元彼が忘れられない!あなたが試すべき未練を断ち切る方法!秘密は脳内物質にあった!

彼氏と別れのあと、なかなか忘れられないで前に進めない・・・なんて悩んでいる女性が今この記事を読んでいるのではないでしょうか。

未練をうまく断ち切る方法なんてあるのか、この未練は永遠なのではないかと不安に感じているあなた。

そんなあなたに送る未練を断ち切る方法を書いていこうと思います。

元彼を忘れられない心理とは 

そもそも元彼を忘れられない心理とはどのようなものなでしょうか。調べてみました。

未練と脳内物質ドーパミンの関係

気分が高揚したり、幸せを感じたりすると、脳内物質のドーパミンが大量に分泌されます。付き合いたての恋愛は特にたくさんのドーパミンが発生します。しかし、このドーパミンはなかなか厄介で、一度ドーパミンを分泌する快楽を得るとやめられなくなることがあります。

薬物やギャンブル依存症もこのドーパミンの仕業だと言われています。彼氏にハマりすぎてしまうのもこの脳内物質が原因なのです。

一方で失恋をすると、寂しさなどから昔の思い出に浸ることでドーパミンが分泌されます。それが快楽となり、脳が以前の状態を保とうとします。

あるマウスを使った実験で、スイッチを押すと特殊な電磁波でドーパミンを排出させるというのがあったそうです。マウスは気を失うまでスイッチをいおし続けたそうです。少し怖いですよね。

なので”未練がある”というのはドーパミンを作り出そうとする脳の構造上どうしようもないと言われています。未練は心ではなく、脳に問題があります。

女は上書き保存?セロトニンの欠乏

よく男性は名前をつけて保存、女性は上書き保存なんて言われたりしますが、実は上書き保存できる時は、前の彼氏より良さを感じたときだけのようです。

良さとは何かというとここでも脳内物質が関わってきます。それはセロトニンです。セロトニンは安らぎを人に与えます。『だれかに守られている時』『誰かと一緒にいる時』こんな時にセロトニンが発生します。

これまで当たり前に”隣に誰かがいてくれた日常”から”一人の孤独”に日常が変わった時、セロトニンが不足します。

別れた直後は元彼を思い出して、何をしていても上の空で仕事もプライベートも楽しくないなんて事ありますよね。すぐに新しい恋愛なんて考えられません。これもセロトニンの不足が原因です。

そのセロトニンが再び分泌されるのは“安心できる人が現れた時”です。その時に女性は上書き保存ができて元彼の存在が気にならなくなります。これも脳の構造上そうなっています。

未練を感じる時、悲しい気持ちになる時

どんなときに未練を感じるのでしょうか。いろいろなシチュエーションが考えられます。

一人になったとき

ふと一人で部屋にいるときや、街中でカップルを見たときなど、一人でいることを感じたときに元彼を思い出し未練があるなと思うことはないでしょうか。多くの場合寂しさを未練と同じ気持ちとして混同して感じる人がいるようです。

思い出の場所に行ったとき

なんとなく行った場所が、思い出の場所だったりして懐かしむ気持ちとは別に楽しかったな、またあの頃に戻りたいなと思うこともあるかもしれません。また行かなくとも、テレビでたまたま見たりした場合も思い出すこともあるようです。

元彼が好きな歌手の歌を聞いたり見たりしたとき

街中で、元彼が好きだった曲が流れたり、携帯に入っていたり音楽が身近なものであることで未練を断ち切れないこともありますよね。

思い出の品を捨てられないとき

思い出の品が捨てられない、そんな人もいるのではないでしょうか。また、携帯の写真のフォルダーに残った写真を見つけたなど、直接的な元彼の片鱗を感じてしまい、未練を感じてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

未練を断ち切る!そう思った時試してもらいたい方法

未練を断ち切りたい!そんな気持ちで今記事を読んでるあなたに送る、断ち切るために試してもらいたい方法をご紹介します。

“未練”というのは先ほども説明したように、ドーパミンやセロトニンなどの脳内物質が密接に関わっています。しかし、これらの脳内物質を発生させなくとも脳が満たされる方法があります。

それは”違う脳内物質を発生させる”ことです。早速具体的な方法を見てみましょう!

