彼氏・彼女と喋る事がない!冷めたカップル必見の会話を盛り上げる質問集

これまで仲良く順調に交際を続けてきたのに、なんだか最近関係が冷めている気がする。このように思ったことはありませんか?

冷めるというのは突発的なものであったり、長年蓄積されたものが徐々に大きくなったり、パートナーのちょっとした部分が目に付き、関係が冷えてしまったということもあるでしょう。

今回は、そういった冷めてしまったカップルを盛り上げるための質問や会話内容をご紹介したいと思います。

話を盛り上げる基本的な3つの質問

冷めたカップルには、刺激が足りていない場合があります。関係が冷めてくるとデートや会話が単調になってきて、それがまた関係を冷めさせる原因になりかねません。出会った頃はどうだったでしょうか?

二人でいろいろな場所に出かけ、たくさん会話もして様々な楽しい計画を立てていたのではないでしょうか。関係が冷めていると感じるのであれば、その感情を思い出せばまた関係が盛り上がるはずです。そういうときにオススメしたい質問をご紹介します。

旅行に行きたいところはある?

旅行のような非日常の世界に出かけることは冷めたカップルにとって大変効果的です。旅行はパートナーの良さを再発見できる機会でもありますし、新しい街でテンションも上がり会話も弾みます。

この質問はそういった機会を作り出すためにオススメの質問です。行きたい場所はどこかとか、行くまでの計画を立てたり調べたりするのも二人の距離を縮めます。会話が盛り上がること間違いなしです。

何か食べたいものはある?

人は好きなものを食べている時というのは幸せを感じるものです。こちらはお互いの好きなものを想像することにより気分を上げさせるための質問です。話をしている中でどうしても食べたくなったら一緒に買いに行くのも良いですし、レストランなどへ食べに出掛けるのも良いでしょう。

そうした二人の行動を促すきっかけとしてもこの質問は役立つはずです。好きな食べ物を手に入れたり食べる前にはワクワクするものです。そうすると自然と会話も盛り上がりますし、近くのスーパーなんかに買いに行ったあと家で一緒に食べる際にもまた楽しい時間が生まれるはずです。

今一番欲しいものはある?

子供の機嫌を取る際にも有効な方法ですが、実は大人にもよく効きます。パートナーが「何か買ってくれるんじゃないか」という期待と、欲しいものが手に入るかもしれないというワクワク感が無意識に生まれるものです。

特に趣味があるような人なら、その話でとても盛り上がることでしょう。パートナーが今求めているものが何か分かるというのも利点です。

すぐに買えそうなものは一緒に買いに行ったりサプライズでプレゼントしたり、高価なものは誕生日にプレゼントするなどといった楽しい想像も膨らみますね。

過去の話で盛り上がろう

冷めてしまっているカップルでも、過去には楽しかった出来事や素敵な思い出がたくさんあるはずです。二人で出かけた思い出やお腹を抱えて笑った瞬間など、意識して振り返ってみるといくつか浮かんでくるでしょう。

もし今、二人の関係が冷めてしまっているのなら、過去の明るい思い出をもう一度二人で思い出してみることも効果的です。そこでオススメの質問は以下です。

これまでの思い出で一番楽しかったことは?

過去の楽しかった思い出を改めて二人で共有することにより、その時の楽しい気持ちが戻ることもあります。楽しかった旅行や出掛けた先で遭遇した面白い出来事など、思い付くものはすべて言ってみましょう。きっとその時の気持ちが蘇り話に花が咲いて、それを体験した当時のように話が盛り上がるはずです。

これまで食べた中でおいしかったものは?

これまでに食べたおいしいものには二人の思い出もセットになっています。おいしかったものを思い浮かべるとき、それはきっと楽しい空間の中で食べたはずです。その時のことを二人で思い返してみると、楽しかった感情も思い出されて自然と会話がつながっていくことでしょう。

パートナーの良さを再確認しよう

カップルが覚めてしまっている理由の一つとして、パートナーの良さを忘れてしまっているということがあります。出会った頃にはたくさん挙げられたはずのパートナーの良さ。それを思い返すのにぴったりの質問は以下です。

私の一番好きなところは?

今パートナーは自分のどんなところを好きでいてくれるのか、それを再認識できる質問です。そして逆に自分が相手の好きなところを伝える際にも改めてパートナーの良さを確認できますし、それを伝えられたら相手もきっと喜ぶはずです。そうすれば、きっとお互いのことがさらに愛おしくなるでしょう。

これまでされて一番嬉しかったことは?

自分がパートナーにした行為で喜んでもらえたことがあったならば、それは自信につながります。そしてもっと相手を助けたいという気持ちになることでしょう。

この質問に答えたパートナーも、その時嬉しかった感情を思い出したり相手の気配りに感謝の気持ちが芽生え、お互いのありがたさを再認識できるはずです。

将来について夢を語ろう

冷めたカップルを盛り上がらせるためには、明るい将来を想像することも大切です。カップルは目的や目標を共有することにより、お互いの幸福度が上がるとも言われています。関係が冷めてしまったと感じるのであれば、それは修復のチャンスです。

将来どのようなカップルでありたいか、夢を語りながら一緒に目指す目標を決めるのも良いでしょう。それにぴったりの質問が以下です。

10年後には何をしているかな?

二人の10年後を想像してみてください。その際、できるだけ明るい想像をするようにしましょう。「結婚して家を買っている」「新しい車を買っている」「部長に昇進」など前向きな想像をすることにより、それに向かって二人で歩んでいこうという意識が生まれます。

それがさらに二人の絆を強くしてくれるでしょう。

死ぬまでに行ってみたい旅行先はある?

将来行ってみたい場所を想像することにより、それぞれが行きたかった場所や海外の国名なども分かり、そこから話が広がるでしょう。二人で行くことを考え、それに向けて計画も立てられるので話も膨らみ気持ちも明るくなるはずです。

私たちはどんなおじいさん、おばあさんになるかな?

二人がずっと一緒にいることが前提の質問をすることによって、「この人は自分とずっと一緒にいたいと思っているのだな」とパートナーの気持ちを再確認することができます。

素敵な老後に向かい歩んでいくためには今から人生設計を立てても良いので、二人の今後についてどんな人生を歩んでいきたいか一緒に考える時間も二人にとって楽しいものとなるでしょう。

盛り上がる前向きな会話をして、冷めた関係から抜け出そう!

いかがでしたでしょうか。カップルは熱い時もあれば冷める時もあるものです。

もし関係が冷めてしまったと感じるときに、お互いの好きな部分を再確認できる質問をしたり、過去の楽しかった思い出を振り返る時間を作ったり、将来に向けてのビジョンを二人で一緒に話すことにより、改めてお互いの魅力を再発見することができ会話も盛り上がるはずです。

最近私たちカップルは冷めているな・・と感じるようであれば、ぜひこれらの質問を参考にしてみてくださいね

最新情報をチェックしよう!