【乾燥肌の方限定!】乾燥肌がすべき簡単保湿方法・おすすめのスキンケアまとめ

乾燥肌の皆さん。

お肌のケアきちんとできてますか?乾燥肌の方は専用のケア方法があるのをご存知ですか?

乾燥肌の方がしっとり肌の人と同じケアをしていてもそれは正しいスキンケアとは言えないこともあります。

そこで今回は「乾燥肌の人向け」に特化したスキンケアの方法をご紹介します!

乾燥肌の原因を考えよう

乾燥肌の原因は一体何なのでしょうか。

「自分はもともと乾燥肌だから…」
「私は肌荒れ体質だから…」

この様に思っている方、たくさんいませんか?乾燥肌の原因は、日ごろの生活習慣に隠れているかもしれません!

乾燥肌の原因を突き止めて、つやつや肌を目指しましょう!乾燥肌の原因となるものをいくつか紹介していきます。

体を洗う時やふくときはゴシゴシしていないか

体を洗う時や洗顔後のケアなどを怠ってしまうと、お肌の乾燥に影響してしまいます。

お風呂で体をふくとき、ついごしごし洗ってませんか?ごしごし体を洗ってしまうと、お肌の角質が傷つき、皮膚のバリア機能を壊してしまう恐れもあります。

重要なのは、泡の量です!泡の量が少ないと、汚れをしっかり落とすことが難しくなり、毛穴の奥のほうの汚れを落とすことが難しくなります。

市販のボディソープには「液体タイプ」だけでなく「泡タイプ」のボディソープもありますので乾燥肌の方はぜひチェックしてみましょう!

無添加 泡の石けんボディソープ 1,104

洗顔の後は化粧水と乳液をつけているか

お風呂での洗顔のあと、化粧水や乳液をつけていますか?

お風呂あがりの時間は、特にお肌の乾燥を加速させる時間です。化粧水・乳液などでお風呂上りにスキンケアをすることで、乾燥肌対策をしましょう!

乾かす際、エアコンなどで自然に乾かすのはNGです!お肌の乾燥を進行させてしまいます!短時間でタオルでふくことをオススメします。

お風呂上がりのスキンケアも、乾燥肌に影響を与えますのでご注意ください。

ストレスや生活習慣が乱れていないか

乾燥肌・肌荒れはストレスの乱れが原因となることもあります。ストレスがたまったり生活習慣が乱れると、お肌のバリア機能が正常に働かないからです。

お肌のバリア機能が働かないと、水分が外に逃げてしまい、乾燥した肌になりやすくなってしまいます。

日ごろの人間関係や睡眠不足など、さまざまな要因を見直して、ストレスを緩和することもお肌を正常に保つために必要になります!

長時間エアコンをつけていないか

長時間室内にこもり作業をしていると、ついついやってしまうのが「エアコンのつけっぱなし」。

たしかに体が冷えたりしないような対策も大事ですが、お肌のケアの面では別です。エアコンを長時間利用すると、下記のようなことが起こります。

  • エアコンによる風が肌に当たり、肌の水分が蒸発する
  • 空気中の水分を吸収し、室内を乾燥させる

などなど。。乾燥肌にとっては良くない状況ですね。。

なので、長時間のエアコンの利用は避け、時間が経ったらエアコンの電源を消して外の空気を入れましょう!

乾燥肌のスキンケアの方法と注意点!洗顔はネットでたっぷり泡立てよう

洗顔ネットを利用した洗顔の方法をわかりやすく解説している動画がこちら!

くまみき/KumamikiさんのYoutube動画です。ちなみにこの動画のなかで使っている商品の情報がこちら。

NIVEA(ニベア)クリームケア洗顔料 とてもしっとり 475

購入はこちら

ポイント①:泡だけがお肌につくように洗おう

泡で洗うことは、お肌への傷つきなどの負担を軽減する効果があります。摩擦が少なくなると、皮脂をあまり落とさないため、お肌のバリア機能を守ることができます。

また、余分な汚れは泡のみでも落とすことが可能ですので、良く泡をたてて優しく洗うことが重要です。

ポイント②:熱すぎるお湯や、冷たすぎる水は避けよう

寒い朝、ついつい暖かいお湯で洗顔をしていませんか?逆に夏は冷たい水を使ってませんか?洗顔の際、水の温度も重要なポイントです。

理想の温度は32℃といわれています。なぜならお肌の刺激が少なく、かつ皮脂が溶け始める最適な温度であるからです。

32℃は「ぬるま湯」程度ですので、暖かくもなく冷たくもない状態を意識して、洗顔をしましょう。

ポイント③:乾燥肌は乳液をたくさん活用しよう

皆さん乳液は活用していますか?洗顔の後は化粧水と乳液のセットは欠かせません!

洗顔をすると、お肌の水分が失われてしまいます。そこで化粧水を使うことでお肌の水分を補い、また美容成分をお肌に与えることができます。

乳液には、化粧水で補った水分を保護する役割があるため、化粧水とセットで使うことが重要です!後ほどアイテムを紹介します。

ポイント④:お風呂上りなど化粧水だけで済ませていませんか?

先ほどの通り、お風呂あがりの時間は、特にお肌の乾燥を加速させる時間です。乾燥する時期は、スキンケアを怠らず、乳液も忘れずに利用しましょう!

NALC ミルクローション 乳液 (顔&全身用) 2,933

購入はこちら

それでも気になる方はパックを付けよう!

パックは化粧水や乳液と同様に、保湿の効果があります。化粧水・乳液を利用しても、「まだお肌が乾燥する」と感じる方はパックを利用するのも1つの手です!

パックにも様々な種類があるので、自分にあった最適なパックを探しましょう。

【ダレノガレ流スキンケア】毎日ティッシュパック

【乾燥肌向け】おすすめスキンケア商品紹介5選

①無添加 泡の石けんボディソープ 1,104

②NIVEA(ニベア)クリームケア洗顔料 とてもしっとり 475

購入はこちら

 

③ソーダスパフォーム プレミアム10000 3,850

購入はこちら

 

④BABY BORN Face&Body Creamy Soap ボディソープ 3,520

購入はこちら

 

NALC ミルクローション 乳液 (顔&全身用) 2,933

購入はこちら

まとめ

乾燥肌の人が注意するべきポイントをおさらいします。

  • 体を洗う時は泡立てて、優しく洗う
  • 洗顔の後は乳液を付けて保湿する
  • 過度なストレスはお肌に影響するので注意
  • エアコンの長時間の利用は注意

これらを意識した生活としない生活では、お肌の影響に大きな差が出てしまいます!お肌の乾燥対策、まずは無理せずできるところからやってみて「つやつやお肌」を目指しましょう!

最新情報をチェックしよう!