女性が結婚を諦める瞬間は何歳から!?家族や社会の目を気にしないで済む方法も解説

  • 2020年6月17日
  • 2020年6月17日
  • 結婚

現代、働き方の男女差別化も少なくなり、女性も男性を頼らず一人で生きていける時代になってきました。マイホームを購入したり、海外旅行へ行ったり、いわば『おひとり様時間』を楽しんでいる女性をよく見かけます。

しかし、まだまだ独身女性への偏見の目は多く、世間からの『結婚=ゴール』という固定概念に悩まされている女性も多いかと思います。今回は女性が結婚をあきらめた年齢や理由、また家族や社会からの目を気にしないで済む方法を伝えていきたいと思います。

女性が結婚を諦めた瞬間

人生でもっとも重大な選択となる『結婚』。いつ、誰と結婚するかによって、その後の人生が大きく変わってきます。そして近年『結婚しない』という選択も多く見かけるようになってきました。ここでは独身女性がどのタイミングで結婚を諦めたのか、また諦めた理由などを挙げてみたいと思います。

独身女性の結婚願望

独身女性35歳~60歳に聞いたアンケーによると結婚願望に対する数値は以下の通りになっています。

結婚願望がもともとない人…39.3
結婚願望はあったがもう諦めた…32.5
結婚願望がある…28.2

約7割の独身女性が結婚願望がない、または諦めたと回答しているのです。

(引用:マイナビウーマン 女性が結婚を諦めた年齢と理由~前向きな諦め方と身の振り方~)

女性が結婚を諦めた年齢

結婚を諦めたと回答した3割の女性に、諦めた年齢については以下の回答となっています。

  • 1位 40歳(15.3%)
  • 2位 35歳(11.1%)
  • 同率3位 38歳/45歳/50歳(7.6%)

年齢の節目で諦めたという人が多い印象です。平均的には40.2歳となっており、年齢が節目になっている理由としては、婚活を行う期限を本人の中で決め、期限とした年齢までに良い相手に巡り会えなければ結婚を諦めるという傾向があるためのようです。

(引用:マイナビウーマン 女性が結婚を諦めた年齢と理由~前向きな諦め方と身の振り方~)

結婚を諦めた理由

結婚諦める理由としては年齢や状況により様々ですが、主に「子供」「仕事」「自由」3つの理由が考えられます。ここではそれぞれ主な理由3つについて具体的にみていきましょう。

  • 年齢的に子供を産むのが厳しくなってきた

一番多かったのが妊娠・出産に対する意見です。やはり結婚を望む理由として「子供を望むため」という方も多いのではないでしょうか?今では未婚のシングルマザーも増えてきてはいますが、女性や子供にかかる負担も大きいため結婚を望む方が大半でしょう。

子供が欲しいため結婚をしたいと考える女性にとって35歳を過ぎると『高齢出産』となり、妊娠や出産のリスクが高まることに不安を感じる方も多いでしょう。もう子供は産めないかも…と感じたとき、結婚を諦めたという声も多く挙がっています。。

  • 仕事が楽しい。辞めたくない

結婚して家庭に入るのが嫌今の仕事を辞めたくない言ったポジティブな考えで結婚を諦めたキャリアウーマンの意見もありました。女性は結婚とともにライフスタイルも大きく変わるため、これまで通りに仕事を行うことができなくなってしまうというケースが多いでしょう。

現在では女性の社会進出に伴い、男性同様に仕事をバリバリとこなす女性も多くいるため、結婚によりそのキャリアがなくなってしまうことが嫌だという女性も増えてきています。

特に責任のある仕事を任されていたり、自分の好きなことに没頭できるような仕事を行なっていたりする場合は仕事を辞めたくない!という気持ちが強く現れるでしょう。

  • ひとりが楽。結婚は向いてない

いろんな人とお付き合いしてみたものの、やっぱり一人が楽という考えも多く挙がっているようです。結婚をすると家庭を持つことになるため、自由奔放というわけにはいきません。パートナーの気持ちを汲み取らなくては夫婦関係は成り立ちませんし、パートナのご家族との関係性などもあるでしょう。

自分の好きな時にご飯を食べ、好きなところに行き、好きなものにお金を使うということは独身ならではの特権とも言えます。独身生活を長く過ごしてくるとさらに自由な生活を縛られたくないという気持ちが強くなっていく傾向もあります。

結婚を諦めたとき、まわりの反応は?

