恋愛する事を諦めた瞬間あるある10選!疲れて恋愛したくない女性は必見!

女性なら誰もが楽しくて幸せな恋愛をしたい!と願っているものですが、実際の恋愛は楽しいだけではなく辛い場面も少なくありません。もう恋愛に疲れた…。しばらく恋愛はしたくない…。そんな辛い恋愛経験をしたことがある女性も多いですよね。 

この記事では、付き合っている彼との恋愛を諦めた瞬間と片想い中の彼との恋愛を諦めた瞬間をそれぞれ5つずつ紹介しています。女性がどんなタイミングで恋愛に嫌気がさすのかを詳しく見ていきましょう。

付き合っている彼との恋愛を諦めた瞬間

まずは、お付き合いをしている彼との恋愛を諦めた瞬間を5つ紹介します。大好きな彼とお付き合いができた当初はお互いの気持ちが通じ合っていても、時が経つとどちらか一方の気持ちが離れてしまうこともあるでしょう。

必ずしも幸せな未来が描ける恋愛ばかりではなく、時には恋愛を諦めたくなることもあるはずです。どんな時に彼との恋愛を諦めることが多いのかを以下にまとめました。

恋愛を諦めた瞬間その1:大好きな彼との別れ

お付き合いをしている大好きな彼から突然の別れを告げられてしまったら、もう恋愛なんてこりごりだと思ってしまいますよね。恋愛はお互いの気持ちが寄り添わなければ成立しないため、彼の気持ちが離れてしまったらなかなか繋ぎ止めることができません。

彼への気持ちを吹っ切ることはとても辛いことですが、新しい一歩を踏み出すためには彼との恋愛を諦めることも必要です。

恋愛を諦めた瞬間その2:大好きな彼からの裏切り

お付き合いをしている彼に浮気された、嘘をつかれた、実は既婚者だった、など裏切られたことをきっかけに恋愛を諦めた人も多くいます。恋愛は信頼関係を築いていくことが大切なので、たった1回の裏切りでも大きな溝になってしまいます。

このような裏切られた経験はトラウマにもなりやすく、今後の恋愛に対して不安を感じてしまう人も多いはずです。次の恋愛に支障がでないよう、さっさと諦めるのが正解ですね。

恋愛を諦めた瞬間その3:彼からの愛が重すぎる

恋愛ではお互いをどれほど想い合っているかのバランスも大切です。例えば束縛が激しい、連絡がマメ過ぎるなど、お付き合いをしている彼からの愛が過剰すぎると疲れてしまうこともあるでしょう。

愛情が過剰であるパートナーを持つと行動の制限がかけられることが多く、思うように動けない窮屈さを感じて嫌気がさすこともあるでしょう。

恋愛を諦めた瞬間その4:自分の時間がない

お付き合いをすると、なかなか自分の時間が取れなくなってしまうのが難点です。付き合いたての頃は彼と一緒に過ごすことが楽しくて仕方ないかもしれませんが、ある程度時間が経つと自分の時間も大切にしたいと考えることも多いはずです。

大好きな彼氏でも、常に一緒にいると疲れてしまうこともあるでしょう。自分の時間も大切にしつつ恋愛を楽しむのが理想ですが、お互いの考え方が違うと恋愛を続けていくのが苦しくなってしまいます

恋愛を諦めた瞬間その5:背伸びをしすぎた

彼に相応しい女性になりたい、彼の前ではいつも可愛くいたい、女性ならそんな気持ちを持つのは当然です。しかし、あまりにも背伸びをしすぎた恋愛は疲れてしまいます。

大好きな彼のために自分磨きを頑張るのはステキなことですが、付き合っている相手には自分の素を見せることも必要です。恋愛に疲れてしまわないよう、自分の身の丈に合った恋愛をすることが理想的ですね。

片想い中の彼との恋愛を諦めた瞬間

続いて、片想いをしている彼との恋愛を諦めた瞬間を5つ紹介していきます。片想い中は彼の行動や言動に一喜一憂してしまうため、気持ちが忙しくて疲れてしまうこともあるでしょう。

