披露宴後の2次会の会場と費用は?みんなの意見を聞いた相場がこちら!

幸せ最高潮の1日に向けた準備で大忙しのみなさん、こんにちは。

結婚式の2次会の会場ってどうやって決めればいいの?
2次会の費用っていくらかかるの?会費はいくら?

結婚式の2次会は、披露宴に呼びたいけど呼べなかったゲストを呼ぶことができます。そんなゲストとゲームで大いに盛り上がったり、新郎新婦とゆっくりお話ができる場です。

絶対に成功させたいですよね。しかし、結婚披露宴のように、ウェディングプランナーさんがアドバイスをしながら進めてくれることはありません。

今日はそんな悩みの多い、結婚式の2次会の会場と費用についてまとめました。

二次会で1番悩むのは会場と費用(会費)

皆さんは、今まで参加した結婚式の2次会で、こんなことを思った経験はありませんか?

会費、高いなあ・・・。
会場が狭くて引き出物が置けない!
座る場所もなくて料理も食べられなかったな・・・。

新郎新婦にとって一生に一度の思い出の日に、こんなことを思われたくはないので、やはり絶対に失敗したくないというお気持ちではないでしょうか。

それに、せっかく来てくれたゲストのみなさんに、どうせなら思いっきり楽しんでもらいたいですよね?

ここでは、そんな気になる結婚式の2次会の費用や会場について、30人にアンケートで調査してみました。

結婚式の2次会の会費はいくらまでなら許せる?アンケート結果!

今回アンケートにご協力くださったのは、web上で募った全国30人の20歳〜40歳の男女のみなさまです。

それではアンケート調査の結果を見てまいりましょう。

  • 5,000円程度・・・13人
  • 8,000円程度・・・7人
  • 3,000円程度・・・5人
  • それ以外・・・5人

結婚式の2次会の会費は、5,000円くらいにして欲しいという声が30人中13人と、一番多い結果になりました。

みなさんが今までご出席された2次会も、これくらいの会費だったのではないでしょうか?結婚式の2次会の準備を進めるには、まずは会費を決めなければいけません。

まずは会費をだいたいいくらにするか決めてから、それに応じた会場選びゲームの景品選びをしていくのが、段取りのセオリーだからです。

「景品をもうちょっと豪華にしたい!」
「飲み物をもうちょっと豪華にしたい!」

といったときに、あらかじめ決めた会費では足りない場合は、後からそれに合わせて微調整をしていくとスムーズに段取りを進めていくことができます。

会費で2次会をまかないきれない時はどうする?

後から足りない分を微調整する方法としては、以下のような方法があります。

  • 会場を再検討する
  • 会費に男女差を設ける
  • 不足分を新郎新婦が負担する

出席してくれる皆さんから集まる会費の多くは、料理・場所・飲み物を提供する会場に費やされます。

そのため、会場をどのように選ぶか?によって、他の予算が大きく変わってくるのです。

会費に男女差を設ける

また、男性と女性で会費に差を設ける場合も多くあります。とは言っても、差を設ける場合は1,000円程度にするのが一般的です。

女性が5,000円の場合は、男性は6,000円程度にするのがいいでしょう。

不足分を新郎新婦が負担する

会費や会場選びで費用の調整が難しい場合は、不足した分を新郎新婦が負担することも視野に入れておきましょう。

新郎新婦がメインで2次会の段取りを決める場合は、無理のない範囲で自分たちの負担額を決めて下さい。

ただし、1点注意ですが、新郎新婦の2次会の衣装代などは、会費でまかなわないようにした方がいいでしょう。

せっかく素敵な2次会にしても、ゲストからひんしゅくを買ってしまう場合があります。

さて、費用の調整をする方法は、上記のような方法で調整することができますが、やはり会場選びによって費用が大きく異なります。

会費に続いて、会場についてのみなさんのアンケート結果を見てみましょう。

結婚式の2次会の会場はどこがいい?

  • 近隣のレストランやバーを貸し切りで・・・9人
  • 披露宴会場と同じホテルなど・・・7人
  • 専用の貸し切りパーティ会場・・・7人
  • とくにこだわりはない・・・7人

結婚式の2次会の会場は、近隣のレストランやバーを貸し切りで利用するのがいいという方が一番多いという結果に。

理由も聞いてみました。

レストランやバーの意見

大阪府30代女性
近隣のレストランやバーだと、会費がそこまで高くならないイメージだし、カジュアルな雰囲気で楽しめるから
北海道30代男性
3次会に行きたいから、3次会で行けそうなお店が見つかりやすいところがいい。

披露宴会場と同じホテルの意見

披露宴会場と同じホテルを選んだ方の理由を見てみましょう。

東京都20代男性
披露宴から通して出席するので、移動が大変にならない同会場が便利。
宮城県30代女性
料理が美味しいのが良いです。子供がいるので移動もしなくていいので楽ですが、少し会費が高くなってしまうのは致し方ないと思います。

貸し切りパーティ会場の意見

続いて専用の貸し切りパーティ会場を選んだ皆さんの意見です。

福岡県40代男性
普段行かないような会場になるので、新鮮で特別感があって良い。
京都府30代女性
専用の会場だけあって、ゲームや演出などが豪華で盛り上がった。

こだわりはないと答えた意見

特にこだわりはないと答えたみなさんのご意見はこちら。

長野県20歳男性
出費が痛いので、あまり豪華にならなくてもいいから会費を朝得ることができるような会場にしてほしい。
青森県40歳男性
披露宴会場から遠いと大変だし、あまり披露宴から時間が空くと、時間を潰すのが大変だから、時間もあまり間が空かないようにしてもらえるのがありがたい。
兵庫県30歳女性

料理やお酒の美味しさ、景品は二の次として、引き出物袋を置くスペースが無くて困ったことがあります。間違って他の人の引き出物を持って返ってしまった友人も居ました。その2次会はスペースが狭かったので立食形式でしたが、女友達はみんなヒールを履いていたので足が疲れて大変そうでした。そういったことも配慮してくれるのであれば会場にはこだわりません。

このように、会場は近隣のレストランやバーの貸し切りが良いといいう声が多かったものの、大きな差はついておりません。

逆に、会費や移動など、出席したみなさんへの配慮を感じるような会場選びであれば充分喜ばれるのではいかという結果になりました。

まとめ

結婚式の2次会についてアンケート調査をしたところ、会費は5,000円程度が嬉しいという結果になりました。

また、会場に対する希望は、特に大きな差はなく、出席者への配慮や楽しんでほしいという気持ちがあれば、そこまで重視されないのではないかという結果になりました。

結婚式の2次会は、新郎新婦にとってもゲストにとっても、これからの交友関係を約束し合う大切な場です。思いっきり楽しんで、いい思い出にしたいですね。

そんな2次会について段取りを決めていくには、とても悩むことがたくさんあるかと思います。

しかし、ゲストのみなさんに楽しんでもらいたいという気持ちがあれば、会場の雰囲気や料理内容、会費の額についても、きっと失敗しないような選び方ができるはずです。

最新情報をチェックしよう!