全身性感帯とは?愛撫とフェザータッチで決まる!体のパーツ毎に触り方を徹底解説!

巷では「女性は全身が性感帯になる」なんて言われていますが本当なのでしょうか。確かにそれに近い状態にはなりますが、女性には必ず感じるポイントがあります。

「全身性感帯」と聞くと「どこを触っても感じる」と勘違いをしてしまいますが、女性によって性感帯は様々です。彼女の反応をよく見ておく必要があります。

今日は女性が一般的に感じやすいと言われている所だけをまとめました。素人の方も真似できます。

そもそも全身性感帯とは?

性感帯は神経が集まっていたり、皮膚が薄い場所にあることが多いです。

そこを優しく刺激する事で脳から興奮状態の信号がでます。この信号は何度も反復して発生させる事で、長続きさせる事ができ、最終的には信号が伝わりっ放しになります。

この状態になればいわゆる全身性感帯に近づいたと言えるでしょう。

くるぶし

くるぶしを少し手で触ったり撫でると感じます。くるぶしの骨を中心にしてその周りを指で円を描くように触れてゆきます。

足先に近づくに連れて神経が増えて行きますので、敏感になりやすい箇所として知られています。

膝回り

膝回りも感じやすいポイントです。

膝の皿を中心にして円を書くように指先で触れてゆくと、少しくすぐったいと感じる方もいますが、それもまた気持ちがいいのです。

太ももの内側

太ももの内側は局部に近くゾワゾワする気持ち良さがあります。

安易に局部を触るのでなく、まずは太ももを指先で優しく触れてゆく事で女性の期待値をあげてゆきます。

脇腹

脇腹は非常に敏感な所ですが、人によってはただくすぐったいだけという方もいるので反応を見ましょう。

くすぐったいと感じる方には、お腹に近い部分に触れてゆきましょう。脂肪が集まっているので、そこまでくすぐったく感じません。

鎖骨

鎖骨回りは皮膚が薄く敏感になりやすい所です。鎖骨に触れながら首筋まで手を伸ばしてゆきましょう。

顎や頬に触れてもゾクっとします。反復しながら触れてゆくのも効果的です。

肩周り

肩に触れながらそのまま二の腕、指先まで触れてゆき、手を握ってあげましょう。肩周りは円を書くように触れてください。

また二の腕は脇の下から腕の内側が感じやすいポイントです。

耳はほぼ全ての女性がゾッとします。ピアスが付いていたりするので注意しながら優しく触れてゆきます。

強く触ってしまうとムードが壊れるので触れるか触れないかがベストです。息を吹きかけたりするのも面白いかもしれません。

胸回り

ここは全ての女性にら当てはまる性感帯だと思います。

ここで注意したいのは安易に乳首を触らない事です。まずは乳房を円を描く様に優しくタッチをして必要であれば肩周りや脇腹も触ってゆきます。

乳首は胸回りを十分に触ってからです。焦らす時間も大切です。

お尻

お尻は脂肪が多いのでただ触っているだけでは感じません。

お尻の割れ目からお尻の穴に向かって触れてゆきます。優しくです。ただ指を入れたり強く触れたりは厳禁です。

クリトリス

ここは説明するまでもないと思いますが、最初はクリトリスに触れるのではなく、その周辺を優しく触ってあげましょう。

当然指入れはまだダメです。またクリトリスの皮を剥かなくても大丈夫です。上から優しく触れるだけで効果があります。

以下にも触れ方を載せていますのでらご覧ください。

関連記事

あなたは女性に潮を吹かせた事がありますか?女性であれば潮を吹いた事はありますか? 潮を吹いた経験のある女性は35%程度と言われています。『AVではよく見かけるけど実際体験したことがない』という方がほとんどではないでしょうか。 そ[…]

まとめ

それぞれの一般的な性感帯と触れ方をまとめましたが、どこも「優しく触れる」が基本です。特に男性はAVのイメージがありますが、それをゴールにしている限り女性を満足させることは難しいです。

あそこまで激しく体を触ったり、指入れをしたりしても女性は興奮しません。むしろ痛かったり、我慢をするセックス になってしまいます。

次に彼女と会う時はいつもより優しく触れて、愛撫の時間も増やしてみてはいかがでしょうか?いつもよりも満足度が高くなると思います。

下記の記事も併せて参考にして見てください。

関連記事

セックス中に女性が本当は嫌がっているのに喜んでいると勘違いをしている男性がいます。 ここではこれまで女性用風俗を経験する中で女性のお客様から聞いた『男性パートナーへの不満』をまとめています。 該当する方はすぐに改善をしてあげまし[…]

女性用風俗は以下から予約できます。

カンブリアの予約はこちらからお願い致します。東京・横浜を中心に人気急上昇中の女性用風俗・性感マッサージ・エステ店。イケメ…