カップルがテレビ電話をする平均は週に何回くらい?流行りのテレビ電話同棲も解説!

あなたは彼とテレビ電話をしたことはありますか?どれくらいの頻度でしていますか?

相手を身近に感じることができるテレビ電話は今やカップルの必須アイテムとも言えるでしょう。

今回は、世の中のカップルがいつどんなときにテレビ電話するのかテレビ電話の実情について紹介します。

そもそもなんでテレビ電話をしたくなるの?

彼氏となかなか会えないとき、とても寂しいですよね?LINEはほぼ毎日しているけど・・・会う時間がない。そんなとき、テレビ電話なら忙しくて会えないカップルでも気軽にお互いの顔を見ることができます。

そして、会うまでではないけど少し顔を見たいとき声を聞きたいときには、テレビ電話をしたい気持ちになります。彼の優しい笑顔を見るだけで一瞬で元気が出ること、辛いことを忘れてしまうことってありますよね?

直接会えない、でもパートナーを身近に感じたい時のツールとして活用されており、会えない時間こそテレビ電話をしたいと感じるカップルが多いのでしょう。

カップルのテレビ電話の頻度は?気になるテレビ電話同棲って何?

自分以外のカップルはどうなんなんだろう?実は現在テレビ電話同棲という言葉が出てくるほどカップルにとってテレビ電話は身近な存在となっているのです。ここでは話題のテレビ電話同棲などカップルのテレビ電話事情についてみていきましょう。

カップル間で話題!テレビ電話同棲とは?

現在は、テレビ電話同棲という言葉も出るほどカップルにとってテレビ電話が身近なものとなっています。

テレビ電話同棲とは家に居るときはテレビ電話をつなぎっぱなしで、特に何かを話すわけではなく、いつも通りに自分のことをして、たまに気が向いたら話す、といったまるで同じ空間にいる、同棲しているかのようにテレビ電話を利用することを指します。

また、傾向としては遠距離恋愛のカップルはテレビ電話を使う割合が多いようです。遠距離恋愛のカップルは会いたいときに会うのが難しいのでテレビ電話は有効な連絡手段といえるでしょう。

どのくらいの頻度でテレビ電話する?


(引用: culture talk)

アンケート結果によると、遠距離恋愛中のカップルは、電話やテレビ電話を毎日すると答えた人が36%でした。続いて、2日に1回が12%、3日に1回は17%、週に1回と答えた人は19%毎日電話やテレビ電話をするカップルが一番多いことがわかりました。

遠距離の場合は、なかなか会えないので毎日テレビ電話をする人も一定数いると思います。遠距離恋愛でない場合は毎日テレビ電話していると話題がなくなったりどちらかが面倒になったりしてしまう可能性もあります。

  • どのくらいの頻度で
  • いつの時間帯にテレビ電話するのか
  • 何分くらいするのか

これらを決めておくとよさそうですね。結果的には頻度が多すぎても少なすぎても良くないでしょう。お互いがストレスにならない程度に2人で相談することをおすすめします。

彼氏と彼女どちらがテレビ電話好き?

テレビ電話をしたいのは主に女性の方が多いようです。LINEなどの連絡もマメなのは女性に多いですよね?それに比べて男性は、例え大好きな彼女のためであってもテレビ電話などの連絡をめんどくさいと感じてしまう人が多いようです。

もしも彼がテレビ電話を控えたいと思っているようなら頻度はそのままにして1回あたりの時間を短くすることを提案してみましょう。なぜなら、人は接する回数の多い人に愛情をいだきやすいからです。

おすすめの時間帯は、例えば仕事の帰り道、最寄り駅から家に着くまでの短い時間や寝る前の何分間など。そして、彼の仕事が忙しいときは察してあげて、あまり強要しない方がいいでしょう。束縛と感じてしまうと付き合い自体が長続きしなくなってしまいます。

カップルでテレビ電話、話題は何?

