実は女の子は嫌がっている!セックス中の男がやりがちな自惚れ勘違い5選!

セックス中に女性が本当は嫌がっているのに喜んでいると勘違いをしている男性がいます。

ここではこれまで女性用風俗を経験する中で女性のお客様から聞いた『男性パートナーへの不満』をまとめています。

該当する方はすぐに改善をしてあげましょう。

高速手マン

最初に激しく、早く手マンをするのは実は女性は全く気持ち良くなく、痛がっているケースが多いです。

特に男性はAVのイメージで手マンをしてしまいますが、実際にあそこまで乱暴に手マンをされたら女性は気持ち良いと感じません。

たまに早く動かしても良いですが基本的にはゆっくり優しいタッチでオッケーです。

女性が感じていないとあなたが思っても、焦らずじっくりゆっくり長くしてあげてください。

男性の様に早くオーガズムに達する訳ではなく、女性は徐々に気持ちよくなっていきます。

お尻の穴を触る

女性の中にはアナルを触れられたくない人がたくさんいます。恥ずかしいのと、万が一の場合があるので心配してしまいます。

勝手に気持ち良いと勘違いをしてむやみに触ったり指入れをしたりする方はやめましょう。

一気に冷めてしまいます。もちろん好きな人もいるので絶対にダメと言う訳ではありませんが、前もって聞いておく必要があります。

クリトリスを強く刺激する

クリトリスを強く刺激すると女性は思わず『あぁ』と声を出すことがありますが、それは必ずしも気持ちいい訳ではありません。

刺激が強すぎて、思わず声が出てしまうケースもあり、全く気持ちよさを感じておらず、むしろ痛いので早くやめてほしいと思っています。

50%くらいの女性はクリトリスは皮を剥かずに上から軽く摩るくらいでも十分感じて頂けます。

『女性が声を出しているから皮をむいてもっと強くした方がいい』というのは全くの勘違いです。

潮を吹かせた自慢

潮を吹かせる事ができたからと言って満足をしている方っていませんか?『俺は潮を吹かせたからテクニックがある』と。

勘違いです。

潮吹きが必ずしも気持ち良い訳ではありません。

潮を吹かせる事がまるでゴールの様に考えている方は今すぐやめるべきです。

潮を吹くまでの間、女性は痛かったり、刺激が強すぎて我慢していたりします。

つまり、気持ちよくなくても潮は吹きます。

潮を吹かせたからといって女性が満足している訳ではないことを頭に入れておきましょう。

潮吹きは自慢にはなりません。ちゃんとしたやり方であれば誰でもできます。下記でも潮吹きの仕方を紹介しています。

おもちゃを乱用する

これもクリトリスを強く刺激するのが痛いのと同じで、おもちゃは基本的に刺激が強すぎるものだと思ってください。

おもちゃはオナニーやセックスに慣れた女性向けに開発されていることが多く、経験が多くない女性にとっては強すぎる場合があります。

電マを当てると女性は声をあげます。ただそれは必ずしも気持ち良いわけではありません。むしろ痛いと感じている事も多いのです。

声を出しているからといって電マを強く押し付けたりは絶対にやめましょう。電マもそっと皮を被った状態で乗せてあげるくらいで十分効果はあります。

おもちゃはあくまで補助道具として使いましょう。基本は指や舌で優しく触れてゆきましょう。

まとめ

いかがでしたか?何かあなたにも当てはまる事があったのではないでしょうか?

もしあればやめるか、少なくとも彼女にちゃんと聞きましょう。女性は男性のプライドを守るために、なかなか言えていないのかもしれません。

刺激を強くすれば良い、早くすれば気持ちいい、潮を吹かせれば気持ちいいというのはAVが作り上げた瞑想です。ゆっくり優しくが基本です。

下記の記事も併せてご覧ください。

女性用風俗は以下から予約できます。

女性用風俗カンブリア

予約フォーム電話予約(24時まで)はこちらLINE予約はこちらWeb予約は以下を埋めて下さい♪document.add…

最新情報をチェックしよう!