【男女別】カップルでデートする時の理想的な時間帯とは?その理由が意外だった!?

それぞれのカップルによってデートの時間は違いますが、どのような感覚でデートの時間や時間帯を決めているのでしょうか

付き合いたてなのか、平日なのか休日なのかによっても時間の感覚はまた変わるでしょう。ここでは、カップルの理想のデートタイムや時間帯についてご紹介しています。

男女によって最適なデート開始時間は違いはある?

男性と女性では、休日のデートのスタートは何時くらいがベストだと思っているのかというアンケート結果がでています。ウェブアンケート(男性197人、女性164人、22~39歳の社会人の男女を対象にしたもの)の結果を見てみましょう。

  • 女性が希望する休日のデート時間

第1位 12時ころ……45.7%
第2位 午前中……37.2%
第3位 15時ころ……10.4%
第4位 18時ころ……6.1%
第5位 深夜……0.6%

  • 男性が希望する休日のデート時間

第1位 12時ころ……35.5%
第2位 午前中……34.0%
第3位 18時ころ……14.7%
第4位 15時ころ……10.7%
第5位 21時ころ……3.0%

(引用: マイナビウーマン)

まず男性の場合ですが、最も多かった回答は全体の35.5%を占める12時頃、次に34%の午前中、その次は14.7%の18時頃という回答になっています。

そして女性の場合、最も多かった回答は全体の45.7%を占める12時頃、次に37.2%の午前中と男性と同じ順位となり、その次が10.4%の15時頃という回答でした。

基本的にはお昼頃という結果に関して男女間で違いはないようです!以下では男性と女性で時間帯についてどのような意見があるのかみていきましょう。

休日デートのスタート時間について男性の意見は?

男性の意見としては、12時頃であればゆっくり休んでからデートに出かけられるといった回答のほか、12時であればどのお店も開いているからどこでも行きやすいという回答がありました。

午前中がベストだと考える男性としては、1日中彼女と少しでも一緒にいたいからという回答や、彼女とランチもディナーも両方楽しみたいという回答がありました。彼女への愛情の深さが感じられますね。

休日デートのスタート時間について女性の意見は?

一方、女性の意見としては、12時頃であれば身だしなみに時間をかけることができるからという回答や、ランチを食べてからゆったりデートできる時間だからという回答がありました。

また、午前中がベストと答えた女性の意見としては、男性同様、少しでも彼氏と一緒にいたいから、早く会えた方が遠くへ出かけられるからという回答がありました。やはり女性は身だしなみに時間をかけてから彼氏に会いたいと思いますよね。

先ほどは休日のデートの時間帯の男性と女性の意見でしたが、デートの回数や平日か休日かによっても回答に変化はあるようです。

平日のデート開始時間は男女ともに19時希望!

(引用: felice)

アンケート結果よると、平日のデートの待ち合わせ時間は、全体の60%を占める19時がダントツの1位でした。次に18.33%の18時、その次は13.33%の20時です。

19時であれば会社を終えて身だしなみを整えてから待ち合わせ場所に行くことができるという意見や、18時であれば次の日の仕事に影響なくデートを楽しめるという意見、また20時であれば急に残業になっても慌てなくても済むからといった意見があります。

18時や19時であればレストランも活気があるので、緊張もほぐれて話が弾みやすくなるかもしれませんね。

一緒に過ごす時間とデートの回数とのベストな状況とは?

