彼氏がお金を持ってない!貧乏男子あるあると将来の為に考えるべきこと

大好きな彼とようやく付き合うことができた!という喜びも束の間、彼氏が全然お金のない人だったら、あなたはがっかりしてしまうでしょう。

でも意外に彼氏が貧乏で困っている女子は多いようです。

貧乏男子についての「あるある」と、これからの付き合いのためにあなたが考えるべきことについてご紹介します。

貧乏男子は、どうして貧乏なの?

まずは、なぜ彼氏にお金がないのかについて、その理由を考えてみましょう。

学生だから

自分の稼ぎがない学生は誰もが貧乏男子です。学生は、勉強をすることが第一なのでお金がないのは当たり前。

アルバイトをしている人もいますが、ほとんどの学生が親の扶養に入っているために所得の上限があり、社会人のようにたくさん稼ぐことはできません。

夢を追いかけているから

バンドマン俳優、芸人など、自分の夢を追い続けている人には、お金のない貧乏男子が多いです。夢に真剣に向き合いたい気持ちが大きい人ほど、練習や稽古に時間を割きたいと、拘束時間の長い定職に就きません。

ただ、彼らは夢を叶えることで一攫千金し、人生を一発逆転する明るい未来を目指しているので、不思議と悲壮感がありません。

浪費が激しいから

自分の手持ちのお金を把握せず、次々とほしいものを買って浪費してしまう癖のある人は、いくら稼ぎが多かったとしても、いつも貧乏です。

特に、車やバイクなど、お金のかかる趣味を持っている人には貧乏男子が多い傾向に。よく飲みに行くとか、パチンコや競馬などのギャンブル好きという人もそうです。

貧乏男子には、自分を律することができず、なにかとルーズでいつも楽な方に流れてしまう人が多いでしょう。

借金返済や家族への援助

借金を返済している社会人には、お金のない人が多いです。特に、月々数万円返さなくてはいけない奨学金は、社会人になりたての人にとって負担が重いもの。

車や趣味のものにつぎ込んだ高額なローン返済をしているというパターンもあります。

また、家族や親族に毎月援助をしている場合も、お金に余裕がありません。このタイプの彼氏は、結婚してもしばらく借金返済が続くため、女性は苦労をするでしょう。

貧乏男子あるある

貧乏男子に多く見られる特徴をご紹介します。あなたの彼氏に当てはまる項目はありますか。

よくお金の話をする

貧乏男子はお金がないからこそ、勘定にシビアになり、よくお金の話をします。

たとえば、「この前、これを〇〇円で買ったんだ」と聞いてもいないのに金額を明かしてきたり、「あっちのお店の方が安いのに」とネチネチ言ってきたりなど、聞いているほうが不快になるようなお金の話をしてくる人が多いです。

投げやり&ルーズ

「どうせ俺なんか」「きっとうまくいかないからやめておこう」など、お金のない男性に多いのが覇気のない発言。なんでも、「めんどくさい」の一言で片づけ、投げやりであるというのもよくあることです。

反対に、どんなことにも「大丈夫じゃないの?」とへらへらして、根拠のない自信を持っている人もいます。妙に楽観的で、人に対してもモノに対しても、また、お金に対してもルーズです。

派手好きで見栄っ張り

お金がないのに仲間に派手におごったり、収入に見合わない高価な持ち物ばかりを買いそろえたりなど、貧乏男子には見栄っ張りな人も目立ちます。

自分さえよければいい、その場が楽しければいいと後先を考えずにパーッとお金を使う人は、計画性や想像力に乏しいために貧乏になってしまうのです。

記念日が地味

彼氏にお金がないと、プレゼントもお出かけも地味になりがち。多くの女性にとって、記念日はロマンチックな気分で特別感を味わいながら過ごしたい日なのに、いつも通り彼氏の部屋で、ゲームをしたり、テレビを見たりなど、平凡な日常と代り映えなければ、お付き合いを楽しめません。

メリハリのない付き合いが続くとデートに期待感を覚えなくなり、やがて彼氏にも魅力を感じなくなるでしょう。

お金のない彼氏と交際中あなたが考えるべきこととは?

お金がない彼氏と結婚したいなら、今ここで、彼氏や彼氏との関係についてよく考えてみましょう。貧乏男子と交際中の人に考えてみてほしいポイントを3つご紹介します。

①彼氏の現状を考え、二人の今後を見極めよう

まずは、彼の現状を考えてみましょう。現在学生で、これから就職をするという伸びしろが予想できるなら、今後の彼の活躍に期待して、お付き合いを継続してもいいかもしれません。

すでに社会人で、ある程度稼ぎがあるのにいつも貧乏なのは、彼のお金の管理能力に問題があるのかも。直りそうになければ別れることも考えましょう。彼氏が職についていないという人は、現在職探しをしているかそうでないかをチェック。

前向きに職探しをしているのなら多少なりとも今後に期待を持てますが、職探しをしていないならあなたとの将来を真剣に考えていない証拠です。社会人として自立しようという気持ちもなく、このままだとあなたが苦労するので、別れましょう。

②貧乏男子と結婚した場合のリスクを考えてみよう

お金がない男性との結婚は、さまざまな不安や不満がつきものです。お金がなければ、家や車、子供など、自分が思い描く理想の結婚生活のために欲しいものを諦めなければいけないかもしれません。

結婚後は家や車の購入など大金を使う機会が増えたり、子供を望んだりすることもあるでしょう。家族での生活費は、一人暮らしの時とは比になりません。もし、子供ができたら、教育費にも莫大なお金が必要になるのです。

また、お金に余裕がなければ心にも余裕を持つことができず、日々の生活や将来への不安がストレスになることも。結婚生活において「お金」というのは最重要ポイントであり、お金で揉めて離婚に至るカップルは、実はとても多くいます。

③自分に「覚悟」があるか確認しよう

彼氏が安月給なのであれば、家庭の収入を増やすには自分が頑張らなければいけません。共働きは今や世間の常識で、平成8年を境に専業主婦世帯を抜き、右肩上がりで増加中です。

しかし、やはりまだ女性の家事負担割合は大きく、共働きに理解のある彼氏でないと苦労するでしょう。あなたに「自分が稼いで養う」という覚悟があるなら問題なし。「お金より愛情が大切」という強い信念を持っている人は、多少の困難なら乗り越えていけるでしょう。

その他、夢や趣味に没頭している様子を見守り続ける自信はあるか、彼氏の浪費癖が直らなくても放任できるか、自分にどれほどの器があるかを確かめてみましょう。

まとめ

貧乏男子との付き合いは、苦労が多く、ストレスがたまりがち。

学生のうちは仕方ありませんが、社会人として何年も勤め、いい年になっているのにお金がない彼氏であれば、一度立ち止まって2人の関係を考える時期かもしれません。

どうしても結婚したいのなら、「安定した生活を送ることができるかどうか」をポイントに今後の付き合いを決めましょう。

最新情報をチェックしよう!