彼と付き合うのが辛い…恋愛疲れするのはなぜ?疲れやすい女性の特徴とリフレッシュ方法5つ

「彼氏と付き合うのが辛い…」
「恋愛に疲れてしまった」
「恋愛に疲れてしまったときどうしたらいい?」

といったように、恋愛疲れに関することで悩んでいる女性がいるのではないでしょうか?そんな、「恋愛疲れしてしまった女性」にはいくつかの特徴があります

今回は、その特徴を解説していき、恋愛疲れしてしまった際のリフレッシュ方法を紹介します。恋愛疲れしていると感じているなら必見です。

恋愛疲れしてしまう女性の特徴とは?

恋愛疲れしてしまう女性の特徴を7つ紹介します。恋愛に疲れていると感じているなら、これらの特徴に自分が当てはまるかどうか、考えてみてください。

  • 彼氏の気持ちがわからない
  • 彼氏の前で素の自分が出せない
  • 彼氏とうまくコミュニケーションが取れない
  • 彼氏のことが信用できない
  • 彼氏の束縛や嫉妬がきつい
  • 嫌われたくなくて彼氏に行動を合わせすぎる
  • 仕事や恋愛以外のことで疲れている

彼氏の気持ちがわからない

「自分は彼氏のことが好きだけれど、彼氏は自分のことをどう思っているのかわかならない」

など、彼氏の本当の気持ちがわからない場合、恋愛に疲れしまうことがるのではないでしょうか。

また、相手の行動や発言をいちいち気にしすぎて、それでもわからない為、深く考えてしまうためどんどん不安が膨れ上がっていってしまいます。

彼氏の前で素の自分が出せない

「本当の自分を知られると彼氏に幻滅されるかもしれない」という思いから、彼氏の理想の彼女でいようと頑張ってしまう人もいるでしょう。

そうすると、素の自分を彼氏の前で出すことだできず、自分を演じるのに疲れてしまいます。

また、彼氏に本音を伝えることができず、彼氏に対して嫌なことがあったとしても、それを吐き出せずモヤモヤが溜まっていきます。

彼氏とうまくコミュニケーションが取れない

彼氏に本音を伝えられない場合、女性は態度で示して彼氏に理解してもらうとするところがあります。例えば、機嫌が悪いふりをしたり、連絡を返さなかったり。

しかし、言葉で伝えないと本当の気持ちは相手に伝わらないものです。彼氏に本音を言えない場合、お互いに上手くコミュニケーションが取れなくなってしまい、恋愛に疲れてしまいます。

最悪、彼氏と別れてしまう自体になる可能性もあります。

彼氏のことが信用できない

「彼氏に仲のいい女友達が多い」
「女の子と二人で出かけたり、ご飯に行っている」
「過去に浮気をされたことがある」

こういった疑問が積み重なると彼氏のことが信用できなくなります。

彼氏の束縛や嫉妬がきつい

「男友達と話してはダメ」
「連絡は◯分以内に返す」

このように、束縛や嫉妬が激しい彼氏の場合、あなたの行動が制限されてしまいます。

友達と遊びたかったり、自分の趣味の時間を過ごしたかったとしても、彼氏との時間を最優先にしなければいけず、彼氏といることがいつしか疲れてしまいます。

嫌われたくなくて彼氏に行動を合わせすぎる

彼氏に嫌われないようにするために、彼氏に行動を合わせてばかりいると、いつしかそれが負担となる時が来るかもしれません。

彼氏に行動を合わせるために、自分のことは後回しになってしまい、本当にやりたいことができなかったり時間を取れないこともあるでしょう。

また、彼氏に行動を合わせすぎると、彼氏から都合のいい女性と思われてしまう可能性もあります。

仕事や恋愛以外のことで疲れている

仕事で疲れていたり、恋愛以外のプライベートで疲れている時、彼氏とデートに出かけたり連絡をこまめに送るのに疲れてしまったり、面倒に感じてしまうことがあるのではないでしょうか。

「最近冷たくない?」「デートの回数が減ったね」など、忙しいことを彼氏に指摘されると、次第に彼氏と向き合うのが億劫になり、恋愛自体に疲れてしまうこともあります。

恋愛疲れを感じた時におすすめなリフレッシュ方法5つ

恋愛疲れを感じた時には、ゆっくりリフレッシュするのがおすすめです。恋愛疲れしすぎて、自分の心や身体に悪い影響があると感じるのであれば、彼氏との関係を終わらせることも大切です。

