パパ活で結婚はもはや常識?!メリットとデメリットを実例とともに紹介

裕福な男性とデートをしてお金をいただくパパ活で、割り切った関係を築いている女性は多いと思います。

パパ活をする男性は経済的に余裕のある人たちばかり。パパと関わっていく中でこんな風に思ったことありませんか?

パパ活女性
やっぱりお金持ちと結婚したい!
パパ活女性
パパ活がきっかけで結婚する人っているのかな?

今回は、パパ活をきっかけに結婚するメリットとデメリットを解説します。

パパ活で出会い結婚にいたった実例もいくつか紹介しているので、パパ活で結婚について知りたい女性は必見です。

パパ活がきっかけで結婚ってできるの?

パパ活は恋愛感情抜きでの付き合いが基本です。

パパ活女性
恋愛感情なしの付き合いだったら、結婚するのは難しそう…

ほとんどは割り切った関係なので、パパ活で出会って結婚する人は稀です。

しかし、パパ活は男女の付き合いなので、どちらかが本気になったり、両方が恋愛感情を持ったりすることは少ないですがあります。

パパ活でお互い恋愛感情を抱く流れで一番多いのは、デートを続けるうちに恋愛対象に入っていったという例。会う回数を重ねるうちにお互い好印象に思い、そのままお付き合いがスタートするのはよくあるようです。

そのため、パパ活での出会いから結婚に発展したケースは0ではありませんが、よく聞くのは恋人関係の発展まで。パパ活の関係から晴れてお付き合いが始まっても、お互い合わずに別れてしまう場合が多いです。

パパ活で結婚するメリット3つ

そもそも結婚は相性の良さが大きく関係しますし、理想のタイプがありますよね。

パパ活女性
結婚するなら一番はやっぱりお金持ちの男性がいい!パパは富裕層が多いから理想の相手を見つけやすそう♪

このように思う女性もいるでしょう。パパ活で結婚する人は少ないですが、パパと結婚するメリットは0ではありません。ここでは3つご紹介します。

玉の輿に乗れる

パパ活をしているパパの多くは、経済力があります。パパ活で結婚をする一番のメリットは、高収入なパパのおかげで結婚後は裕福な暮らしができること。

パパ活において、パパは女性にお金を払う立場です。お手当代と呼ばれていますが、決して安い金額ではありません。そのため、自然とお金持ちの男性が集まります。年収1000万越えの人が多く、会社を経営していて億単位の資産を持っているパパも。

パパ活をしている男性は、普通の男性と比べると、お金に余裕のある人が多いといえる

年上の男性と結婚できる

パパ活で結婚するメリットに、年上で余裕のある男性と結婚できることが挙げられます。

最近は昔よりも「歳の差婚」が多くなってきており、芸能人でもよく聞きます。特に年下女性×年上男性の結婚が多い印象です。

パパ活をしている男性で一番多い世代は40代~50代。パパ活女性は20代が多いです。年上の男性は、同年代の男性にはない魅力があります。

年上男性の魅力

  • 人生経験が長いので知識が豊富である
  • 余裕を持ち合わせている
  • 女性の喜ぶことを知っている(レディーファースト)

パパはお金持ちであることに加えて、年上の男性特有の魅力を持っている世代が多いです。

専業主婦で自由な時間を取りやすい

パパ活で出会う男性は、裕福な生活を送っている人が多いです。そのため結婚したら女性は働かなくても生活していけるでしょう。女性が結婚して働かないということは、専業主婦になるということです。

現代では、女性の社会進出も昔に比べて増えているので、結婚後も働く女性が増えています。働きたくて仕事を続けている既婚女性もいますが、

旦那だけの給料では生活していけない…

と、やむおえず働いている女性も多いです。仕事・家事・育児のすべてをこなすのは想像以上に大変。そのため自分の自由な時間は取れないに等しいです。

専業主婦も、家のすべてのことをしなければならないので、大変なことに変わりはありません。しかし、会社に拘束されている時間がないので、合間に自由に休憩したり、時には友達とお茶したり、買い物したり、息抜きがしやすいです。

