大好きだった人に裏切られた瞬間3選!心の落ち着かせ方や気持ちのコントロール法

大好きな人の裏切り。お金・浮気・嘘、裏切りには様々な原因があります。信頼関係が強いほど、裏切られた時のショックは大きいですよね。

好きな人に裏切られると、ショックで何も考えられなくなったり、悲しくて苦しくて涙を流したり、なぜ裏切られたのか答えの出ない問を自問自答したり、心が落ち着かないですよね。

好きな人に裏切られたとき、心を落ち着かせるにはどんな方法があるのでしょうか。今回は、好きな人に裏切られたと感じる瞬間と心の落ち着かせ方について紹介していきます。

好きな人に裏切られたと感じる瞬間3選

二股・浮気・嘘・ギャンブルなど信用していた好きな相手に裏切られたと感じる原因は様々です。信じていた人に裏切られた瞬間はとてもつらいですよね。

裏切られた理由によっては、一生人を信じられないなんて気持ちになることもあります。恋愛は相手との信用関係で成り立っているので、裏切られたと感じた瞬間、2人の関係は変わってしまいます。

では、どんな時に人は好きな人に裏切られたと感じるのでしょうか?

好きな人が浮気していた

大好きな彼氏が浮気していた。結婚を考えていた相手に二股をかけられていた。好きな人に他にも相手がいたと知ったときの絶望・怒り・悲しみの気持ちは計り知れないですよね。

「今まで2人で過ごしてきた時間は嘘だったのか。好きだと言ってくれたのに。」「浮気した彼も、相手の女も許せない。なぜ自分だけ苦しまなければいけないのか。」「大好きな人に裏切られてこれからどうやって生きていけばいいのか。」

このように悲しみ、怒り、絶望といったマイナスの感情が一気に押し寄せてくるでしょう。好きな人が浮気していたと知ったとき、裏切られたと感じる女性は多いのではないでしょうか。

都合のいいように利用されていた

「お金がない彼氏にお金を融通していたが、ギャンブルや他の人と遊ぶ金に使われていた。」「会う時はいつも向こうが都合のいい時だけ。都合のいい女として利用されていた。」「彼女だからと料理や洗濯など尽くしてきたのに、自分は本命じゃなかった。」

好きな相手のためなら何でもしてあげたくなるのが女心ですよね。そんな純粋な気持ちを踏みにじられたら、どう思いますか。自分が好きだからとやってきた行為が都合のいいように利用されていたと知ったとき、相手の裏切りに許せない気持ちでいっぱいになりますよね。

結婚をほのめかしていた彼に振られた

何年も付き合ってきて、いよいよ結婚という時に振られてしまった。こんな経験のある女性も多いのではないでしょうか。付き合っているときは結婚をほのめかしていたのに、いよいよ結婚かという時になって振るなんて人生を棒にしたような気持ちになりますよね。

結婚は女性にとって一生に一度の大切なイベント。だからこそ信じて待ち続けていたのに、「結婚はできない」なんてひどい裏切り行為ですよね。

好きな人に裏切られた時の気持ちの変化

災害や事故、死など人は大きなショックを受けたとき、5段階のプロセスを経て乗り越えるといわれます。これは精神科医キューブラー・ロスが確立したプロセスです。好きな人の裏切られた時も以下の段階を踏んで気持ちの変化があると考えられます。

「否認」の気持ち

信じていた人の裏切り行為が判明したとき、すぐには受け入れられませんよね。「好きな人がこんなひどい事するはずがない。」「何かの間違いに違いない。」と現実から目をそむけたくなります。事実をすぐには受け入れることができず、初めは否定したい気持ちになります。

「怒り」の気持ち

だんだんと裏切り行為が事実だと分かると、「怒り」の気持ちが湧いてきます。「あんなに信じていたのに裏切るなんて許せない。」「なんで自分だけこんなに苦しまなければいけないのか。」と裏切った相手や浮気相手、理不尽な状況すべてに許せない気持ちになります。

「取引」の気持ち

怒りの感情が落ち着き冷静になると、今度は何とかやり直したいとすがる気持ちが出てきます

「浮気されたのは自分に魅力がなかったから。自分を磨けば彼はきっと戻ってくる。」「きっとあの時のあれがダメだったんだ。あれさえなければ何とかなった。」

このように裏切られた原因を探りそれを直せば元通りになれるという気持ちになります。自分が悪くなくても、自分に原因を探して自責の念に駆られてしまうことも多いので注意しましょう。

「抑うつ」の気持ち

あれこれ原因を考えてもどうにもならない現実に直面したとき、抑うつ状態になります。

「この先どうしていけばいいのか。」「もう生きている意味がない。」とネガティブな思考にとらわれ、恋愛だけでなく仕事や趣味など何もかもどうでもいい、やる気が出ないといった状態になってしまいます。この時期は無理に行動せず、傷ついた心を癒すために時間を使いましょう。

「受容」の気持ち

怒りや抑うつなどのプロセスを経て、ようやく好きな人に裏切られたという現実を受け入れることができます。好きな人を憎む気持ちや、裏切られたショック、などから抜け出し次の恋や自分の生き方について考えられるようになります

