せっかちな彼氏と上手に付き合う方法!せっかち彼氏の性格や心理を解説

「私の彼氏せっかちだな~。」と思うことないですか?

実は、お付き合いしている彼氏がせっかちで悩んでいる女性は意外と多いみたいです。せっかちに悩む女性が多いということは、せっかちな男性が多いということ。

今回は、「せっかち」と言われる男性の特徴や心理を理解してさらにより良い関係を築いていく方法をお伝えしていきます。

彼氏をせっかちだと思う瞬間

常にせっかちだと感じる方はそう多くはないと思いますが、垣間見える彼のせっかちな一面…。最初のうちは「そんなこともあるよね。」と流すことができていても、積もり積もってやがてそれがあなたのストレスの原因になってはいないでしょうか。彼のことをせっかちだと思う瞬間をまず見ていきましょう。

待ち時間が苦手

例えば、「ねえねえ!人気のあるお店に行ってみようよ!」そうあなたが彼を誘い、人気のご飯屋さんに出かけたとします。到着すると、なんとお店の前に人の行列が!それを見た瞬間彼がげんなりとした表情に…。

「せっかくきたのだから……。」と、一緒に待っていくれたのは良いもののずっとソワソワしてあなたとの会話を楽しもうとしないときはありませんか?こんな様子に少々ストレスを感じる女性も多いようです。

デートで急ぎ足になる

久々に彼とデート♡彼もあなたとデートを楽しみにしてくれていたので、デートプランを事前に立ててくれていました。そんな優しい彼とデートが始まり、とてもルンルンな気分♪かと思いきや、時間通りにデートが進まないことに彼がイライラし始め、ついつい急ぎ足になってしまう……。

このような経験をする女性は多いようで、「せっかくデートプランを考えてくれたのはいいけれど、ムードが台無しだわ!」そう感じてしまい、せっかくのデートがぎくしゃくしてしまうことも多いみたいですよ。

即決しないとイライラしてしまう

「なんでそんなに悩んじゃうの?」このような言葉を彼から聞くことはないでしょうか。彼は、あなたとは違い何でも即決してしまうタイプ。一方でじっくりと物事を見極めたいあなたは熟考して選ぶタイプ。

正反対のタイプなのでお互いが理解し合えば何の問題にもならないはずなのに彼は自分のことばかり…。少しの理解を示すどころか、イライラしている雰囲気を出されてしまう……。彼が先に選んでいるうしろめたさから我慢してしまう女性も多くストレスに繋がっているようです。

いつでも階段を利用する

少しの間だけエレベーターを待てばよいのに、それも待てずに階段を使う彼の姿を見たことがないでしょうか。「少しはゆっくりと落ち着いて待てばいいのに……。」というあなたの心の声をよそにどんどん突き進んでいく彼。

あなたもそんな彼のことを気遣って一緒に階段を使う羽目になり、いつもデートの時はなぜか息切れしてしまうなどあるようです。最初のうちは「せっかくだし。」と一緒についていっていたあなたですが、次第に疲れ始め後悔してしまう女性もいるようです。

せっかちな彼氏の心理を解説

今まで述べてきたようなせっかちな男性はわざとあなたに不快な思いをさせているわけではないのかもしれません。せっかちな行動になってしまう原因は心理学や脳科学の分野でことが証明されているくらい男性と女性には違いがあります。

そうした違いを脳科学や、心理学からみながら「せっかち彼氏」の特徴を理解していきましょう。

結果重視の男性心理から

「男性脳」と「女性脳」という言葉を知っている方も多いのではないでしょうか。男性脳は「論理的思考」「結果重視」「同時並行が困難」という特徴があります。女性脳は、「感情重視」「プロセス重視」「同時並行が得意」という特徴があります。

つまり、男性のト女性脳は正反対等しい特徴を持っていると言えます。例えば、「デートが急ぎ足になる」というのも、男性脳の特徴である「結果重視」という特性が働いたか起こったと考えられます。

効率よく動きたいから

続いては心理学から見る男性の特徴について見ていきましょう。男性は、心理学的に「計画したことを達成したい」「効率を大事にする」という特性があります。

自分が計画したことをいち早く達成したい意識が強いと言われています。そのため、事前に立てていたデートプラン通りに事が運ばなかったらイライラしたり、時間をいかに短縮して効率よく動けるかを大事にするあまり階段ばかり使ったりするみたいです。

以上のことから、男性は心理的に「満たす」ことを重視しており、満たすことで精神的に安定すると言われています。

せっかちな彼氏と上手に付き合うポイント

今まで、脳科学から見る男女の違い、心理学から見る男性の特徴を見てきました。もうお察しの方もいるかと思いますが、同じ人間であるのに性別が違うだけでここまでの性格的な違いが出てくるのです。

それを理解したうえで付き合っていくことができるのも女性特有の特徴であると言えます。これまでの情報や解説をもとに「せっかち彼氏と上手に付き合うポイント」についてお伝えしていきたいと思います。

プロセスより結果を重視する

例えばデートの途中で、彼がスタスタと急ぎ足で歩いて行ってしまうということがあると、なんだか気持ちが落ち込んでしまう、またはイライラしてしまうということもあるでしょう。

しかしそれはあくまでもデートの一部です。最終的に今日のデートを終えた時に「楽しかった!」と思えるように意識することが大切です。デートをしている以上彼だってあなたとの時間を楽しみたいという気持ちは同じはず

もしかしたらあなたと一緒の時間でやりたいことがたくさんあるため、せっかちになってしまうのかもしれません。ご飯の時に話が盛り上がった!一緒に観た映画が楽しかった!などプラスの点も見つけていきましょう。

しかしだからと言って全てを許容する必要はありません。彼の態度が気になってしまうのであれば「こうしてくれたらもっと楽しかった!(嬉しかった!)」と、気持ちを伝えることも必要です。

お互いに違いを理解する

男性と女性では考え方に大きな違いがあることを根本的に把握しておきましょう。そうすることで、相手がせかせかとした行動を取った時にも考え方の違いが生んでいる行動であると、冷静に判断ができるようになるでしょう。

ただしこれを実践していく中で、不満を溜め込んでしまうのは良くありません。彼にももともと男女では考え方に違いがあるということを説明し「違いはあるけど出来るだけ歩み寄ろうね」と伝えておくことで、些細な喧嘩を減らすことができるでしょう。

許容範囲を広げよう

最後は、彼に対する許容範囲を広げることをおすすめします。より良い関係を気づいていくには相手を変えるより自分が変わった方が手っ取り早いです。例えば、彼が階段を毎回使ったとしても、あなたはそのような彼を認めてあげて、そのうえで自分はどうするか考えるとストレスが軽減されます。

一緒に階段を使ってよいですし、エレベーターを使っても良い。要は、せっかちになってしまう彼を認めてあげることで上手にお付き合いしていけるでしょう。

せっかちな彼でも幸せになる

男性と女性はそれぞれの性格という前に脳や心理といったベースも全く違うことが今までの内容でお分かりかと思います。ここまで違うとすれ違いはあっても当然と言えるものです。その違いをいかに理解してお互いが認め合っていくことが上手に付き合っていくうえで重要となります。

「彼が好き!!だけど、どうしてもあのせっかちのところを直してほしい!」そう思っている方は、ぜひ彼の脳や心理的な違いを認めたうえで、ご自身でどうしていきたいか考えてみるとさらにより良い関係が彼と築いていけると思います。

彼は直接的に変えられないかもしれない、しかし、彼を理解していくと徐々に変わっていくかもしれませんね。

最新情報をチェックしよう!