結婚を諦めたとき、気になるのが周りの反応。ほっといてくれるのが1番ですが、結婚は話のネタにも使われやすく、避けては通れないことも。ある程度シュミレーションをして自分なりのかわし方を身に着けることも大切です。

ここでは職場や友人、家族などシーン別に分けて、実際に言われたことなどもまとめてみました。

職場での反応

上司や年配の方は特に、結婚しないの?と聞いてくるものです。結婚は諦めたと伝えても、わかってくれない事が多いよう。

 

友達の反応

同じ独身の友達からは、共感の声や羨望のまなざしがある一方で、子供がいる友達からは『子供産まないの?』と無神経な言葉を聞くときもあるでしょう。

親の反応

一番気になる親の反応でしょう。『私の花嫁姿を見たいんじゃないか』『孫が生まれるのを楽しみにしてるんじゃないか』そう考えだすとなかなか伝えることができませんよね。

しかしだからと言ってずっと結婚のプレッシャーを抱えておくのもつらいものです。思い切って話してみると案外すんなり受け入れてくれたり、相手にしてくれなかったりと多種多様のようです。

家族や社会の目を気にしないで済む方法

結婚を諦めたからには、世間の目を気にせず前向きに頑張りたいものです。ここではそれぞれシーン別の対応から、周りの目を気にせずに済む方法を伝えていきたいと思います。

職場での対応

  • 職場では信用できる仲間にだけ本音を伝え、あとはスルーする強さを持つ。

『何で結婚しないの』『早く結婚しなよ』など無神経な言葉にわざわざ傷つく必要はありません!そういった言葉はスルーする、気にしないようにする、そういう考え方を持つことが大切。その人の一言に振り回されるなんてバカみたい!と前向きに考えるようにしましょう。

  • 仕事を楽しむ

独身者にしかできない仕事はたくさんあります!既婚者には時間的に厳しかったり、仕事の面では不利になる事も。仕事を楽しむことで自信もつき、周りの目も気にならなくなります。

友達への対応

  • 子供がいる友達との付き合いを避ける

子供のいる友達との集まりは、どうしても家庭や子供の話題になりがちです。話についていけなかったり、『結婚しないの?』と聞かれる可能性も高く、ストレスに。そういった場が辛い時は、あえて避けるようにして余計なストレスを持ち込まないのがベストです。

  • 結婚は諦めたと宣言する

思い切って宣言するのもひとつの手です!自信あふれた姿に、『かっこいい!』『好きな事ができて羨ましい!』と思う友達も多いようです。愚痴よりも楽しいことをたくさん話したり、幸せオーラを出すことが大切

親への対応

親にはなかなか言い出しにくいかもしれませんが、なるべく早めに伝えるのがおすすめでしょう。親の気持ちを考えるとなかなか言い出せないという方は多いかもしれませんが、親ならあなたの人生を応援してくれるはず。

それでも『結婚しなさい!』『孫の顔を見たい』と言うのであれば、あなたのことを思っての事と割り切る事です。すべては『あなたを産んでよかった』『子育てが楽しかった』『結婚して良かった』『家族ができて幸せ』そしてあなたにも同じ経験をしてほしいと思う、親の愛情なのです。

そういった親には『わたしは独身でも幸せだよ!』とアピールしまくる事。娘が幸せそうにしていることが、親にとっても1番の幸せなのです。

楽しいことを考える

独身だからこそ楽しめることをたくさん考えるようにしましょう !結婚したらできないこともたくさん存在します。例えば以下のポイントは独身者ならではの楽しみと言えるでしょう。

  • 時間やお金を自由に使える。
  • 家庭のことで仕事に支障がでない。
  • 好きな時に旅行へ行ける。
  • 自分が好きなものだけを食べられる。
  • 美容や洋服など自由に買うことができる。
  • 自分で何でも決めることができる。
  • グータラしていても誰にも何も言われない。
  • いつまでも自分磨きができる。

自分が好きなことを思い浮かべて、それが好きな時に好きなだけできる!ということは、わくわくしてきませんか?このわくわくという気持ちはとても大切で、毎日楽しんで生活することで自信にもつながります。自分に自信が持てるようになると、自然と周りの目も気にならなくなるものです。

幸せな独身人生を

結婚=幸せ とは限りません。近年は離婚率も増加傾向ですし、既婚者は独身者を羨ましく思うものです。楽しい事やわくわくすることをたくさん見つける。自分は幸せなんだということに気づくことが大切です。周りの目など気にすることなく、独身人生を楽しみましょう!

最新情報をチェックしよう!