また、必ずしも片想いが成就する訳ではなく辛いこともたくさんあるため、ずっと片想いの状態を続けていくことは簡単ではありません。それでは、片想いをしている女性が恋愛を諦めた瞬間を見ていきましょう。

恋愛を諦めた瞬間その6:彼からのレスポンスが極端に少ない

好きな人とはいつでも連絡を取り合って繋がっていたいと思う女性は多いはずです。しかし、片想いをしている彼に連絡をしてもレスポンスが少ない、そんな時は不安になってしまいますよね。

女性と比べると男性はまめに連絡を取るタイプではないため、男性にとって頻繁な連絡のやり取りは負担になってしまうこともあります。LINEをしても既読スルーが多い、既読にすらならず放置されているなど脈ナシのサインを感じたら、彼との恋愛を諦める人が多いようです。

恋愛を諦めた瞬間その7:彼に恋人ができた

片想いの彼に恋人ができてしまったら…考えただけで悲しくなりますよね。彼がまたフリーになるまで待つのはあまりにも辛く、彼に恋人ができたタイミングで恋愛を諦める女性が多いようです。

彼が手の届かない存在になってしまったことをしっかりと受け止め、ここが踏ん切りをつけるタイミングと割り切ることが大切ですね。

恋愛を諦めた瞬間その8:告白してフラれた

片想いの彼に告白してフラれたことをきっかけに恋愛を諦めた人も多いのではないでしょうか。片想いは楽しいことも多いですが、それと同時に相手と両想いになることの難しさも感じます。

大好きな彼に告白してフラれてしまったら、まずは自分の気持ちを相手に伝えられたことを褒めてあげましょう。そして傷ついた心を癒すべく、恋愛以外で楽しい時間を過ごして気を晴らすのがおすすめです。

恋愛を諦めた瞬間その9:彼の嫌なところを見てしまった

片想い中は彼のことを自然と目で追ってしまうため、良いところはもちろんですが悪いところも目についてしまいます。悪いところも含めて好きだと思えるのであれば問題ありませんが、彼の欠点が自分にとってどうしても許せない場合もあります。

特に、好きな相手のことを美化し過ぎてしまうと欠点にガッカリし、一気に気持ちが冷めてしまいますよね。この瞬間、もう恋愛はしなくていいかなという気持ちになる女性が多いようです。

恋愛を諦めた瞬間その10:彼を想いすぎて病んだ

片想いがスタートしたばかりの頃は新鮮さもあり、片想い自体を楽しむことができますよね。しかし、片想いの状態が長く続くと、彼を好きすぎるあまり病んでしまうこともあります。

好きなのに気持ちを伝えられない辛さ、なかなか進展しない辛さなど人によって悩みは様々ですが、その悩みの根本は彼と付き合いたいと強く願う気持ちです。

どうやったら彼と付き合えるのか毎日悩み、気持ちが病んでしまう女性も多いはずです。彼のことを想いすぎて疲れてしまったら、一旦恋愛を諦めて気持ちをリセットしてみても良いかもしれませんね。

恋愛に疲れたら諦めたってOK!

付き合っている彼との恋愛を諦めた瞬間、片想い中の彼との恋愛を諦めた瞬間をそれぞれご紹介しましたが、恋愛を諦めることは決してダメなことではありません。

むしろ恋愛を諦めたことで、ずっとモヤモヤしていた気持ちが晴れて心が軽くなることもあります。恋愛を諦めることは決して簡単なことではありませんが、もし恋愛に疲れてしまったら少し立ち止まって自分のために時間を使ってみませんか?

好きな趣味を楽しむのも良いですし、友達や家族と楽しい時間を過ごすのも良いでしょう。恋愛を諦めたからもう今後恋愛をしなくてもいい!と思っている人も、時間が経って自分の気持ちが整理できたらまた自然と新しい恋愛に積極的になれるはずです。

最新情報をチェックしよう!