パパ活での結婚に成功した事例

22歳・専業主婦
「会社経営のパパと結婚しました。私は元々結婚したら働かずに家庭に入りたいと思っていたので、今の生活は最高です。家は高級タワーマンションでキレイだし広い。買い物も基本的に自由にしていいよ、と言われているので、普通に服や化粧品などを買っています。怒ったところを見たことがないぐらいに優しいので、いわゆる神パパをゲットした感じ。今が幸せです。」

パパ活で結婚するデメリット6つ

パパ活で結婚するメリットを紹介しましたが、デメリットもあります。

パパ活で結婚をしようと思えばできるのに、そういった話を聞かないのは、結婚に大きな障害となるデメリットが多いことが理由に挙げられます。ここでは6つ紹介します。

既婚パパが多い

パパ活をしている男性の多くは、中年世代です。一般的には40~50代というと、結婚している人が多いですよね。パパ活で結婚する一番のデメリットはパパが既婚者であることが多いということです。

よくあるのは、パパが結婚していることを隠しているケース。パパが既婚か未婚かでパパ活女性の気持ちの負担がかなり違ってきます。精神的な負担が軽いのはもちろん未婚のパパです。

パパが既婚者の場合、奥さんにバレるリスクがあるのです。世の中の既婚パパで、奥さんにパパ活をしていることを伝えているパパはどれくらいいるでしょうか?恐らくゼロに近いといえます。

そのため、万が一パパの奥さんにバレてしまうと、パパ活女性が奥さんに訴えられて、トラブルにつながってしまうことも…

相手が既婚者だと、もちろん結婚はできません。

既婚パパは女性に既婚者であることを隠していると同時に奥さんにもパパ活していることを隠している

パパからお金目的だと思われる

パパ活で結婚するデメリットとして、パパから

パパ
この子結局はお金目当てなんだろうな…

と、思われてしまうことが挙げられます。たとえ女性側がパパの内面や別の要素で好きになったとしても、パパ活の性質上、お金目当てとパパに思われても仕方がないといえます。

価値観の違いを感じる

パパ活をする女性は20代が多く、パパは40~50代が多いです。このことからみると、パパ活で結婚する場合、相手は20歳以上年上の旦那さんになるということ。

20歳も年上となると親世代ですし、価値観が大きく違うことがほとんどです。

結婚生活において夫婦の考えや思い、生活の仕方などが違いすぎると、夫婦関係が上手くいかなくなります。実際に「価値観の違い」によって離婚に至るケースは多いです。

歳が離れるほどに考え方や好みが違ってくるので価値観の違いが大きいのは覚悟しておくべき

女性好きが直らない

パパ活で結婚するデメリットに、パパの女性関係が結婚してからも直らないことが挙げられます。

結婚してからもどうやらパパ活してるみたい…

このように結婚してからもパパ活をやめてくれなかったり、浮気をしたりして、結婚前と比べて女性との遊び方が変わらないパパもいます。結婚してから、自分以外の女性と関係を持たれるのは非常につらいことです。

パパ活をする男性は女性好きが多い

周囲の目が気になる

パパ活での出会いで結婚すると、お金持ちで歳が離れている旦那さんになります。若い女性の旦那さんが裕福な年上の男性だと世間はどういったイメージを抱くでしょうか?

お金持ちで年上の男性と結婚した女性に持つ世間のイメージ

  • お金目当てで結婚してそう
  • どうやって出会ったのか気になる

周囲からこのように思われる可能性が高いです。そのため、結婚生活を送るうちに周囲の目が気になってくることも。どんなときに気になるのでしょうか?

友人や知り合いに紹介しにくい

まずは、旦那さんを友人や知り合いに紹介しにくいことが挙げられます。例えば、同年代の友人家族と食事に行ったり、遊んだりしたとき、あなたの旦那さんだけ年代が違って、話題についていけずつらいと感じる場合も。また友人との会話の中で、彼氏や旦那さんの話題が出たときにかなりの確率で聞かれるのが、

友人
旦那さんとどこで知り合ったの?