一緒に過ごす時間やデートの回数は、カップルとして成立してからの期間によっても大きく異なります

「どのくらいの時間過ごすのがいいと思う?デートの回数はどれくらいがいい?」と直接聞ける関係であればいいのですが、まだそこまで関係が築けていない場合は、ぜひこちらのアンケート結果を参考にしてください。

1回目のデートは2~3時間がベスト

親しい友人からカップルになった場合をのぞいて、1回目のデートはまだ相手のことがよくわからない状況です。

そのため、1回目のデートはデートそのものを楽しむというよりも、お互いのことを知るための会話を楽しむ時間と考えておいた方がいいでしょう。そのため、ランチタイムほどの2~3時間で充分です。

特に男性は話す話題がなくなるとどうすればいいのかわからず、困ってしまう傾向があります。「もう少し話していたかったなぁ」という時間くらいでちょうどいいかもしれません。

ただ、男性側から「良かったらディナーも一緒に」といったお誘いがあれば、あなたの気持ちに従って行動していいでしょう。

2 回目以降のデート時間は5~6時間がベスト

2回目のデートは、1回目のデートよりも長めの時間を一緒に過ごしてみましょう。お互いの距離をより縮めていくデートとなるはずです。

ランチを一緒に楽しみたい場合は11~12時、ディナーを一緒に楽しみたい場合は13~14時に待ち合わせをするとちょうどいいかもしれません。

5~6時間もあれば、どこかへ出かけることもできます。まだ恥ずかしくてうまく話せない場合は、会話が少なくても楽しめる映画館や遊園地がおすすめです。どんどん会話ができる関係であれば、水族館や美術館もいいでしょう。

どんどんデートの回数を重ねていくと、デート時間そのものよりも、デートの回数が重要になってきます。

1カ月に6時間のデートを2回よりも、毎週末に3時間ほど会うというスタイルへと変化するカップルが多い傾向があるようです。

これはもちろん安心感から生まれる変化といえます。また、このように時間よりもデートの頻度を増やした方が、親密度はアップするといわれているのです。

デート時間の長さは相手のことも考えて決めよう

カップルがすべて同じ状況ではありませんので、これまでにご紹介したようなデートができない場合もあるでしょう。

例えば、遠距離恋愛や男性の仕事が忙しい場合などが考えられます。そのようなカップルのデート時間はどのくらいがいいのでしょうか。

遠距離のカップルはお互いの都合を考えることが大事

遠距離の場合は、頻繁に会えるタイミングがないからこそ、しっかりと時間を決めて相手の負担になりすぎない配慮も必要です。

久々の逢瀬では気持ちが盛り上がり、少しでも長く一緒にいたいという気持ちはわかりますが、相手の都合を考えずに長時間過ごすことは相手の負担を増やしてしまいます

寂しさは電話やLINEなどでコミュニケーションを積極的にとって気持ちの補充を行い、会った時は相手の都合に寄り添える余裕を持つことも大切でしょう。

仕事や予定への理解も示そう

現在では男性も女性も仕事があり忙しく、仕事が定時で終わらないということが起こりがちです。

約束の時間に間に合わない、仕事が立て込んでいてなかなかゆっくりと時間を取れないという場合でも、お互いの仕事に対して理解し合えることが理想の関係だといえます。

少しでも時間を作れるようであれば夜遅くでも楽しめる映画館やレストランに行く、ドライブを楽しむといったような工夫をしてデートを楽しむのも良いでしょう。

また仕事以外のプライベートでも相手の時間を束縛しすぎず、理解を示してあげる必要もあります。もしあなたが彼氏の仕事やプライベートの用事に理解を示せば、彼氏もあなた仕事やプライベートの用事に対して理解を示してくれるはずです。

カップルで考え方は異なる!2人にとってベストな時間を見つけていこう

考え方が違うとされている男女間では以外にもデートの時間や時間帯に関しては大きなズレはありませんでした!

しかしこれは一般論ですので、遠距離恋愛であるほか、彼氏の仕事が忙しいといったようなカップルはデート時間の確保が難しく、喧嘩の原因になってしまうことも珍しくはありません。

それぞれのカップルによって、どのようなデートがいいのかは変わってきますので、2人でお互いの意見を尊重しながら決めていくといいでしょう。

2人でいろんなことを決めていくなかでカップルの絆は深まっていくといえます。2人にとってどのようなデートにするのがベストなのか考えていきましょう。

最新情報をチェックしよう!