彼氏ができない女子必見!恋愛成就の為の5つの基本ステップとは?

恋愛が成就し、意中の相手と付き合えたら、想像を超える楽しい時間がたくさん待っていますよね。

彼ともっと距離を縮めたい、彼ともっと仲良くなりたいと思っていても何から始めたら良いかわからないという人も多いでしょう。

ここでは恋愛成就に向けての5つのステップをご紹介します。恋愛成就のための基本的なステップを抑えて、一歩前進!彼を最短距離でゲットしちゃいましょう。

ステップ1 男性との距離を把握しよう

どんなに彼のことが好きでも、一方通行だと恋愛成就は難しくなります。まずは、彼からみて、自分は今どの状態にあるのかを知ることがとても重要です。今ある状況から、どのステップを踏む必要があるか参考にしてください。

私のことを知っているさえ分からない

彼と職場の部署が同じで挨拶程度はしたことがあるけれど、彼が自分のことをきちんと認識しているかわからないといったケースもあるでしょう。

このような場合、「ステップ2 彼のことをよく知る」からコツコツ始めていきましょう。急に話しかけてみたり、連絡先を聞いたりする必要はありません。遠くからでも良いので、彼の持ち物やいつも一緒にいるお友達など、観察するところから始めてください。

彼の趣味嗜好を知ることで、彼と話すチャンスがあったときに共通の話題がで印象付けられたり、彼のよく行く場所で遭遇することができたりと今後の発展につながるでしょう。

少し話ができる関係

連絡先は知らないが、ランチや職場の飲み会など2人きりではないシーンで会話を交わした事がある。事務的なやり取りだが、彼と連絡を取ったことがある。このような方もいると思います。

ここまで来ていれば、後は上手にアプローチしていくのみです。ただし、焦りは禁物です。彼が興味関心を持っている物事をすでに知っている人もいるかもしれませんが、“より深く彼を知る”ということに意識を向け、ステップ2からゆっくりいきましょう

友人関係にあり気軽に話せる仲

過去に恋愛の相談をしあったり、2人でご飯に行くことも気軽に出来たり、女友達と一緒に過ごすより楽な気持ちで彼と接することが出来る関係になっている。なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここで注意しなければならないのは、親密になりすぎて“気の合う女友達”で終わってしまうことです。勇気をもってステップ4に進みましょう。さりげないアピールで好意を見せていく必要があります。

ステップ2 彼のことをよく知る

体当たりで彼にぶつかって行っても、恋愛成就する確率は低くなります。まずは準備運動が必要です。彼を知ることは、この先のステップに進んでいった際に役立ってきます。

彼の興味関心ごとを知る

彼と話ができる方は、普段聞いている音楽や趣味など、直接聞いてみるのもいいと思います。直接聞くことがハードルが高いと感じる方は、彼を観察し彼のことをゆっくり知っていきましょう。

例えば、彼が好んで着ているファッションや、小物などの持ち物やデザインをよく見てみましょう。服装は個性を表すので、彼の好みを把握しやすいです。

また食べ物の好みを把握できると尚良いと思います。男性は胃袋を掴まれると弱いというように、すぐには直結しなくとも、今後進展していく中で食事の趣味を把握していることはキーポイントとなるでしょう。

彼の好きなものに触れてみる

彼の嗜好が把握できたら、興味を持ってみましょう。音楽だったら聴いてみたり、ファッションだったら同じブランドのアイテムを取り入れてみたり

音楽や食事といったものは、後々会話の糸口に活用することができます。ファッションや小物のように目に見えるアイテムは、同じものを持つことで、相手に意識を向けてもらえる可能性が出てきます。

ステップ3 彼に自分の存在を認識してもらう

相手のことを知ったら、自分のことを知ってもらう機会をつくることが大切です。ハードルは高いと思いますが、一歩ずつ少しずつ、彼との距離を縮めていきましょう。

友達に協力してもらう

お友達に協力してもらえる環境であれば、協力してもらうのがベストだと思います。まずは、自分の友人の中に、「彼と気軽に話せるような子はいないか」、「彼がいつも一緒にいる仲間の中で、自分の友人はいないか」確認しましょう。

