パパ活に向いてる女子の特徴とは?!押さえるべき性格的特徴やスキルを解説

パパ活を始めてみたい…という方は年々増加してきています。副業としてメディアでも紹介されていますし、仲介するサービスも多いですからね。

今回はパパ活に向いている人にはどんな特徴やスキルのかを解説します。当てはまっていれば適性は良いですし、仮に外れていたとしても、向いている人を参考に近づけていけば問題ありません!

ぜひパパ活をしたいと考えている女性は参考にしてみてくださいね!

パパ活に向いている人の性格的な特徴とは?

パパ活に向いている人はどのような特徴があり、性格や考え方をしているのかは知っておくべきです。成功して上手くやっていくには、少なからず適性が重要になります。

まずはパパ活に向いている人の特徴について詳しく解説するので、自分と照らし合せながら読んでみてください。

笑顔で聞き上手な人

笑顔で聞き上手はパパ活に向いている人です。パパ活における男性はお金を払ってくれるお客さんです。遊びたい男性とお金が欲しい女性のWin-Winな関係ではありますが、お金を稼ぐ側の女性は“仕事”と捉えるべきでしょう。

そのためデート中にボーッとして話を聞き流したりするのはNG。いつも笑顔で積極的に話を聞き出す「聞き上手」の方が、パパとしても嬉しいものです。明らかに興味ない顔をして、テキトーな相づちを打たれたら萎えてしまいます。

接客業や人とコミュニケーションを取る職に就いているなら心配ないでしょう。そうでなくても、よく人から相談されるなら聞き上手の可能性が高く向いているといえるでしょう。

嫌悪感を顔に出さない人

パパ活に向いている人は嫌悪感が顔に出にくいのが特徴です。正直なところ、パパとの絡みの中で不快な思いをすることも珍しくありません。デートがつまらなかったり、下心が見える会話をされたりすることもあるでしょう。

しかし嫌そうな顔をしてしまうとパパに気を遣わせしまい、関係が長続きしなくなります。接客スマイルを常に心掛けられる女性が人気ですよ。

日頃から感情が顔に出やすい方は先述したように笑顔を心掛けましょう。パパ活する男性は女性に癒しを求める方が多く、思っている以上に繊細なため、ちょっとしたことで傷ついてしまいますからね。

用心深く慎重でリスク管理ができる人

パパ活にはリスクがあります。犯罪に巻き込まれたり、自身が確定申告を怠って税務署から詰められたりです。パパが既婚者と知って性行為をして、慰謝料を請求されるケースもあります。一歩間違えば人生転落です。

そのため用心深く警戒心がある方がパパ活に向いている人です。「何とかなるでしょ」といったように甘い考えて動いていると、さまざまなトラブルに巻き込まれかねません。

リスク管理をしっかりできず、いつも大きな失敗をする人は控えた方が良いでしょう。はじめから悪いことを考えて近づくパパもいますからね。

他にもパパ活で稼げなくなった際のセカンドキャリアであったり、大金を手にしても本業を辞めなかったりする慎重さも大切です。

人を楽しませるのが好きな人

誰かを楽しませるのが好きならパパ活に向いています。お手当という料金をもらって、デートや食事を通して楽しませる行為ですからね。

事前にこんな会話をしたら良さそうとネタを集めたり、「相手がこの服好きそう!」と思えたりする女性の方が上手くいきます

そして自分はプロだと意識を持ち、「お金をもらう以上、絶対に楽しませる!」なんて考えられるなら適性は100点でしょう。パパ活はもちろん、エンタメやイベント・接客にも向いていますね。

自分を良く見せたい気持ちがある人

パパ活は容姿で勝負する要素が大きいです。自分のタイプの女性にならお手当をあげたいと思いますし、たくさんデートしたいと男性は考えます。

そのため美意識が高く、自分を良く見せたい気持ちがあるのがパパ活に向いている人です。「どうすればパパ達から人気が出るのか?」「可愛く見えるのか?」などしっかりと考えて実行できるなら、上手くやっていける可能性が高いです。

