『俺この子が好きかも…』男性があなたへの恋心を認識する瞬間10選をご紹介!

恋人未満の関係を続けている女性なら誰しも一度は「彼は私のことをどう思っているのだろう…」と悩んだことがあるのではないでしょうか?

良い関係を継続しているのに、なかなか関係が進展しない…そんな時はもしかしたら彼は自分自身の恋心にまだ気づいていない可能性があります。

この記事は、男性が恋心に気付く瞬間をご紹介!うまくいけば彼の恋心を目覚めさせて関係を進展させることができるかもしれません。

男性があなたへの恋心を認識する瞬間!10選

恋愛体質の女性と比べて、男性は何か他に熱中していることがあると恋愛のことを忘れてしまうこともあるでしょう。でもふとした瞬間に「あれ?この人のこと好きかも!」と気付く瞬間があるもの。

そんな鈍感な男性が「あなたを好き」だと認識する瞬間10選をご紹介します!この瞬間を頭に入れて、良い雰囲気の彼をうまく誘導してしまいましょう!

友達ではなく女性として意識したとき

女友達だと思っていたけれど、「あれ?可愛くなった?」「え、いつもと服装違うんじゃない?」「化粧してる?」なんて、いつもと違う雰囲気に男性は色気を感じて友達の意識が変わっていきます。そのギャップが大きければ大きいほど意識します。

普段より少し濃いメイクをしてみたり、セクシーな服装をしてみたりと女性としての魅力が引き立つ雰囲気作りをしてみることがおすすめです。ここぞという時の雰囲気作りには力を入れてみましょう。

疲れて「会いたいな…」「声が聴きたいな…」と思った時

疲れているときは一人でのんびり、ゆっくりしたいと思いますよね?しかし、そんな疲労度ピークの時にふと「あの子に会いたいな…」って思った時に好きだと自覚することが多いです。

好きな相手には癒しを求めて、会いたい・声が聴きたいと欲求が高くなります。

嫉妬を実感した時

意中の女性が他の男性と一緒に居るのを見かけた時、彼氏でもないのに無性に腹が立って、その違和感から自分が嫉妬していることに気付くケースです。

男性はそもそも狩猟本能が備わっているため、他の人に取られそう!と思うとより積極的に行動してきます。特に好きなものであればなおさらです。

嫉妬心を実感してからは「他の奴に絶対に取られたくない!」と競争本能むき出しに熱烈なアプローチをしてくる可能性もあるでしょう。

もう今までのように過ごせないと感じた時

いつも近くにいる存在でも環境の変化で急に会えなくなる事もあるでしょう。

卒業、転勤など様々な要素がありますが、中でも「彼氏ができた」などと言う理由であれば、急に横に居てくれることが当たり前の女性が離れていくことに焦りを感じて、好きだと気づくことが多いです。

このタイプは本当に恋愛に鈍感なタイプと言えます。「失ってから大切さに気付く」とはまさにこのこと。

彼に振り向いて欲しいなら、本当に今の関係が崩れてしまう前に「卒業したらなかなか会えなくなっちゃうね」「〇〇君からデートに誘われたんだよね」など彼を焦らせる要素を与えてみてもいいかも。

周りから恋心を指摘された時

男性は、本当に恋心に鈍い生き物です。そのため、自分では自覚していなくてもすでに恋心が芽生えていたなんてことあります。周囲から「あいつのこと好きなんじゃないの?」と言われて初めて気づくことも実はあるあるパターンです。

また、今まで恋愛対象として意識していなかったけれど周囲から「お似合い」「いい感じだよね」「付き合ってるの?」などと言われて、改めて意識し始めてしまうなんて事もありえます。

相手からの気持ちに気づいた時

さて鈍いと言われている男性でも、女性の積極的なアピールには気づくときもあります。

相手の女性の言葉や行動が全て自分に向けられていると気づくと、自分の気持ちを見直して改めて恋愛対象としてあなたに目を向けてくれるでしょう。

「意外と可愛いとこあるな」「なんていじらしいんだ!」とこれまで気づかなかったあなたの魅力に気が付いて、いつの間にかあなたを好きになっていた!と言う事もありえるでしょう。

会えない時間を寂しいと感じた時

いつも一緒にいるとその居心地の良さから、存在の貴重さを感じにくいものです。

例えば職場や学校であれば長期休みで会えなかったり、昨今のコロナウイルスの影響で直接会う機会がしばらく取れなくなってしまったり…など、会えない時間が生まれた時に「あなたに会えなくて寂しいな」と言う気持ちに気付く男性も多いです。

距離感の近い男性に対して恋心を気づかせたい場合は、あえて自分から少しだけ距離を置いてみるのもおすすめです。

自分の弱さを受け止めてもらった時

男性はプライドの高い生き物です。なので、基本的に弱みは見せたくないもの。特に女性に対しては、強い存在をアピールしたいので、弱みを見せるなんて稀です。

しかし、人間なのでちょっとした時に弱っている姿を見られてしまうこともありますよね。そんな弱っている姿でも快く受け入れてもらうと、男性は安心感から、その女性を貴重な存在として認識し始めます。

そのため「この人には弱い姿を見せても大丈夫だったし、今後も大切にしたい」と改めてあなたの貴重さ、愛情を認識して恋心に気付くのです。

相手の女性のことを考える時間が長くなった時

何もないときに特定の女性がどうしているのか気になったり、一緒に過ごした時間を思い出したり、携帯握りしめてLINEの画面とにらめっこしたりと、ふと相手の女性の事ばかり考えていることに気づくことがあります。

そんな相手の女性と関わる場面ではない状況で、相手のことが気になると、彼女への好意を自覚するのです。

思わず目で追っていることに気づいた時

気づかないうちに特定の女性を目で追いかけいることに気づくことがあります。この場合、無意識下で「かわいいな」「魅力的だな」「素敵だな」などその人に惹かれていることが多いです。

自分自身で目で追ってしまっていると言うことに気づいた時、あなたへの恋心を自覚し積極的に関係を築こうと行動を始めることもあるでしょう。

目で追っていることを気づかせるためにも目があったらにっこり笑顔を見せてあげるのも◎

彼を誘導して恋心に気づかせよう!

複数のことが同時進行できる女性と比べ、一点集中型の男性は何かに夢中になっている時は自身が抱く恋心にも鈍感になりがちです。

でもふとした瞬間をつかむことで「あれ?好きかも…」と彼の恋心を目覚めさせ気づかせることができるかもしれません。

あなたへの「好き」を認識するタイミングを使って彼を誘導し、彼の気持ちを確かめるとともに、関係の進展を計ってみましょう!

最新情報をチェックしよう!