新大学生必見!出会いの春に欠かせない新歓時期ファッションアイテム

人の印象は、出会って3秒〜5秒で決まると言われています。では、見た目の印象で大きく左右するものは何か。それは、その人の「顔」と「ファッション」です。

そして、特に第一印象が重要である新歓時期において大切なのは『ファッション』でしょう。あらゆる距離や角度から先輩や同級生があなたをみますからね。

いくら顔が整っていても手入れを頑張っていても、更に大きなパーツがいまいちであれば顔まで目がいきません。

そこで今回は、ダサい!目立ちすぎ!量産型女子大生!と言われないファッションのポイントや、新歓時期に欠かせないファッションアイテムをご紹介いたします。

目次

好感度の高い新歓時期のファッションとは

好印象を持たれるには、TPOに応じた服装であることが絶対条件です。なぜなら、服装の第一印象で誤解を招いてしまいかねないからです。

例えば、極端に短いミニスカートやガバッと胸元のあいた服を着た女性がオリエンテーションにいたら、あなたはどう思いますか?正直、良い印象はもたないと思います。目立った露出を不快に思う人や、軽い女だと安直な判断をする人もでてくるでしょう。

新歓のバーベキューに、白いワンピースやハイヒールできている人がいたらどうでしょうか?準備や片付けをする気あるのかな…やる気ないのかな?そう思われてしまっても、仕方がないのです。第一印象が勝負の新歓時期、人の印象を大きく左右するのはやはりファッションの要素が強いでしょう

せっかくの出会いの春に失敗しないためにも、まずは『NGファッション』と『OKファッション』について知っておきましょう。

NGファッションのポイント

新歓時期にイタい・ダサいと思われてしまう、NGファッションのポイントを紹介します。

露出が多い

TPOをわきまえていない服装の中でも、特に印象が悪いのが「露出の多い服装」です。露骨に胸元が開いたトップスや動くと下着がみえそうなほど短い丈のボトムスは、下品に見えてしまう上に、同性の敵も増やしてしまいます

いくら可愛いアイテムだとしても、新歓時期は特に露出の多い服装を避けてください。露出の多い服を着たい場合は、新歓や学校ではなく彼氏とのデートや女子会でセクシーなコーデを楽しむことをおすすめします。

ジャージやくたびれた服

ジャージは、初対面の人が集まる場所には相応しくありません。毛玉がついていたりシワシワであったりシミがついていたりする服もまた、だらしない印象を与えてしまいます。清潔感のある印象をもたれるためにも、ジャージやくたびれた服を着るのは避けましょう。

体のサイズやシルエットにあっていない

新歓時期に限らず、体のサイズやシルエットに合っていない服装をきていると、垢抜けない印象になります。あなたは、最近流行った“骨格診断”をご存知でしょうか?女性は3つの体型に分かれていて、それぞれ似合う服装と似合わない服装があります。

どんなに可愛い洋服をきていても、太って見えたりダサく見えたりしてしまうのです。また、おしゃれにはサイズ感も大切なポイント。小さくてパツパツな服はこれじゃない感がでてしまい、丈が足りないとちんちくりんです。逆に大きすぎると、洋服に着られている雰囲気が出てしまうでしょう。

洋服を選ぶ際には、シルエットや骨格にあったものを選ぶように心がけてみましょう。

ハイブランドの悪目立ち

とりあえずGUCCIやCHANELのものを身につければおしゃれに見えるはず!とハイブランドの洋服などを身に着ける人もいますが、これも注意が必要。新歓時期には、あまり適していないアイテムです。

特に、ブランドアイテムの主張が激しかったり大きくロゴでみえていたりすると、近づきにくい印象や悪目立ちする印象を与えてしまいます。アイテム次第では、一目瞭然でセンスがないと思われてしまうことも…ハイブランドを身につけてのおしゃれは、休日に楽しむことをオススメしますよ♪

量産型女子大生と言われる服装

よく聞く「量産型の女子大生」と言われる服装もまた、ダサい印象を与えます。最も言われていたピーク時の量産型女子大生はこんな感じです。

  • 巻き髪小花柄ワンピ×レースソックス
  • ゆるふわスカート×茶色ショートブーツ
  • ガウチョパンツ×シンプルニット
  • ピンクやベージュのワンピース×デニムジャケット
  • トレンチコート×フレアスカート

大学には、茶髪巻き髪のゆるふわガールたちがたくさん歩いていました。時代の流れと共に流行を追い過ぎてばかりいると、いつの間にか量産型のファッションになってしまっているかもしれません。

はやりを抑えながらも周囲に目を向け、果たして自分が量産型女子大生になっていないか、判断する目をもちましょう

OKファッションのポイント

続いて新歓時期にオススメの、好感度が高いコーディネートをお伝えしていきます。

好感度が確実に高い「綺麗めカジュアル」

印象が大事となる新歓には、綺麗めカジュアルコーデで参加することをオススメします。万人受けする綺麗めカジュアルは、爽やかで親しみやすい印象を与えることができます。ファッションセンスや自分のスタイルに自信のない人は特に、綺麗めカジュアルをテーマにコーディネートしていきましょう。