また、第一印象こそ容姿が大切ですが、何度かデートをすると中身も見られます。性格良く見せる気持ちも、パパ活で成功する上では重要なポイントですよ。ファッションも振る舞いも雑でテキトーではいけません。

好奇心旺盛な人

パパ活をしていると様々なパパに会います。IT企業の社長、上場企業の役員、外資系、バンカー、医者などその道のプロの人たちに出会う事ができます。

そのような人たちの話を興味を持って聞いたり、会う事が楽しみになれるような好奇心旺盛な女子たちはパパ活に向いていると言えるでしょう。

また行ったことのないレストランやデートスポットにも行く事ができるのでやはり好奇心旺盛な女子は続きやすいのです。

パパ活に向いている人のスキルとは?

手を繋ぐカップル

パパ活が向いている人にはスキルがあります。当てはまっていればパパ活が上手くいくだけではなく、トラブルを防ぐことにも繋がります。習得するのは難しいですが、努力次第で身に付くので参考にしてみてください。

コミュニケーション能力が高い

パパ活に向いている人はコミュニケーション能力が高い傾向にあります。初対面のパパとでもしっかり会話をして楽しませないといけないため、緊張してボソボソ喋るタイプだと少し厳しいです。初めましてでも物怖じせず、色々な話ができる人ならパパ活でも成功しやすいでしょう。

しかし緊張している子が好きで、そこから距離を詰めていきたいパパもいるため、ハキハキ喋れるのがデメリットなるケースもあります。

ですが最終的にはしっかりと関係を築く必要があるため、コミュニケーション能力は高い方が良いです。あえて緊張しているフリだってできますからね。

また、パパの方が緊張して全然喋れないのもよくある話です。すると女性側がリードしなければいけないため、お互い話せないと気まずい雰囲気で終わってしまいます。コミュニケーション能力は必須です。

お酒が得意

パパ活に向いている人はお酒が得意で、その理由は2つあります。まずはデートでお酒を飲む機会が多いからです。肉体関係がないパパ活においては、軽い飲みがメインになります。落ち着いた雰囲気のBARでお話をしながらカクテルやワインを交わすことになるでしょう。

2つ目の向いている理由は悪酔いや泥酔をしてはいけないからです。酔った勢いで騒ぐのは面白いかもしれませんが、引かれるリスクがあります。暴れる・嘔吐といったお店やパパに迷惑をかける行為もNGです。

また、泥酔をすると望まない性行為に発展してしまいます。潰れているところをお持ち帰りされてしまう危険性があるため、適量飲んでも平常心を保てる人が向いていますね。

テーブルマナーを知っている

パパ活では食事をする機会がありますし、基本的には少し良い店に入ります。テーブルマナーを知っていて、実際にできるのがパパ活に向いている人です。

食器の扱いや箸の持ち方だけでも良いので、しっかり身に付けておきましょう。パパ活をする男性は、可愛い女性と一緒にいるところを周りに見せて承認欲求を満たす傾向にあります。

容姿が良くても雑な食事をされるとガッカリしてしまい、むしろ恥ずかしいと感じてしまうものです。お店の雰囲気に合っている会話やマナーを心がけましょう。

お手当を切り出せる意志の強さ

しっかりとお手当の話を切り出すことができるなら、あなたはパパ活に向いている人です。なぜならお手当未払いが問題になっているからです。

「後で振り込む」「今度まとめて渡す」と言われ従った結果、結局もらえないで逃げられてしまう被害が多数起きています。

トラブルを防ぐためにも、会った時にもらう先払いにすべきです。しかしお金のことは少し言いにくいでしょう。

がめついと思われたら…なんて考えもありますからね。ですが胸を張ってお手当について言える女性がパパ活に向いていますし、言えないとダメです。

押しが弱くてお金の話を切り出せないと、悪質なパパにとって都合良い女性でしかありません。未払いどころか性行為の誘いまでされてしまいます

パパはあくまでのお客さんなので、お手当についてはうやむやにせず、しっかりと話を切り出しましょう。

パパ活に向いていないのはどんな人?

