カップルが連絡を取り合う頻度の平均は!?付き合ってる期間によって違う!?

LINEが普及して気軽に連絡が取れるようになった今、彼氏とどのくらい連絡をとるか悩むこともありますよね。毎日連絡を取りたい人や用事がある時だけでいい人など、人によっても様々で、彼氏と彼女の間で感覚が違うこともあるでしょう。

では一体、カップルが連絡を取り合う頻度の平均はどのくらいなのでしょうか?

今回は付き合う期間に沿って、カップルの連絡を取り合う平均値をご紹介します!長続きするための連絡の取り方の秘訣もお伝えします。

付き合う期間別!連絡頻度の平均は?

「最近彼氏とあんまり連絡を取らなくなったな~。」そう不安に感じる方もいるのではないでしょうか。カップルが連絡を取り合う頻度は、付き合う長さによっても変わってくる傾向があります。

必ずしも「連絡が減った=彼氏の気持ちが冷めた」というわけではないので安心してください。一般的なカップルは、どのくらいの頻度で連絡をとっているかみていきましょう。

付き合いたてのカップルの場合

付き合いたての場合は、お互いのことをもっと知りたい、少しの時間でも相手を感じていたいという気持ちから毎日連絡を取る場合が多いでしょう。話題がない場合にはスタンプで手軽に会話を盛り上げるという傾向もあるようで、毎日何かしらの連絡をしているというパターンが多く見受けられます。

付き合って1年未満のカップルの場合

付き合って1年が経とうとする時期に入ってくると、お互いのこともだいぶわかるようになってきます。連絡を取る頻度が毎日ではなく、週3~4回のカップルもいます。しかしまだまだ付き合ってからの年数としても浅く、2日に1回以上は連絡を取りたいと思う人が多い傾向があります。

「おはよう」「おやすみ」だけでもかかさないようにすると、会えないときでもお互いの存在を感じられて長続きに繋がります。

付き合って1年以上の場合

付き合う期間が長くなるほど、お互いにとってちょうどいい連絡頻度もつかめてきます。付き合って1年以上の場合は、自分達のペースを大切にしているカップルが多く、毎日のパターンや週1のパターンなど様々です。

大切なのは、お互いにとって無理のないペースを把握することです!周りのカップルがどのくらいかというのに気を取られず、2人のブレないペースを意識するのがポイントでしょう。

連絡回数は会える頻度によっても異なる

毎日顔を合わせる場合や遠距離の場合など、2人の生活状況によっても連絡頻度は変わってきます。2人の状況別の連絡頻度もご紹介します。

遠距離の場合

遠距離だと、会う機会も少なくなります。そんな遠距離のカップルは、毎日連絡を取っている場合が多いでしょう。

「なかなか会えない分、LINEでだけでも繋がっていたい。」「会えないのに連絡も取らなかったら、お互いの気持ちが離れていきそう。」このように考え、あえて連絡を取るようにしているカップルもいます。

お互いの生活を邪魔しない範囲で、こまめに連絡を取ることがポイントです。

毎日のように顔を合わせる場合

学校や職場が同じで毎日顔を合わせる場合、連絡頻度は用事がある時のみというカップルも多いようです。

毎日会えるならINEでやりとりをするよりも、会えている間のコミュニケーションに意識を向けるのが大切でしょう。そのためLINEに重きを置いていないカップルも多いです。

彼氏と長続きする連絡の取り方とは?

彼氏と長く続く付き合うためには、上手に連絡を取るのが大切です。上手くコミュニケーションをとって良好な関係を長続きするための秘訣についてご紹介します。

お互いが辛くない連絡ペースを伝え、話し合う

連絡を取りたいペースは人によって違うもの。事前にお互の辛くない、理想的な連絡のペースを把握しておくことがポイントです。仮に、あなたは毎日がいいけど彼氏は週に1回がいいという場合、お互いのペースで連絡をとっているとどちらかに不満が生じますよ。

どのくらいの頻度にするか、お互いの納得のいくペースについて話し合うことをおすすめします。しかしここで重要なのが、「連絡頻度を義務化しない」こと。絶対に毎日!などと決めてしまうと、頻度が落ちるとケンカに繋がってしまいます。

お互いの理想を話し合うことで、相手のペースを知れますよね。連絡がなくても「彼はもともと、連絡を頻繁には取らないタイプだもんな。」などと、あなたの中での安心につながりますよ。

一方的な連絡は控える

彼氏から連絡が返ってこないと、催促のLINEを送りたくなりますよね。筆者も彼氏から返事がなかった時、「何してんの~?」というスタンプを送って催促したことがある1人です。

しかし一方的な連絡が多いと、彼氏の負担になってしまいます。「今は忙しいときなんだな」と、返事がくるまでゆったり待てるようになりましょう。

連絡が来ないと焦るときは、自分に余裕がないときです。楽しめる趣味を見つけてあなた自身が自立すると、連絡が来ないことに対する不安も減りますよ!

相手からの連絡がこない原因について以下の記事でもご紹介しています▼

関連記事

カップルの連絡手段だけでなく、当たり前に使われるLINE。突然、彼氏からのLINEが1日以上空いてしまうと不安になってしまうでしょう。 この前まで普通にLINEしてたのに、何か嫌われるような事を言ってしまったのかとネガティブ思考になる[…]

文章以外にも画像や動画を送り合う

お互いの状況を知るには文章だけでなく画像や動画を送るのもおすすめです。

楽しいことがあった時に写真を送ったり、動画を送ることで実際にどんな状況だったのか、何をしていたのか、どう面白いのかなどが相手も鮮明にわかり、会話も盛り上がるでしょう。

面白さや楽しさを共有したい場合は、視覚情報として画像や動画を送ってあげることで相手ともその感情を共有しやすくなります。単に文章だけを送るより、相手も返信がしやすいでしょう!

特に遠距離恋愛をしているカップルは動画や写真を送り合うことで親近感が出て、長続きすると言われています。

お互いにとって無理のない頻度で連絡を取ろう!

彼氏との連絡の頻度に悩んだり、連絡が返ってこないことに不安になったりするのは女性なら一度は経験するもの。でも、不安になるときこそ相手への配慮が大切です。

周りのカップルが毎日しているから私たちも毎日連絡をとろう!などと周りに流されずに、お互いにとって無理のないペースを掴む努力をしましょう。

連絡の頻度について話し合うことで、お互いの価値観を共有することもできます。お付き合いを長続きさせるためにも、いろいろと話し合って乗り越えていくことが重要です。お互いの意見を交換しながら、2人にとってのベストを見つけていきましょう!

最新情報をチェックしよう!