既婚者の私が女性用風俗に通うようになったきっかけと旦那への不満

女性用風俗の存在なんて知らなかった、過去の私。

お店を調べてもなかなか一歩を踏み出せなかった、過去の私。

今では私になくてはならない大切な時間になりました。

そんな私の女性用風俗に通うようになったきっかけをお話します。

パートナーとは不完全燃焼の日々

私にはとても大切なパートナーがいます。

彼のことは心から大好きで大切です。

最初のころは彼に触れられるだけで心が満たされていました。

けれど、日に日に不満が募っていったのです。

彼の前戯が少ない。

最初の頃はたくさんしてくれていた前戯がいつの間にか減ってきた。

それに気付いてしまうと物足りなさと不満と不安が押し寄せてきました。

私に魅力がなくなってきたのかな?

これくらいでいいや、とないがしろにされているのかな?

もっと触ってほしいのに恥ずかしくて言えない。

お願いしても良いところを触ってもらえない。

彼にもっと触れてほしい。

でも、自分からお願いするのは恥ずかしい。

求めているところに思うように触ってもらえない。

そんな不満が募っていきました。

満足する前に終わってしまう。

彼とひとつになることはとても嬉しいです。

けれど、ただ繋がるだけでは満足できなくなってきました。

前の彼氏の方が良かったかもしれない…。

一生懸命にしてくれているから気持ちよさそうにしなきゃ…。

気持ちよくなってきたときに終わってしまった…。

パートナーが好きだからこそ、言い出せないことが増えていきました。

言ってしまえばきっと彼を傷付けてしまう。

彼のためにも私のためにもこの気持ちはぐっと我慢。

彼では中イキは無理。

ネットでふと見かけた中イキの気持ち良さ。

一度経験してしまえば病みつきになってしまうほど気持ちのいいものらしい。

女性の喜びはまさにこのこと、そういう意見もありました。

そういえば私は経験したことがない…そう思うと好奇心は膨れ上がりました。

外イキは自分ではできるのに…。

彼にそんなことをお願いするのは恥ずかしい…。

ある程度のテクニックが必要だなんて私には無理かもしれない…。

今のパートナーでは中イキを経験できないだろう。

そう思うものの、どんな感覚なのか。興味は抑えきれませんでした。

関連記事

これまで経験がある方はさておき、中イキができずに迷っている方や初めて中イキを経験しようとしている方は多いのではないでしょうか? 今日はまだ中イキを経験したことのない方へ向けて、必ずできる中イキ開発方法を解説してゆきます。 [ou[…]

満足するために色々試して見た

人間の三大欲求のひとつ「性欲」。

そのうちのひとつを満たすためにはどうしたらいいのか。

自分のココロもカラダも満たすにはどうしたらいいのか。

恥ずかしいけれど彼を誘ってみた。

彼が興奮してくれたら私のことも満たしてくれるかもしれない。

そう思って恥ずかしいけれど勇気を出してみました。

彼は興奮してくれたみたいだったけれど、結果は惨敗。

興奮してくれても彼のテクニックは変わりないのです。

もしかしたら彼で満足できないのかもしれない…。

私はこれからも満足することができないのかもしれない…。

そう思うとショックで悲しくなりました。

友達にこういうことを聞くことも抵抗があります。

もしかしたらこんなことで悩んでいるのは私だけなのかもしれない…。

更にモヤモヤした気持ちが募りました。

関連記事

ある調査によるとパートナーとのセックスに不満を抱えている女性は70%程度と言われています。また男性側がそれを認識していないケースがとても多いのです。 女性は男性に気を使って中々思い切って口にできないもの。今日は女性が感じているセックス[…]

オモチャを試してみた。

中イキは自分での訓練も必要ということを知りました。

恥ずかしかったけれど勇気をだしてネットでオモチャを購入。

気持ちはいいかもしれないけれどやっぱり物足りない…。

家の人にばれないかヒヤヒヤして思うようにできない…。

オモチャの保管場所に困る…。

自分でスルだけでは心が満たされませんでした。

人肌が恋しい。

ドキドキしたい。

優しく触れてもらいたい。

私の中でこんな気持ちがあるだなんて知りませんでした。

カラダが気持ちよくなるだけじゃない。

ココロも満たされたい。

一人ではどうしても満足できませんでした。

関連記事

アダルトグッズマニアで自称大人のおもちゃ専門家のsatiusと申します。 皆さん、すてきなセックスライフを送っていますか?もし、なにか足りないと感じているのなら、今こそアダルトグッズを試してみる時かも。安全に、気持ち良く、新しい自分と[…]