という付き合ったきっかけ。出会ったきっかけが「パパ活」なんて口が裂けても言えない女性が多いでしょう

両親への結婚の挨拶が気まずい

両親に結婚の挨拶をするときも、気まずくなる可能性が…。親目線からすると、娘が自分と同じ世代の彼氏を連れてきたら、最初は誰でもびっくりして戸惑うでしょう。

場合によっては、両親に結婚を反対されてしまうこともあります。

家事を一切手伝ってくれない可能性がある

パパ活をしているパパは、中年男性が多いです。そのため、昭和では当たり前だった「男は仕事、女は家庭」という考え方の人が多いといえるでしょう。結婚してから家事や育児を一切してくれない可能性が高いです。

現代では女性の社会進出が昔と比べて多くなっていますし、女性が働くことで、パパが家事や育児をする家族も多くなっています。

パパ活女性
家のことをしてくれなくてもしっかり働いて稼いでくれるなら大丈夫!
このように思う女性もいると思いますが、子育てを母親だけが担うのは、かなりつらいと感じるときが多いです。
昔は、近所の人に子供を預けたり、遊んでもらったり、同居している親に見てもらったりしていましたが、核家族が進んでいる現代ではそういったことが薄れてきています。
現代では、母親一人で家事や育児をするのはストレスが溜まりやすいといえる
パパ活での結婚に失敗した事例

22歳・パート
「今の旦那との出会いはパパ活でした。会社経営で大金持ち。パパとしては最高でした。いざ結婚生活が始まると、会社経営だから四六時中仕事。パパ活はやめてくれましたが、その分仕事に尽力するようになってしまい…留守がちな旦那の家に一人でずっといるのはつらいので、働いています。正直パパ活で付き合っていたときのほうがたくさんデートしていました。こんなことになるなら結婚なんてせずに、パパ活の関係を続けてたほうがよかったな、と後悔しています。」


24歳・OL女性
「18歳年上の旦那とパパ活がきっかけで結婚しました。しかし、結婚してからもパパ活をやめてくれません。口ではやっていないと言っていますが、バレバレです。少し問い詰めると逆切れされるし、今後も続けるようであれば離婚も考えています。なんでこんな人と結婚しようと思ったのか、当時両親からも「よく考えたほうがいい」と言われていたのに…こんなことになるなら両親の言うことをしっかり聞いておけば良かったと今になって後悔しています」

結論!パパ活で結婚するのはデメリットのほうが多い?!

パパ活は基本的には恋愛感情抜きの割り切った関係でお付き合いしますが、中には恋人関係に発展し、結婚することもあります。

しかし、パパ活の男女が結婚するのは非常に稀です。パパ活での出会いで結婚するメリットとデメリットをご紹介しましたが、デメリットのほうが多く、付き合っても結婚に踏み切れない場合が多いといえます。

しかし、結婚は相性の良さが重要なので、出会いがパパ活でもお互いが本当に好きであれば、結婚してもまったく問題はありません。もしも、良いパパが現れたら、結婚するメリットとデメリットを参考にしていただき、慎重に判断してくださいね。

以下の記事ではパパに恋愛感情が芽生えた時の対処法についても解説しています。

関連記事

パパ活において、女性は「あくまでもお金のため」と割り切ってデートを楽しむ人が多いです。割り切った関係のために、恋愛感情が絡んでくることは少ないですが、全くないわけではありません。デートを重ねて会話も弾んでくると、パパに対して恋愛感情[…]

良いパパを見つける為のオススメサイト4選

おすすめのサイトやアプリを4つ紹介します!どれを選べば良いかわからない方は、まず一通り登録してみて、相性の良いパパ達を探してみてください。

以下の4つのサイトはどれも女性は完全無料で利用でき、プライバシーも保護できるようになっています。

 

1. PC MAX

PC MAXは累計会員1500万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。気軽な関係を望む男性会員の登録が多くパパ候補の男性も多く存在しますが、若干アダルト要素も多いので気を付けましょう。

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。

 

2. シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用マッチングサイトで、日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

ちなみにですが、Twitterや掲示板などの誰でも登録が可能なサイトはあまりお勧めできません。”大人”と呼ばれる売春行為や中には闇バイトへ誘ってくる人も少なくないです。

年齢確認や本人確認がされているサイトの方が安全で、太パパにも出会える可能性が高いのですのでそっちを選びましょう