パパ活でLINEブロックはアリ?トラブルを防ぐ為のブロック理由7選を紹介

「パパ活でLINE交換をしたけど色々とあわないのでLINEをブロックしたい」「でもいきなりブロックしていいのか不安・・・」

パパ活初心者の方は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか。

この記事では「パパ活でLINEブロックはありなのか」や「LINEブロック時に使える理由」まで解説しています。パパとの関係を断ち切りたいけど、トラブルにはなりたくないという方必見です。

パパ活でLINEブロックはあり?

いきなり結論ですが、パパ活でLINEブロックは全然ありです。

なぜならあなた自身の安全が第一だからです。パパ活は意見の行き違いにより、稀ですがレイプや暴行などの警察事件に発展する恐れもあります。そんな危険を冒してまで、気の合わないパパとLINEで繋がっている必要などありません。

その時に、なぜパパと関係を終了したいと思ったのかというのを「表面上の理由」でも良いので伝えておくことが大切です。理由もわからず突然のブロックではパパを逆上させ、トラブルを引き起こしてしまうリスクが高まります。

女性にとってパパ活の目的はおこずかい稼ぎかもしれませんが、そこにはパパとの人間関係が構築されています。少なからず自分を支援しようとしてお金を払ってくれたパパに対して、きちんと理由を説明した上でブロックをしましょう。

LINEブロックするべきパパ3選

さて、LINEをブロックする覚悟はできたでしょうか。

ここでは「絶対にLINEブロックするべきパパ」を紹介していきます。もし、あなたのパパに当てはまっていたら、即ブロックをお勧めします。

関係を終わらせたい理由などを伝えても粘ってくる場合は、パパの合意を待たずにブロックしてしまっても良いほど危険なパパ達なので要注意です。

あなたにガチ恋しているパパ

あなたにガチ恋をしているパパは、今すぐにでもLINEをブロックしたほうが良いでしょう。

くれぐれも相手の気持ちを利用してお手当てを多くもらおうなどと考えないこと。あなたに好意を抱いている場合、自分の気持ちに応えてもらえないとわかった時に逆上してきたり、ストーカーになったりと警察沙汰の事件にまで発展してしまうリスクもあります。

事件に発展にしないうちにコチラからお別れ・ブロックしましょう。

条件を守らないパパ

どちらが決めたにせよ、決定した条件を守らないパパとは関係を切りましょう。

時間の無駄になってしまいます。1度条件を守らないパパは次回顔合わせしても条件を守ることはないでしょう。

例えばですが、食事で3万円と決めたのに「今日は手持ちがないから次回払うよ」「今日は満足できなかったから払わない」と何回も言われ続けるのはさすがに嫌ですよね・・・

そのようなパパと過ごすのは時間の無駄なので、早急にLINEをブロックして縁を切りましょう。

無理に大人の関係を要求してくるパパ

無理に大人の関係を要求してくるパパも即ブロックした方が賢明でしょう。

そもそもパパ活では原則として体の関係は禁止。デートの延長として双方の合意の上であれば良いのですが、そうではない場合、立派な売春になり犯罪です。

上記の場合はパパだけが犯罪になるだけなのでまだ良いのですが、パパが既婚者だった場合、あなたが不倫相手として訴えられてしまう可能性も。そうなるとあなたまで犯罪に巻き込まれかねません。

犯罪に関与しないためにも体の関係を持たないで、無理強いしてくるパパとは早急に縁を切りましょう

またパパ活での違法と合法の境界線について詳しく知りたい方は以下の記事で詳しくご紹介しています。

関連記事

経済的に余裕のある男性と健全なデートをして、お手当と呼ばれる報酬を受け取るパパ活。稼げる副業として話題になっているため、「やってみようかな…」と考えている方は多いでしょう。しかしお金を貰ってデートをするのが犯罪では?と心配があるはず[…]

パパ活でLINEブロック時に使える「理由付け」7選

もし理由を伝えてから、LINEをブロックするにしてもどのような理由を伝えればいいのでしょうか。とても正直には伝えられない理由だってありますよね・・・

ここでは、LINEブロック前にどんな理由が使えるのか紹介していきます。知っておくだけで使えるのでぜひ最後までお読みください。

勉強に専念したい

「勉強に専念したいからパパ活をやめます」という理由も言い訳になります。本来パパ活はパパが女の子の支援を目的としてお手当てとしてお金を渡すことを言います。

応援している女の子が「勉強に専念したい」といっているのであれば素直に応援してくれるはず。もしその気持ちを無下にするような発言があるのであれば、それこそ自分本位であり、合意なくともブロックするべきパパでしょう。

