失恋後の辛さはいつまで続く?男女で違いがあった!立ち直りまでの期間を調査

大好きな人と別れてしまい、悲しい…。こんな悲しい出来事はいつまでも続いてほしくないですよね。この悲しみがいつまでも続くと仕事や勉強にも影響が出かねません。

そこで、失恋後の悲しい気持ちがいつまで続くのか、どうすれば立ち直れるのかについて心理学の研究に基づいてご紹介します。早く立ち直りたい方、次の恋愛へ切り替えたい方は必見です!

失恋後の辛さはいつまで続く?男女の違いを解説

恋人と別れた後の気持ちで悲しい思いをしているのは私だけだと思っていませんか?それは間違いです。彼も悲しい気持ちを抱いていたり、また付き合いたいと思っていたりするかもしれません。

失恋の捉え方は、男性と女性で異なることが心理学的に分かっています。それがどのように違うのかを知ることで、男性の悲しい気持ちやさみしい気持ちにはどのような特徴があるか知ることで、今後の関係を築くうえでも優位に立てますよ!そんな失恋後の男女差について、見ていきましょう!

相手への未練

  • 男性

別れた相手に対して想いを引きずってしまうのは男女ともにある「未練」という感情ですが、これが実は女性より男性の方が長く未練を引きずってしまう傾向があるとされています。

特に男性は女性の心理を察しにくい傾向にあり、彼女が別れを切り出すまでその気持ちに気づかない傾向があります。女性側から別れを切り出され、予測もしていなかった!!という場合にはそのダメージたるや相当なものでしょう。

そのため相手への気持ちになかなか踏ん切りをつけることができないのです。

  • 女性

女性の場合、もちろん男性同様に相手への気持ちに整理をつけられない場合もあります。しかし女性の特徴として未練があっても新たな恋のスタートにより、その未練はあっさりと忘れられてしまうことが大半です。

また女性は相手の心理に察しやすく、別れを切り出される前に相手の心理について把握していることも多いでしょう。そのため別れる前から気持ちの準備ができていたというケースも多く見受けられます。

過去の恋愛に対する考え方

  • 男性

男性は初恋の人を忘れられないというように、過去の恋人や初恋の人をすんなり忘れることはありません。たとえ気持ちに整理がついていたとしても、それは過去の思い出として大切にしておく傾向があります。

一般的に男性は過去の恋愛に対して「フォルダ分け保存(どの恋もしまっておく)」という性質があると言われています。男性が初恋の人を忘れられないと言われるのはこの性質のためであると言えるでしょう。

女性

女性は新しい恋愛に向けて、気持ちの整理とともに過去の恋人のことは忘れてしまうという傾向が強いです。

一般的に過去の恋愛に対し、女性は上書き保存(新しい恋によって過去の恋を忘れる)と言われており、新しい恋が始まることで過去の恋は消え去ってしまう傾向があるでしょう。

そのため振り返ってみると「なんであんな人を好きになったんだろう?」ということが起こり得るのです。

失恋からの立ち直りと相談の必要性

失恋をしてしまった場合、最も重要になるのは相談相手の有無です。もちろん一人で立ち直ることができる人もいるかと思いますが、誰かに辛さを共有してもらう、励ましてもらう、前向きにしてもらうということで精神面にも大きな違いが出てきます。

ここでは相談相手の有無によって失恋の立ち直り方についてどう違いが出るのか解説します。

男女で違う!失恋を分かち合える相手の有無

失恋した時に相談できる相手はいますか?女性であれば友人や家族など何人か思いつと思います。

しかし、心理学の研究で、男性が悩み事を相談する相手を調査したところ最も多かったのは、パートナーである彼女なのです。これは、女性よりも圧倒的な数字でした!

そのため男性が失恋をした場合、最大の相談相手である彼女に相談ができず、改めて相談できる相手を探す必要があるでしょう。そのため友人や家族を相談相手としやすい女性の方が失恋に関して分かち合える相手を見つけやすい傾向にあるのです。

相談の有無と立ち直るまでのスピード

相談相手の存在は立ち直りを促進すると言われています!恋愛以外においても、相談相手がいることで、現状より良い状態に促進された経験が誰しも一度はあるのではないでしょうか。

例えば、勉強していた時に、分からない問題があった時、自力で解決するよりも相談して解決した方が、スムーズに解決できますよね?これが恋愛においても同じことであり、相談の重要性が分かるかと思います。

相談の有無と新しい恋に踏み出すスピード

先述のように女性は相談相手が多いからこそ、立ち直りも早いのです!だからこそ前の恋愛にケジメをつけやすく新たな恋愛に進むスピードも高いのです。

男性の場合でも相談相手がいれば、同じように過去の恋愛に気持ちの整理をつけ新たな恋に向けて進み出す勇気をもらえる可能性が高いです。

相談相手を見つけて気持ちをリセットしよう!

今回は失恋後の立ち直りについて、男性と女性の違いや、どうすればより早く立ち直れるのかご紹介していきました。

男女で失恋に対しての考え方に違いはありますが、共通した立ち直り方法としては「失恋の辛さを相談できる人を見つける」ということです。

これは女性の方が得意であるので、男性よりも早く立ち直れるよういろんな人に相談していきましょう!失恋をすると恋愛なんてもうしない!と思うのもわかります。しかし、失恋の痛みもまた経験であり、成長の糧となります。

次に大切な人に出会うためのプロセスとして、心の傷が癒えたらまた次の恋愛にステップを踏んでみましょう!!

最新情報をチェックしよう!