時間が過ぎるのを待つ

もっともシンプルかつ、最強の方法がこちらです。先ほどあげたドーパミンやセロトニンの欠乏は長くは続きません。時間が経つにつれて脳内物質が正常値に慣れてきます。

そうする事で、以前まで“彼のことを毎日考えてしまう””毎日思い出して辛い”という状況が減ってゆきます。

多くの人はこうやって時間をかけながら解決をしてゆきます。目安は状況にもよりますが早い人で1ヶ月くらい、遅くても3ヶ月~4ヶ月で慣れてゆきます。

仕事や趣味に熱中する

彼氏がいたことでできなかったことや、新たな趣味を見つけて没頭してみてください。何かに夢中になっている時はアドレナリンという別の脳内物質が発生します。

アドレナリンが出ていることにより他の脳内物質が抑えられます。最初はなかなか見つからないと感じるかもしれませんが、サークルに参加してみる、気になっていたお店に入る、美味しいものを食べるなどちょっとしたことから始めてみても良いと思います。

うちに篭らず外に出てみる

特に失恋したては、うちにやる気が出ない、何もしたくないと籠もりがちになる人も少なくないと思います。

しかし、うちに篭っていては外部からの刺激がなく、1人で考え込むのには最適な時間を自ら作ってしまいます。

友達と会って思いっきり騒いだり、お酒を飲んだり、あまり負担にならない程度に外出してみてください。

新しい出会いに積極的になる

『新しい出会いは当分いいや』と感じている人ほど新しい出会いに積極的になってほしいです。

男女問わず、新たな人脈を築くことは恋愛以外でも良い出会いにつながることになり、自分の見聞を広げることになるかもしれません。自分で出会いを広げるように心がけましょう。

コツとしては“恋愛を求めない”ことです。出会いを求めるからといって恋愛を求めなくても良いのです。

恋愛を求めてしまうと昔の彼との比較になってしまいます。そうではなく“同じ趣味を純粋に楽しむ””仕事やプライベートの相談をしてみる”などあくまで相手に求めるのでなく自分が主体になった考え方にしてみてください。

人の良いところを探す

加点方法で人の良いところを探してみてください。大恋愛をした後は、とにかく元彼と比べてしまいます。そして『前の彼のほうがよかった』『前の彼以上の人は現れないかもしれない』とネガティブになってしまいます。

そうゆう時は、人の粗探しや元彼との違いを探してしまいがちですが、無理にでも加点方法で人の良いところを探していると、自分の心の余裕が生まれ、人の魅力が新たに見つかることにつながります。

自分だけで変えるのも難しいのでいつもポジティブで人の悪口を言わない友達と会ってみてください。

未練はいつか断ち切れる!自然体のあなたで

未練を断ち切りたいと苦しい思いをされてる女性もいるかもしれません。しかし、未練とは今日挙げたように“あなたの心ではなく脳内物質の問題”です。あなたが弱いとかそうゆうことではないのをまずは理解しましょう。

そして無理をするのではなく、良い思い出として心にとっておくそんな風に気持ちを切り替えることも大切です。焦らず、あなたのペースであなたの生活を充実させてみてはいかがでしょうか。

とにかく一人にならず、積極的に外に出て、仕事やプライベートを充実させてみてください。新しく夢中になることが見つかり、未練がなくなります。異性と会った時に出る脳内物質は以下でも解説しています。

関連記事

今回の記事では、オーガズムにより得られる美容効果と幸せ効果についてご紹介します! 美容に重要な要素といえば、例えば、食事・運動・趣味・エステなどありますが、どうしてもこれらから得られない成分があります。 それが「オキシトシン」で[…]