パパ活女子必見!パパ活を題材にしたドラマ3選!ドラマと現実の違いとは?

年上の男性とデートをしてお手当(お金)をもらうパパ活。援助交際とは違う現代における新たな男女の関係ですが、実際にパパ活を題材にしたドラマがいくつかあります。

パパ活を始めようか悩んでるけど、どんな感じなのかドラマを通して知りたい!
実際のパパ活ってドラマ通りなの?

このようにパパ活のドラマについて気になっている女性も多いのではないでしょうか?

今回は、パパ活をテーマにしたドラマをいくつかご紹介します。ドラマと現実の違いや、ドラマによる影響についても解説しているので、パパ活を始める前にどんなものか知っておきたい方は必見です。

パパ活をテーマにしたドラマ3選

「パパ活」という言葉は2016年に、交際クラブの「ユニバース倶楽部」が広報活動で使い始めたことで、瞬く間に広がりました。パパ活のような付き合いは前からありましたが、パパ活の言葉が流行ったことで、2016年以降ドラマが放映されるように。

ここでは、パパ活を題材にしたドラマを3選紹介します。

dTV×FOD共同製作ドラマ【パパ活】

あらすじ

20歳の大学生・杏里は母親の再婚により家から追い出され、航は10年前に10歳の娘を亡くしていた。利害の一致した2人は「パパ活」サイトを通して出会い、疑似親子として生活する。しかし次第に「禁断の恋」に落ちていく。

 (引用元:パパ活wikipedia)

配信dTV・FOD
出演渡部篤郎・飯豊まりえ
放送年2017年
話数全8話

「パパ活」という言葉が世間に広く知れ渡ったきっかけともいわれるぐらいに、注目を集めた本ドラマ。

脚本は、時代ごとの社会現象を切り取り、これまでも『高校教師』『101回目のプロポーズ』など数々のヒット作を世に送り出した野島伸司さんが担当。

パパ役に渡部篤郎、パパ活女子大生役に飯豊まりえ、と実力派俳優と若手女優が出演したことも注目を集める大きな理由になったように思います。

物語の中盤からは、パパ活だけでなく恋愛や人間模様が色濃く描かれており、次がどうなるのか、回を追うごとに気になる展開にハマる人が続出しました。

twitterドラマ【パパ活整形】

あらすじ

大学1年生の佑香は「可愛くなるため」にバイトと称して「パパ活」をしている。「パパ活」で稼いだお金は“可愛くなるため”の整形施術に費やす。ある日、パパ活後に美容外科に行こうとした佑香、親の承諾書が見つからない…。
3番目のパパである大紀を実際のパパと称し、一緒に美容外科に連れて行く。佑香の担当医師である町田先生から…「自信がないんだね」と諭される。その時…佑香は…。

(引用元:パパ活整形公式サイト)

制作TOIL & MOIL
出演京佳・西村 真二(ラフレクラン)
放送年2018年
話数全10話

本作では、東京美容外科が撮影協力し、題名にもある通り、パパ活×整形がテーマのドラマ。美容整形外科を舞台に、主人公が可愛さを追求するために奮い立つ姿がリアルに描かれています。

主人公は「世の中は顔」という意識がかなり高く、パパ活で稼いだお金で整形をし、負のループに陥っている印象が強かったです。

関連記事

パパ活をしている女性の中には、もっと魅力をあげるために美容整形をする人がいます。パパ活女性実際にパパ活で美容整形するとどんなメリットがあるの?パパ活女性美容整形ってよくないイメージがあるけどやっぱ[…]

NETFLIX【BABYベイビー】

あらすじ

ローマの高級住宅街。上流階級の家族と名門校の友人たち。そんな暮らしに飽き飽きした2人の少女は、裏社会に足を踏み入れ、秘密の生活を送り始める。

(引用元:NETFLIX「BABY」公式サイト)

配信NETFLIX
出演ベネデッタ・ポルカローリ、アリーチェ・パガーニ
放送年2018年
話数シーズン1~3 それぞれ全6話

イタリア・ローマの高級住宅街が舞台で、実際にローマで起きた高校生の売春事件が元となっています。

この事件は、未成年がパパに経済援助を求めていただけでなく、少女らのパパに政治家や弁護士、警察官がいたことから、当時イタリア中で話題になりました。

パパ活をベースに、高校生の孤独を充実に描いているのが印象的で、ティーンだけでなく大人も考えさせられる作品です。過激シーンもあるので批判もある一方、「見るべきだ」という声も多いです。

シーズン1~3まで続いていますが、主人公たちがどんどん深みにはまっていく様子が細かく描かれています。

パパ活のドラマと現実の違いとは?

パパ活をテーマにしたドラマを紹介しましたが、

ドラマと現実の違いってあるの?
ドラマの内容がパパ活では当たり前なの?

というふうに、実際のパパ活と違いがあるのか気になる人もいるのではないでしょうか?

ドラマは、やはりドラマなので詳細を見ると

いや~現実ではなかなかこんなこと起きないよ?