やっぱり満足できなかった

パートナーでも自分でも満たされないココロとカラダ。

誰かに触れてもらいたくなりました。

セフレ、出会い系サイトでの一晩限りの関係。

いろいろな選択肢があるけれど心配なこともたくさんありました。

彼を裏切りたくない。

彼のことは大好きだからこそ、裏切りたくない。

彼以外とキスをしたくない。

でもココロとカラダは満たされたい。

ワガママな私だけれど、浮気を望んでいる訳ではありません。

周りにばれたくない。

そもそも私がこんな気持ちを抱いていることを知られたくありませんでした。

恥ずかしい、みっともない、ふしだら。

そんな言葉が頭でグルグル回ります。

彼に知られることも家族や友人に知られたくもありません。

妊娠や性病のリスクが怖い。

他の人ともし関係を持ってしまったら…。

満たされるかもしれませんが万が一のことがあります。

避妊だって完璧じゃない。

性病にもかかりたくない。

こんな関係ばれてしまったら彼と別れなきゃいけない…。

女性用風俗を知りました

私のカラダは満たされたい、でも相手とそういったことはしたくない。

そんな私のワガママな願いは叶うことはないのかな…。

そんなとき、女性用風俗をしりました。

女性用風俗は、さまざまな女の人の願望に応えてくれるのだそうです。

デートする相手がほしい。

気持ちが良くなりたい。

マッサージと性感マッサージでココロとカラダを癒してくれる。

まさに私が望んでいるサービスでした。

対価を払うから相手に気を遣わなくていい

お金を払うからこそしてほしいこと、してほしくないことを素直に言える。

「してもらったからその分お返ししなくちゃ」

そんなことを考える必要もない。

気持ち良いところを伝えられる。

してほしいこと、してほしくないことを伝えられる。

こんなことを言ったら嫌われるかな…。

ムードが壊れちゃうかな…。

してほしくないことはされたくないな…。

そんな心配もしなくてもいいのです。

つまり、お金を払った分、自分が好きなだけお姫扱いしてもらえる。

まさに私の望むことをしてくれるサービスなのです。

女性を気持ちよくさせるプロが相手

女性を知り尽くしたプロが相手をしてくれます。

彼では満足できなかったこともプロならきっと満足させてくれます。

私の知らないこと。

私が知らなかった自分の気持ちのいいところ。

プロであれば新しい自分の一面を教えてくれる。

安心して自分のカラダを任せることができます。

安心で安全なサービス

女性用風俗は法律で本番行為が厳しく禁止されています。

そのため、妊娠のリスクもありません。

また、定期的に性病の検査を義務付けているお店ばかりなので性病の心配もありません。

それに、個人情報がばれることもない。

セラピストの方がプライベートを詮索してくることもない。

何にも縛られることなく自由に楽しむことができるのです。

パートナーを裏切ることにはならない

女性用風俗を利用する人の中にはパートナーがいる人も多いそうです。

自分のカラダのコリをほぐすためにマッサージを受けに行く。

それと同じように自分のココロとカラダをほぐしてもらえるサービス。

決してパートナーを裏切っていることにはならないと私は思っています。

まとめ

女性用風俗は私を満たしてくれる、幸せにしてくれる。

また明日からも頑張ろうと思わせてくれる大切なひと時になりました。

ココロとカラダを満たせた私はパートナーとも

心に余裕を持って接することができるようになりました。

私のように悩む人は勇気をだして一度体験してほしいです。

私以外にも女性用風俗を利用しようと思った人はたくさんいます。

貴女にもあてはまるポイントはあるのではないのでしょうか?

関連記事

女性用風俗を利用する方は20代~50代まで様々です。年齢が違えば、目的も違います。年齢別の利用率は下記を参照ください。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://galichu.com/who-use/][…]