一人でも当てはまるお友達がいたらチャンスです!友人繋がりで、彼に近づいちゃいましょう。

SNSを活用する

現在主流となっているSNSを活用するものいいかと思います。まずは、いいね!やフォローするところからはじめ、SNSでの繋がりを持ちましょう

ただし、突然「あなたのことを知っている」「いつも見てます」などの一方的な気持ちをメッセージとして送るのは、不気味な印象を与えてしまい逆効果です。

メッセージを送る際は「たまたま投稿が素敵で目に止まった」「同じ場所に行ったことがあったので目に止まった」「お友達かも?に出ていた」などあくまでも「偶然見つけた!」を装って送るようにしましょう。

積極的に挨拶する

お互いにばったり会った際に、積極的に挨拶をするようにしましょう。挨拶を交わす関係になったら、彼が興味関心のある物事を会話の糸口に、思い切って話かけてみましょう。

好きな人に好印象な挨拶の仕方についてこちらの記事でも紹介しています▼

ステップ4 彼に好意をほのめかす

より彼に自分の存在を意識してもらうステップです。この段階ではでは、告白をする必要はありません。さりげなく「好き」をアピールすることで、「この子、自分のこと好きなのかな?」と思わせるのです。

これにより、彼に「ちょっと気になる存在」として意識してもらうのです。実際にどのようにしたら彼にアプローチする方法についてこちらの記事でご紹介しています▼

ステップ5 いざ恋愛成就へ!告白する?告白される?

恋愛成就には、最終的に意中の相手に「告白する」または「告白される」ことが必要となります。自分から告白する人、相手からの告白を待つ人、それぞれ最後に押さえておくべきポイントをご紹介します。

告白するときに意識するポイント

告白する前は特に、彼の一挙一動に振り回され、不安な気持ちでいっぱいになってしまうかもしれません。2のポイントを意識することで、不安な気持ちに打ち勝ち、勇気を持って告白に臨んでください。

  • しっかりと気持ちを伝えることを意識する

人の気持ちは推測することはできても、把握することはできません。それはあなたが彼の気持ちがわからないように、彼もまたあなたの気持ちがはっきりとはわからないのです。

まずは告白する際にはしっかりと自分の気持ちを伝えることを意識しましょう。恥じらいから曖昧にしたり回りくどくしてしまうと、相手に気持ちは伝わりません。自分の気持ちを正直に相手にぶつけましょう

  • 相手のタイミングを見る

告白で最も重要なことは、タイミングです。彼が気持ちに余裕のない時に告白をしても、上手くいく可能性は低くなってしまいます。告白はとても勇気のいることですが、気負い過ぎて視野が狭くなると、告白のタイミングが掴めなくなってしまいます。

ここまでステップを重ね頑張った日々を思い出し、落ち着きましょう。そして、彼がリラックスして一緒にいることを楽しんでくれているか?など、彼の状態をしっかり把握してください。

闇雲にならず、今だ!というベストなタイミングがきたら、その日、その時の素直な気持ちを相手に伝えてください。

告白する時のセリフ集はこちらの記事でもご紹介しています▼

告白されるのを待つときに意識するポイント

ただ待つだけでは、告白されるチャンスを逃してしまう可能性があります。ポイントを押さえて、彼が告白しやすいタイミングをしっかり作っていきましょう。

  • きっかけを作る

告白は勇気がいるものです。きっと彼だって不安なのです。2人きりで話せるシーンを作ったり、食事に誘ったり、彼が告白しやすい環境を積極的に作ることで、自分への告白チャンスを増やしましょう。

  • 彼を受け入れる雰囲気を作る

彼の性格や行動に対して、さりげなく好意を伝えるのはもちろんのこと、もう一歩踏み込み、「あなたみたいな人を付き合ったら楽しいだろうな」など、告白したらOKしてくれそうだ」と彼が思うような言葉を、自然な会話の流れの中で伝えてみましょう。

告白する側はどんなに相手との関係が良好でも緊張し、答えをもらうのが怖いと感じるものです。そのため彼を受け入れる雰囲気を出し、
彼に告白しやすくさせましょう。

ステップを踏んで確実に距離を縮めよう!

恋愛成就に関するステップについてご紹介しました。恋愛は相手あってのことなので必ずしもうまくいくとは限りません。しかし基本的なステップをしっかりと踏むことで相手との距離を近づけ、彼に好感をもってもらうチャンスを作り出してくれます

意中の相手がいる方はぜひ基本ステップに沿って相手にアプローチしてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!