と思ってしまう場面もあります。ここでは、パパ活のドラマと現実の違いについて解説します。知名度の高かったドラマ「パパ活」をメインにみていきます。

パパがイケメンかつ紳士的

パパ活ドラマのメインで登場するパパは、お金を持っているだけでなく、やけにイケメン。これは「やっぱりドラマだな…」と思ってしまいます。中でも

ドラマ「パパ活」でパパ役を演じた実力派俳優・渡部篤郎さんに対して、現実にはなかなかいないパパのタイプに羨ましさと悲しさが混じった声が多いです。

実際のパパ活では、パパにイケメンは求めないのが正解

お互いに恋愛感情を抱く

ドラマ「パパ活」をご覧になるとわかりますが、物語の中盤から、飯豊まりえさん演じる女子大生が、渡部篤郎演じるパパに対して完全に恋愛感情を抱いています。

現実では、パパに恋愛感情を抱くのは非常に稀。

特に女性は仕事と割り切った関係を望んでいる傾向にあるので、よっぽど理想のパパでない限り、パパに恋をすることは少ないです。

また、パパ活で恋愛感情が絡んでくると、さまざまなトラブルに発展する可能性が高くなります。実際にドラマ「パパ活」では、体の関係を持ったことで不倫関係になってしまったり、パパの奥さんにバレて、最終的に奥さんが自殺したり、とかなり衝撃的な展開となっていました。

実際にパパに対して恋愛感情を持つのはおすすめできません。

関連記事

パパ活において、女性は「あくまでもお金のため」と割り切ってデートを楽しむ人が多いです。割り切った関係のために、恋愛感情が絡んでくることは少ないですが、全くないわけではありません。デートを重ねて会話も弾んでくると、パパに対して恋愛感情[…]

パパが身近な人

ドラマ「パパ活」では、女子大生(飯豊まりえ)が出会ったパパ(渡部篤郎)が大学の新しい先生だった――という驚きの再会をしていました。しかし、現実においては、パパ活で出会った相手と、日常生活でばったり出くわすことはなかなかありません。

そもそも、パパ活をする男女は近所でデートするのを避ける傾向に。割り切った関係なので、お互いの本名や住んでいる場所、勤務先などプライバシーに関する情報を伝えずにデートをするのがパパ活の特徴でもあります。

パパのプライベートに深く関わる

パパ活の現実は、ドラマよりもあっさりした関係が多いです。

パパ活をする男女はカップルではありません。そのため、お互いのプライベートに入り込むことで、思わぬトラブルに発展することもあるのです。

ドラマ「パパ活」では、物語の中盤以降、女子大生(飯豊まりえ)がパパ(渡部篤郎)に関する家庭の事情や人間性を知りすぎたことで、数々の衝撃的なことが起きています。普通、パパ活女子とパパの奥さんとがっつり話すことってありません。

パパ活のドラマがもたらす影響とは?

パパ活のドラマはいくつかありますが、配信ドラマのあとに地上波でも放送された渡部篤郎・飯豊まりえの「パパ活」でいっきに世間にパパ活が知れ渡った印象が強いです。

ここでは、パパ活ドラマが世間に与えた影響をみていきます。

パパ活の知名度が上がった

パパ活の内容をドラマにしたことで、世間に広く、そして早く知れ渡るきっかけになったのは確実です。

「パパ活」というワードが出てきたのは、2016年頃からでしたが、ドラマ「パパ活」が放送されたのは2017年。男女が体の関係なしで金銭のやり取りをする関係は、2016年よりも前からあったようなので、もしかしたら、このドラマがなかったら今みたいな知名度の高さではなかったのでは?と思えます。

パパ活を始める人が増えた

やはりドラマをきっかけに、実際にパパ活を始める人が増加しました。

パパ活=ドラマ「パパ活」の渡部篤郎という印象が強く残った女子も多かったようで、実際に出会ったパパが、ドラマと違いすぎて幻滅してしまったパパ活女子も多かったようです…

それとは別に、アルバイトするよりも短時間で稼げるところに魅力を感じて、パパ活を始める人も増えたようです。

パパ活の世界を知るためにドラマを見るのもあり!

パパ活のドラマについてご紹介しました。現代における新しい男女の関係をいち早く切り取った2017年の「パパ活」を始め、いくつかパパ活をテーマにしたドラマがあります。

パパ活をしたことがない人は、ドラマの世界がそのまま現実でも?と思ってしまいがちですが、イケメンで紳士的なパパは少数派です。また、パパ活における男女の付き合いは割り切った関係が多いので、恋愛感情を抱いたり、お互いのプライベートに入り込んだりすることは少ないといえます。ドラマ=現実ではないことを覚えておいたほうが良いですね。

良いパパを見つける為のオススメサイト4選

おすすめのサイトやアプリを4つ紹介します!どれを選べば良いかわからない方は、まず一通り登録してみて、相性の良いパパ達を探してみてください。

以下の4つのサイトはどれも女性は完全無料で利用でき、プライバシーも保護できるようになっています。

 

1. PC MAX

PC MAXは累計会員1500万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。気軽な関係を望む男性会員の登録が多くパパ候補の男性も多く存在しますが、若干アダルト要素も多いので気を付けましょう。

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。

 

2. シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用マッチングサイトで、日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

ちなみにですが、Twitterや掲示板などの誰でも登録が可能なサイトはあまりお勧めできません。”大人”と呼ばれる売春行為や中には闇バイトへ誘ってくる人も少なくないです。

年齢確認や本人確認がされているサイトの方が安全で、太パパにも出会える可能性が高いのですのでそっちを選びましょう