両親・彼氏・夫にバレてしまった

両親・彼氏・夫など、誰かあなたの大切な人にパパ活をしていることがバレてしまったので、パパ活を続けることが出来ない。という理由も良いでしょう。

パパでもなく、あなたでもなく、第3者を含むことでパパは何も反論できなくなります。ただでさえ賛否両論のパパ活をしているので、パパは問題ごとが大の苦手。

特に大きな仕事に携わる経営者パパや会社役員などは自分がパパ活をしているなんてことがバレれば会社の経営・存続にも関わるなんてことも…。

パパがもっとも恐れる事態なので、すんなりと受け入れてくれるケースが多いでしょう。

新しく彼氏ができた

彼氏が元々いた、という設定ではなく「新しく彼氏ができたからこういう関係は終らせていただきます」と告げるのも良いでしょう。理由は先ほども少し触れた通り、パパからしたらパパ活女子の彼氏は邪魔な存在がほとんどだからです。

やはり第三者に知られるということはパパにとってもデメリットが多いです。そのため万が一彼氏に訴えられたり、彼氏が乗り込んできたことを考えると潔く身を引くパパも多いでしょう。

目標としていた金額が溜まった

目標としていた金額が溜まった、とメッセージを送ることも1つの手です。

目標としていた金額が溜まったとなれば、パパは「その子の力になれた!」と感じこころよく送り出してくれるでしょう。

「金額」という文字を使用したくないのなら、「本来の目標が達成できたのでパパ活をやめさせていただきます。今までありがとうございました。」と送るのがオススメ。

将来の夢が叶った

ひとつ前に似ていますが、「将来の夢が叶った」と伝えて縁を切るのもありです。自分も少なからず貢献できた、感じるので平和的に解決できるでしょう。

ずっと入社を希望していた会社に就職できた、モデルの仕事が入ってきた、営業で初契約した、など具体的な夢を挙げて説明すると信ぴょう性が増すのでオススメです。

【大学生限定】教職課程を履修しているから忙しくなる

教職課程を理由にするのは、大学生限定ですが有効な方法です。より具体的な情報は相手に信ぴょう性を持たせてくれます。実際、筆者は教職課程を履修しているのですが、教職課程は大学3、4年生に上がると教育実習やらプレゼン原稿作成やらで急激に忙しくなります。

いま大学3,4年生の方は教職課程を履修していない方でも、上記の事を説明するとますます信じてもらえるかもしれませんよ。

LINEブロックは早急に【先延ばしは双方の時間の無駄】

いかがでしたでしょうか?

パパ活をする上で「パパと合わないな」「ちょっとこのパパは危険かも…」と思ったら上記の理由を説明してすぐにブロックをしましょう。なぜならブロックを先延ばしにしても良いことは何一つなく、双方の時間の無駄だから。

どちらからしても、一緒にいて面白くないと思ってしまう関係が長く続くなんて時間の無駄でしかないですよね・・・そのためにもスピードを意識していきましょう!

良いパパを見つける為のオススメサイト4選

おすすめのサイトやアプリを4つ紹介します!どれを選べば良いかわからない方は、まず一通り登録してみて、相性の良いパパ達を探してみてください。

以下の4つのサイトはどれも女性は完全無料で利用でき、プライバシーも保護できるようになっています。

 

1. PC MAX

PC MAXは累計会員1500万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。気軽な関係を望む男性会員の登録が多くパパ候補の男性も多く存在しますが、若干アダルト要素も多いので気を付けましょう。

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。

 

2. シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用マッチングサイトで、日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

ちなみにですが、Twitterや掲示板などの誰でも登録が可能なサイトはあまりお勧めできません。”大人”と呼ばれる売春行為や中には闇バイトへ誘ってくる人も少なくないです。

年齢確認や本人確認がされているサイトの方が安全で、太パパにも出会える可能性が高いのですのでそっちを選びましょう