クリと膣内を同時に刺激する史上最強の女性向けバイブ「オルガスター」

アダルトグッズ評論家のsatiusです。

女性向けラブグッズの代表選手といえるのが「オルガスター」ですよね!近年のラブグッズの多くは、このオルガスターをお手本にしています。

女性のために、女性が考えて作ったのがオルガスターです。クリと膣内を同時に刺激するオーソドックスなバイブですが、これがいろいろと画期的なんですよ。

今回はオルガスターの素晴らしさをレビューします♪

女性のエクスタシーを追求した形がコレ

オルガスターのデザインは、とっても洗練されています。透明感が美しいだけではなく「持ちやすさ」「当てやすさ」「気持ちよさ」を徹底的に追求していると感じる形なんですよ。

こちらがオルガスターのパッケージです。

キラキラ輝く本体はこちら。

バイブとして人気のオルガスターですが、じつは「紐付きローター」の一種なんですよね。人によって見方はいろいろですが「あひる」「ひらがなのし」みたいな形ですよね。私は初めて見た時、トイレっぽいと思いました(すみません)。計算された曲線が優美です。

大きさは、一般的なバイブと比べるとチョット小柄。太さも長さも、ペニスより少し小さいぐらい?これぞ、女性目線です。見た目のインパクトじゃなく、気持ちよさ重視!ただ大きければいいってモノじゃないの、わかってますよね。

この形が斬新なのは、女性から見ても不快感を覚えないところです。今ではかわいいラブグッズが多く出ていますが、少し前はアダルトグッズというとAVに出るようなグロテスクなものばかり。

「ペニスそのもの」「トゲトゲが付いた痛そうなもの」が主流だったので、つるんと丸いオルガスターは画期的だったんですよ。さわるとひんやり、ぷにぷにしています。ほてった身体にちょうど良い肌触り。

オルガスター最大の特徴は、このやわらかさ!見てください、この柔軟性!スクイーズのように自在に向きや形を変えてくれます。

つぶつぶしたところは、クリトリスが当たる部分です。素材が柔らかい触手のようになっているので、強く押し当ててもまったく痛くありません。

電池は単三が二本。ちゃんと付属しているのですぐに楽しめますよ。パカッと白いリモコン部分を開けて、はめればOKです。

気持ちいいところだけを責めるオルガスターの実力

それではさっそく…使ってみましょう。リモコン部分に強弱調整スイッチがあります。あそこに当てる前に、手のひらでバイブの強さは確認しておいてください!なぜなら…オルガスターの振動はかなり強めだからです。

一番強い振動を手に当てると、手のひらが熱くむずがゆくなり、体全体に震えが伝わるぐらいです。最初は「振動なし」か「弱振動」から始めるのがおすすめ。刺激が強すぎてびっくりしちゃいますからね。

まずはローションをたっぷり使って、膣やクリトリスのあたりを濡らしておきましょう。小ぶりに見えるオルガスターですが、挿入部分は亀頭のように盛り上がった形なので、無理矢理には入りません。

ぐぐっと力を入れて膣周辺をこすっていると、そのうちぷるぷるした頭がつるっと入っていきます。そのときの感覚がすごく気持ちいい〜!ゼリーのような柔らかい素材が狭い膣内をみっちり埋めてくれます。満たされてる…という心地よさ。

一度抜いて、膣液がたっぷりついたオルガスターの本体でクリをこするのもいい感じです。ぷにっとしたかわいい動物が、充血したクリトリスを優しく愛撫してくれますよ。

振動を少しずつ強くして、ゆっくり奥まで入れていくと…ずっぽりとオルガスターが根元まで埋まります。すると、ちょうどよくザラザラツブツブした部分がクリに当たるように!すごく計算された作りになってます。

クリバイブからも振動が伝わって、どっちで感じているのか頭が混乱してきます。クリが気持ちよくなるとあそこがギュウギュウと動き、あそこが感じるとクリトリスはさらに勃起して…気持ちよさに歯止めがかかりません。

混乱したまま、一気にオーガズムまで連れて行かれます。最高に気持ちいいのですが、そこで終わりません。次の快感の扉がまた開きます。イっても振動が止まらないので、また感じてイきそうになるのです。

オルガスター(ピンク) ¥2,189(税込)

女性向けバイブの最高峰!迷ったらオルガスターで間違いなし

オルガスターはアダルトグッズを使ったことがない超初心者にも、いろいろなラブグッズを試している中級者にもおすすめできます。

ぷるぷるとした絶妙な触り心地と、膣内とクリを同時にせめる快感は、どんな人でも夢中になるレベル。連続イキだけではなく、膣の奥の方で「強」に変えると、潮吹きが味わえるかもしれません。

いろいろと汚れてしまうので、バスタオルを引いておきましょう。

最新情報をチェックしよう!