また、彼氏との関係を今後も続けていきたいのであれば、一度距離を置いてみるのもいいですね。そんな際に、恋愛疲れをリフレッシュするおすすめの方法を5つ紹介します。

①一人の時間を大切にしてみる

恋愛に疲れてしまった際には、自分の時間を大切にしてみてください。

今までは、彼氏とのデートやスマホで連絡のやりとりをする時間に使っていた時間を、自分の趣味の時間や自分磨きの時間に使用しましょう。

恋愛以外の何か熱中になれることを見つけられれば、恋愛疲れを忘れることができ、充実した生活を送れるようになるはずです。

②スポーツやジムで体を動かす

スポーツをしたりジムで体を動かすことで、恋愛でもやもや悩んでいたことや嫌なことを忘れてスッキリすることができます。

スッキリすることで、前向きな気分になり恋愛疲れも吹っ飛ぶでしょう。また、体を動かすことでスタイルアップにもつながり自分磨きにもなります。

スポーツやジムを始めるのがハードルが高い人は、自然の多い公園などでゆっくり散歩をしてリフレッシュするのもいいですね。

③一人旅行に行ってのんびりする

友達や家族とのんびり旅行に行ってリフレッシュするのもいいですが、一人で旅行に行って自分の時間を大切にするのもいいのではないでしょうか。

彼氏や友達と行く旅行とは違い、誰にも気を使わず自分の行きたいところにだけ行けるため、気分もスッキリすること間違いなしです。

④スイーツや美味しいご飯を食べる

リフレッシュするなら、やっぱり美味しいスイーツや美味しいご飯を食べるのが一番です。美味しいものを食べている瞬間は、恋愛疲れで溜まっていたストレスを忘れさせてくれます。ただし、食べ過ぎには注意してください。

また、美味しいものを食べながら友達や家族に彼氏の愚痴を聞いてもらうのもいいですね。疲れた時には、誰かに自分の話を聞いてもらうことも大切です。心のうちに秘めていた思いを誰かに伝えるだけでも、スッキリするものです。

⑤SNSやスマホを触る時間を減らしてみる

毎日必ずスマホを触ったり、SNSをしているのではないでしょうか。しかし、恋愛疲れしている際には彼氏へメッセージを返すのがしんどかったり、めんどくさかったりするはずです。

「この日はスマホを触らない」という日を決めて、SNSに割く時間を無くし自分だけの時間に当ててみてください。きっとその日は、SNSに縛られずにゆっくり過ごせるはずです。

リフレッシュできたらもう一度考えよう

恋愛疲れをゆっくりリフレッシュできたら、次は自分自身と向き合ってみましょう。

まだ、彼氏と付き合っているのであれば、本当にこのまま彼氏と付き合うことが自分の幸せであるのか考えてみてください。

また、なぜ恋愛疲れしてしまったのかを考え直すこともいいです。考え直すことができ、自分自身をしっかり見つめ直すことができれば、それを次の恋愛に活かすことができますね。今度は、恋愛疲れしないような、素敵な恋愛ができるようになるはずです。

以下では逆に彼と見切りをつけるタイミングなどを解説しています。

関連記事

あんなに好きだった彼氏と一緒にいても楽しくない、楽しくないのに付き合ってる意味って何なの? といったように彼氏との付き合いに違和感を感じるようになったら、一度二人の関係を見直してみるチャンスなのかもしれません。 花の命は短いとも[…]

恋愛に疲れた時はゆっくりリフレッシュするのがおすすめ

あなたは、恋愛疲れしてしまう女性の特徴に幾つ当てはまりましたか?たくさん当てはまったのなら、あなたは恋愛疲れしてしまっている証拠です。

彼氏の気持ちがわからなかったり、彼氏とうまくコミュニケーションが取れない場合、疲れてしまいますよね。また、彼氏の束縛が強かったり、彼氏のことが信用できなくなった際にも恋愛に疲れてしまいます。

しかし、そんな恋愛に疲れてしまった際には、一度リフレッシュをしてみてはいかがでしょうか?一人の時間を大切にしてみたり、旅行に行ったり美味しいものを食べたり、体を動かすことで恋愛疲れから解放されるでしょう。

また、リフレッシュができたなら自分を見つめ直して、なぜ恋愛疲れしてしまったのか、自分に悪いところはあったのか、自分の幸せとは何なのかなど考え直してみてください。

そして、恋愛疲れしない素敵な恋愛を今度は見つけられることを応援しています。

最新情報をチェックしよう!