テレビ電話をするカップルはどんな話しをするのでしょうか?テレビ電話の頻度が多いカップルは主にその日の出来事を話すそうです。職場や学校であったことや、今日は休みでどこに行ったなど。お互いのその日の出来事を報告し合うのは相手の様子がわかって安心ですね。

反対に重い話題は控えた方がいいでしょう。テレビ電話がいやなものだという印象ができてしまうからです。意識的に明るい話題にもっていくように心がけた方がテレビ電話も楽しくなりますよね!

お互いをより近くに感じたいなら、寝る前のテレビ電話もおすすめ。布団に入ってからテレビ電話をするとまるで一緒に寝ているかのような気持ちになります。寝る前なので特に話題は考えなくても適当なことを話していれば大丈夫。

「おやすみ」と言い合って寝るのもいいし、それだと、テレビ電話を切ったあと寂しい・・・と思うときはそのまま寝落ちするのもカップルっぽくていいですよね?

カップルでテレビ電話をするメリットデメリット!

テレビ電話はしたい人としたくない人に分かれると思います。話すのが好きな人、うまい人はテレビ電話は特に抵抗がないと思います。

話すのが苦手、話題を作るのが苦手という人はテレビ電話を好まないことが多いでしょう。

気分が乗らない彼をむりやり付き合わせるのはあまりいいことではありません。テレビ電話は上手く使えば2人の仲を更によくしてくれます。間違った使い方をすると仲を悪くしてしまうこともあるので注意が必要です

メリット

  • 場所や時間にとらわれず顔を見れる

テレビ電話の最大のメリットは時間や場所にとらわれず相手の顔を見ることができるという点でしょう。直接会うとなれば行き帰りの時間や、会う場所などを考慮しなくはいけませんが、テレビ電話にはそれがありません。

また、直接顔を見れることで相手を身近に感じることができ、会えない寂しさやもどかしさを抑えることができるでしょう!

単に電話することでも時間の共有はできますが、画面越しに相手が見えるのと見えないのでは、相手と過ごした時間の満足度も大きく違うでしょう!遠距離などなかなか直接会う時間を取ることができないカップルにもおすすめです。

  • 相手の生活を感じられる

好きな人のことは全て知りたいと思うのが乙女心!好きな人が家でどんな風に過ごしているのかというのは気になるものでしょう。

どんな部屋着をきているのか、どんな風に料理をするのか…また、お風呂上がりの彼を見れてしまったときにはすごくドキドキしまうかもしれません!

普段見れない姿を見れることはカップルにとって特別感があり嬉しいものでしょう。一緒に過ごしている感覚で同棲をイメージしてしまう人も多いのでは?

デメリット

  • 男性にとっては面倒なものである

テレビ電話は男性にとっては比較的苦手と感じる方も多いです。彼のタイプによってはテレビ電話に乗り気になれず、毎回テレビ電話で着信をすると「またテレビ電話か」と面倒くさくなってしまうことがあります

乗り気でない男性にとっては毎回画面越しに監視されているとすら感じてしまう可能性があります。相手の要望も考慮しながらテレビ電話をする必要があるでしょう。

  • うっかり見られたくないところを見られる可能性あり

相手の普段見れない行動が見られるといったメリットの反面、自分自身のうっかりみられたくない部分を見せてしまう場合もあります。

家ということもあり、普段と同じように気を抜いていると相手に幻滅されてしまうような醜態を晒してしまう可能性があるので、気をつけましょう。

カップルでのテレビ電話はメリットとデメリット、両方あると思います。それぞれを知って、よりよいテレビ電話生活を送りましょう!

テレビ電話デビューしてみたい!彼を誘ってみよう!

今回はカップルのテレビ電話について紹介しました。お互いの都合がつかなくてなかなか会えないときって絶対にあると思うんです。

そんなときにお互いのストレスを軽くするために少しだけテレビ電話をするというのもよいですよね?まだテレビ電話をやったことない!!というカップルはぜひトライしてみて下さい!

最新情報をチェックしよう!