に入れ、家族を支えてきました。そのため、男性は何かを「追う」ことを本能的に得意としています。恋愛においてもそれは例外ではありません。

男性にとっては、意中の女性を「追っているとき」が1番燃える時期であり、一旦手中に収めてしまうと途端に安心してしまうものなのです。女性が自分に夢中であればあるほど、「自分からは離れていかない」と安心してしまいます。

もしあなたがいつも彼に愛情表現をしているなら、彼は安心しきってしまい、あなたを「追う」ことを止めている可能性が高いです。

彼が「言わなくてもわかる」と思っている

古来よりコミュニケーションを武器にしてきた女性に比べ、男性は感情を口にすることが得意ではありません。いくら女性のことを好きでも、その表現法を知らない男性が多いのです。

「そもそも好きで付き合っているのだから、自分の気持ちは伝わっている」と考えている男性もいます。あなたの彼は、コミュニケーションが得意な方でしょうか?そうじゃなければ、彼はあなたの不安自体を分かっていない可能性があります。

「愛情表現が必要」という認識そのものがないので、温度差が生じてしまうのです。

彼がプレッシャーを感じている

男性は獲物を「追う」ことは得意ですが、逆に言うと「追われる」ことは苦手です。いつも彼女に「好き好き」と言われると、段々と追い詰められているような気持ちになってしまうのです。あなたの彼はどうでしょうか?

もしあなたが「好き」と言うたびに態度が変わっていったなら、彼はプレッシャーを感じている可能性が高いです。結婚を匂わせたりしているならなおさら、彼は逃げたい衝動に駆られているでしょう。

彼との恋愛に温度差を感じたときの解決法

不安なときこそ、彼を追い詰めるのはNG。原因に応じた適切な対処をすることで、彼との恋愛の温度差は解消することができます。

自分に磨きをかけて彼を焦らせる

安心しきっている彼には、あなたを「追う」必要があると認識させることが効果的です。ぜひ自分に磨きをかけ、誰の目から見てもさらに魅力的な女性になってみましょう。彼にとってもより魅力的な彼女になれる上、彼以外の男性もあなたに好意的な感情を持つようになります。

そうすることで彼には「もしかしたら他の人に彼女を奪われてしまうかも」という焦りが生じ、あなたを引き留めようと動き始めるのです。必然的にあなたへの愛情表現も増えていくでしょう。

「不安に思っている」と伝える

正直にあなたの不安を彼に伝えることも大切です。彼が愛情表現の必要性を認識していない場合、そこで初めて「それでは不十分なのだ」と知ってもらうことができるからです。

また、その場合はあなた自身も彼の気持ちを再確認でき、安心できます。それだけであなたの不安がなくなる可能性がありますし、彼ももっと努力するようになるかもしれません。適切な対処を行うためにも、まずはお互いの気持ちをしっかり確認してみましょう。

彼と距離を置いて自分の時間を楽しむ

あなたの気持ちが彼へのプレッシャーになっている場合、そのままだと彼はプレッシャーから逃れるためにあなたから離れてしまいかねません。そんな時はぜひ彼と一緒にいる以外に楽しめることを見つけてみましょう。

自分の時間を楽しむことであなたの意識を彼からそらすことができ、彼を息苦しさから解放することができます。また、彼以外のことで楽しそうに過ごすことで男性の「追う」本能に火をつけることも可能です。

「何をそんなに楽しそうにしてるんだ?」と彼を引き寄せることもできるので、思い切ってチャレンジしてみてください。

恋愛の温度差は彼に「追わせる」ことで解決!

彼との恋愛に温度差を感じている場合、ただ彼に気持ちをぶつけるだけでは不十分なこともあります。そんなときは、男性の「追う」本能に火をつけることが効果的です。

何も言わずとも彼はあなたを追いかけてくれるようになりますよ!ぜひ本記事の内容を実践して彼に「追われる」女性になり、彼とより良い関係を築いてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!