パパ活に向いていない人・するにあたって直したい点について解説していきます。けして楽な仕事ではないため適性もありますし、始めるなら準備が必要です。当てはまっていたとしても、改善していけば問題ありませんよ。

相手の気持ちを考えない

パパ活をする上でもっとも重要なのが、相手の気持ちを考えられるかどうかです。「どんなことをしたら相手が喜ぶのか?」「何をすると悲しむのか?」を、しっかりと考えて行動しなければいけません。

お金をもらってデートで楽しませる職業ですが、やっていることはエンターテイナーと一緒です。パパをどれだけ良い気持ちにさせ、「今日は楽しかった」と思わせるかが大切です。相手の立場になって物事を考えたり、行動を変えたりしましょう。

ネガティブ思考で落ち込みやすい

ネガティブ思考で、何かあると深く落ち込んでしまう方はパパ活に向いていません。メンタルが不安定な時にデートをしても楽しませてあげられませんし、パパに重い相談話をすると避けられてしまいます。

また、お手当を巡った罪悪感から落ち込み病んでしまうケースもあります。「こんなに貰っていいのかな」と深く考えてしまい、精神に疲れてしまうのです。日常生活にも支障をきたしてしまうでしょう。

他にもシンプルにパパ活が上手くいかなくて病む、パパから何か言われて傷ついてしまう女性もいます。ネガティブ思考ではなく、ある程度は楽観的で割り切りのある性格の方が向いていますね。

パパ活に対して悪いイメージがある

パパ活って怖そう…悪いことなのでは?など、悪いイメージがある人は向いていません。まずモチベーションが続きませんし、どこか不安そうな顔でデートをすることになります。与える印象も良いものではないでしょう。

何か1つでもパパ活に対して悪いイメージがあるなら、しっかりと振り払ってから始めた方が良いですね。パパ活という行為自体では犯罪ではありませんし、今は副業として注目されている事実はここで紹介しておきます。

また、パパに対して悪いイメージがあるのもNGですね。下に見ていると、どうしても蔑んでいる心理が透けて見えてしまいます。隠し通せるレベルに達していれば大丈夫ですが、中々できることではありませんね。

パパ活に向いている人だと感じるなら始めてみよう

パパ活に向いている人について紹介しました。人と密接に関わる活動なため、やはり適性はあります。コミュニケーション能力がないと難しいですし、お金についてハッキリ言えないとカモにされかねません。

記事を読んだ結果、自分は向いている人だと感じたら始めてみるのも良いでしょう。たくさん稼げれば自信がつきますし、生活に余裕ができます。

当てはまってなかった…という方も、どんな人が向いているか知っているだけで大きな進歩です。改善していけばパパ活で成功できる可能性はありますし、向いていないからこそ努力できるでしょう。

良いパパを見つける為のオススメサイト4選

おすすめのサイトやアプリを4つ紹介します!どれを選べば良いかわからない方は、まず一通り登録してみて、相性の良いパパ達を探してみてください。

以下の4つのサイトはどれも女性は完全無料で利用でき、プライバシーも保護できるようになっています。

 

1. PC MAX

PC MAXは累計会員1500万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。気軽な関係を望む男性会員の登録が多くパパ候補の男性も多く存在しますが、若干アダルト要素も多いので気を付けましょう。

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。

 

2. シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用マッチングサイトで、日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

ちなみにですが、Twitterや掲示板などの誰でも登録が可能なサイトはあまりお勧めできません。”大人”と呼ばれる売春行為や中には闇バイトへ誘ってくる人も少なくないです。

年齢確認や本人確認がされているサイトの方が安全で、太パパにも出会える可能性が高いのですのでそっちを選びましょう