カジュアルコーデのポイントは以下の3つです。

  • 素材感やシルエットにこだわったアイテムを選ぶ
  • ビビッドカラーや派手な柄のトップス・ボトムスは選ばない
  • 同系色でまとめる場合は色のグラデーションや濃淡のコントラストを意識する

この3つを意識しながら、きれいめカジュアルコーデに挑戦してみましょう。

落ち着いたシンプルな服装に差し色を使う

シンプルな服装もまた、万人受けしやすく近づきやすい印象を与えます。ベーシックな色やアイテムで、甘過ぎずかっこよすぎないファッションを心がけましょう。この時、一点差し色を入れるだけで一気に垢抜けた印象になります。コーデにもメリハリがでるので、更におしゃれに見えるでしょう。

初心者の方は、差し色として合わせやすいバッグや靴などの小物から挑戦してみてください♪

  • 注意点

スキニーデニムに白シャツのシンプルな組み合わせも素敵ですが、体型が強調されてしまいます。自分のスタイルに自信のない人は、似合うシンプルコーデを見極めながらおしゃれを楽しみましょう。

トレンドアイテムを取り入れた服装

シンプルコーデやカジュアルコーデを意識すると、なんだか手抜きに見えてしまう…そんな時は、トレンドを取り入れたアイテムを組み合わせると良いでしょう。「トレンドを取り入れたきれいめカジュアルコーデ」を目指すことで、おしゃれな印象を与えられる上に高感度の高いコーディネートになります。

トレンドアイテムと言っても、種類は様々。

  • トレンドアイテム
  • トレンドのカラー
  • トレンドの柄
  • トレンドの素材

トレンドを取り入れたコーディネートで、おしゃれ上級者を目指しましょう。

新歓期オススメのファッションアイテムを紹介

続いて、新歓期のマストアイテムをご紹介していきます。

着回し力も抜群な「シャツワンピース」

(引用:WEAR)

定番アイテム「シャツワンピース」や「ワンピース風に着られるガウン」は、かなり優秀なアイテム。新歓時期は特に、着る服のマンネリ化を避けたいですよね。しかし高校まで制服をきていた人は、洋服が少なく同じようなコーディネートになりがち。

シャツワンピやガウンは、他の服にも合わせやすい上に着こなし方が何種類もあるのでかなり着回しができます。前を閉じてワンピースとしてきてもよし、前を開けてアウターがわりに羽織るもよし。中にインして、アクセントとして着てもおしゃれです。

おしゃれなうえに着かた次第では1年中活躍する万能アイテムなので、必ず1着は持っておいた方がよいでしょう。

シンプルだけど女っぽい「きれいめブラウス」

(引用:WEAR)

ちょうど衣替えをして薄着になる新歓時期。1枚でも様になるきれいめブラウスは、大活躍すること間違いなしです。様々なデザインや素材のブラウスがあるので、流行を取り入れやすいのも特徴。コーデの主役にも引き立て役にもなってくれるので、シャツワンピ同様に汎用性が高い万能アイテムといえるでしょう。

いつものコーデにプラスするだけでおしゃれ「テーラードジャケット」

(引用:WEAR)

テーラードジャケットとは、襟のある形がかっちりめのジャケットのことです。大人っぽいコーディネートにしか合わず使えるシーンが限られるのでは?といった印象をもたれがちですが、実はカジュアルコーデとも相性が良いんです!

テーラードジャケットは、以下のような効果を狙うことができます。

  • マンネリ化しがちな定番コーデにプラスして華やかな印象に
  • カジュアルコーデにプラスしておしゃれな印象に
  • シンプルコーデに羽織って大人っぽく洗練されたイメージに
  • ギャップのあるアイテムと組み合わせてこなれ感を演出!垢抜けた印象に

おしゃれな上にメリットばかりのテーラードジャケットは、新歓時期のマストアイテムですよ♪

流行色やパステルカラーの「セットアップ」でぐっとおしゃれに

(引用:WEAR)

新生活が始まり、コーディネートを考える時間がない!という方もいるでしょう。そんな新歓時期にオススメなのがセットアップです。爽やかなカラーのセットアップは春にぴったりですし、流行色のセットアップであれば遠目からみてもおしゃれな印象を与えることができます。

また、バラバラに着ることもできるのでコーディネートの幅も広がるでしょう。すっきりしたパンツスタイルやニットのセットアップなど、あなたに似合うセットアップを選んでみてください♪