好きな人に裏切られた時の心の落ち着かせ方

では、絶望感や悲しみ・怒りで満ちた心を落ち着かせるにはどうしたら良いのでしょうか。具体的な心の落ち着かせ方をご紹介します。

友人や家族に相談する

裏切られたショックや怒りを無理に抑え込もうとすると余計にストレスがかかります。傷ついた心の痛みや裏切られたことに対する怒りの感情を誰かに聞いてもらうことで少し心を落ち着かせることができます。

怒りの気持ちが強いと、相手に復讐してやりたくなったり、誰かを傷付けたくなったりと負の感情に支配されてしまいます。人に話して適度にストレスを発散することで暴走する気持ちを抑えましょう

何もしない

抑うつ状態で何もやる気がでないときは、無理に行動せず何もしないで心を休めましょう。裏切られて立ち直るのは容易ではありません。立ち直らなければと思い焦ってしまうと、余計に忘れられなくなります。傷ついた心を癒すことだけに集中して時間をかけてゆっくりと心が回復するのを待ちましょう。

思いっきり泣く

裏切られたことを平気なふりをせず、感情にまかせて思いっきり泣くのもおすすめです。彼との思い出の品を見ながら、幸せな気持ち・悲しい気もち、自分の感情と素直に向き合って思いっきり泣きましょう。

泣ける映画を見たり小説を読んだりして号泣するのもいいですね。涙を流すことでストレス解消する効果が期待できます。もう涙が出ないっていうくらいまで泣き明かすと、気持ちがリセットできます。

思いっきり自分を甘やかす

傷ついた心を癒せるのは自分しかいません。甘いものを食べたり、好きな映画をみたり、旅行に行ったり、マッサージやエステをしたり、とにかく自分を甘やかしましょう。

好きなことをしていると、自然と気持ちが前向きになれます。罪悪感の必要はありません。心を回復するのに必要な行動だと割り切って、自分を癒してあげましょう。

裏切られた出来事や負の感情をノートに書く

裏切られたショックで自分の気持ちがぐちゃぐちゃになってしまったら、ノートに書いて整理すると心が落ち着きますよ。

書いたものを後で読み返してみると、自分の気持ちを冷静に分析できます。また、書いてから紙をびりびりにして破るとストレス発散できますよ。

運動する

身体を動かすのもストレス発散に効果的です。相手に対する怒りの気持ちを、運動で消化しましょう。ボクシングやキックボクシングなどは、特に感情をこめてできる運動なので好きな人の裏切り行為が許せないときチャレンジしてみるとすっきりしますよ。

また、ランニングなども心を無にできるのでおすすめです。一心不乱に運動することで、嫌な気持ちを忘れることができます。

好きなことに時間を使う

1人で考える時間が長くなるとどうしてもその人のことが頭をよぎります。趣味や仕事など自分の好きなことを見つけて、それに時間を使うようにしましょう。不思議と負の気持ちは時間の経過とともに消えて行きます。

とにかく考える時間を減らして、時間が経つのを待ってみてください。

辛い経験から立ち直る方法

辛い経験をしても必ず立ち直れる日が必ずきます。裏切られた心の傷は大きいですが、立ち直ろうという意思があれば、だんだんと傷も癒えていきます。

心が落ち着いたら次は立ち直るために行動しましょう。では、辛い経験から立ち直るにはどのような方法があるか具体的にご紹介していきます。

仕事を頑張る

好きな人に裏切られて、立ち直りたいと思うには仕事を頑張るのもおすすめです。仕事に熱中していれば余計なことを考えずに済みますし、自分に自信も出ます。

恋愛や結婚が全てじゃないという気持ちになれるので、ショックの大きかった出来事でも些細なことに感じられます。仕事を通じて新しい出会いも期待できるので悲しいときこそ仕事を頑張りましょう。

思い出の品を捨てる

裏切られても好きな人をまだ忘れられない。憎いけど好き。そんな未練があるときは思いでの品をバッサリ捨ててしまうのがおすすめです。思い出の写真や品が残っていると、それを見るたびに幸せな頃の思い出が蘇ってきて辛くなります。

思い出の品がなくなって、相手の事を思い出す機会が減るとそれだけ引きずる期間も短くなります

新しい恋をする

失恋を癒すのは、最後にはやっぱり新しい恋。恋をしていると、昔の嫌な記憶も薄れていきます。

また裏切られるかもという不安はあるかもしれませんが、新たな恋に一歩踏み出す勇気が大切です。裏切られた時の2人の関係を見直して、自分も成長できたら次のステップに進みましょう。

辛い経験も時間がたてば必ず乗り越えられる!

好きな人に裏切れた時は、絶望感や悲しみでいっぱいで何も手につかなくなる日々が続くと思います。もう二度と恋愛したくないという気持ちにもなるでしょう。けれど、どんなにつらい体験でも時間がたてば必ず乗り越えられます。

辛い時は時間をかけて自分を癒し、焦らず少しずつ相手を忘れていきましょう。未練や執着を手放したとき、一歩成長した自分が待っていますよ。

最新情報をチェックしよう!