NGファッションアイテム!女子大生のありがちコーデに注意

続いて、着こなしに注意が必要なアイテムをご紹介していきます。

量産型の火付け役、花柄ワンピ・花柄スカート

量産型アイテム=小花柄のワンピース、といっても過言ではない時期がありました。完璧に似合っている人が着るのは全く問題ありませんが、自信のない場合は単品で着るのは止めておきましょう。ただし、『ガーリー過ぎない着こなし』や『流行のスタイル』を取り入れることで着こなすことも可能です。

  • 流行色や長めの丈感など、トレンドを意識して選ぶ
  • シルエットにこだわったワンピを選ぶ
  • ワイドパンツを組み合わせる
  • センスの良い小物やベルトと組み合わせる

ださ見えしないような工夫をしながら小花柄のワンピースを楽しんでみてくださいね♪

被りがちアウター「デニムジャケット」

デニムジャケットも注意が必要なアイテムのひとつ。合わせやすいのは良いのですが、「大勢のうちの1人」コーデになってしまうかも。脱量産型のために、以下のような工夫をしましょう。

デニムジャケットを新しく買う場合

  • モノトーンカラーのデニムジャケットを
  • 抜けえりのデザインやルーズなシルエットなどの変形デニムジャケット

持っているデニムジャケットを着る場合

  • デニムジャケット+スキニー+黒縁メガネで“知的なおしゃれ”に
  • デニムジャケット+クラッチバッグ+上品素材のトップスで“大人の女性”に
  • ゆったりサイズのGジャンは羽織ってもOK!こなれ感がでます

ひと工夫した組み合わせで楽しんでみてください♪

上下ともGUやUNIQLOのプチプラアイテム

ユニクロやGUのプチプラアイテムは、新入生にとってはすごく重宝されるでしょう。しかし、みんなが同じことを考えてた結果、またもやアイテムがかぶりがちです。柄モノのアイテムであれば尚更、量産型のイメージが高まるでしょう。

また、プチプラアイテムは素材が限られる上にデザインのディテール(細部)がどうしても単調になってしまうため、チープな印象をもたれることもあります。そうならないためにも、上下をユニクロやGUといったファストファッションで組み合わせるのは避けましょう。

既に持っている場合は、上質な素材の羽織りモノや流行りの小物アイテムなどを組み合わせてみることでダサさがなくなりますよ♪

一気に垢抜け!小物アイテムで着回し力UP

トレンドコーデも定番コーデもなんだかマンネリ化して見える…そんな時には、1点投入するだけで一気に垢抜ける小物を投入すると良いでしょう。お金がなくてもセンスがなくても大丈夫。ポイントを抑えれば、300円のアクセサリーでも垢抜けることができますよ♪

ベルトで何通りもの垢抜けコーデを

(引用:WEAR)

ベルトは1番ハードルが低く、違和感を感じにくい小物アイテムです。太ベルトはインパクトのあるデザインやカラーのものを選ぶのがコツです。メンズライクなオーバーシャツやウエスに切り返しのないワンピースに太ベルトをつけるだけで、女性らしさをプラスすることができます。

細ベルトは、幅が1~4cm程度で長めのものが良いでしょう。いろんなシーンで使えます。結び方を工夫するだけでも、おしゃれの幅が広がりますよ♪

ゴールド/シルバーのアクセサリーで洗練された雰囲気を

(引用:WEAR)

垢抜けた印象をもたれるためには、シルバーやゴールドのアクセサリーを投入することをオススメします。ポイントは、つけ過ぎないこと
きらりとひかるゴールドやシルバーのアクセサリーが1つあるだけで、雰囲気はかなり変わってきます。

ネックレス・指輪・イヤリング・バングル、どれでも構いません。お手持ちのアイテムの中から、今日のコーデにあうゴールドアクセを組み合わせてみましょう!簡単に人と差をつけることができるのでオススメですよ♪

スカーフ1つでおしゃれ上級者に

(引用:WEAR)

シンプルコーデにスカーフをまくと、一気に華やかでおしゃれな印象になります。大判のものだと華奢みせもできますし、顔まわりにもってくると小顔効果も狙える万能アイテムです。スカーフの活用方法はいくつかあります。

  • 首に巻く
  • ヘアアレンジに使う
  • ベルトとして使う
  • バッグにまきつけてアクセントにする

巻き方にもパターンがいろいろありンネリ脱出にも役立つので、必ず1つは持っておくと良いでしょう。新歓シーズンには、特に活躍すること間違いなしです♪

トレンドを入れた垢抜けコーデを楽しもう!

今回は、高感度の高いおしゃれなファッションアイテムや着こなしのポイントをご紹介しました。今後の大学生活を大きく左右する新歓時期。何を買えばいいかわからなくなった時はまず、流行のカラーや素材を調べてみることから始めましょう

「トレンドを取り入れたきれいめカジュアルコーデ」を目指すことで、高感度の高いコーディネートが完成しますよ♪垢抜けた自分で大学生活を楽しんでください。

最新情報をチェックしよう!