本当に効果があるの?人気モデル・女優も実践!1日水を3L飲むだけのお手軽美活を徹底解説

水を飲むことが美容にいい」という言葉、みなさん1度は耳にしたことがありますよね。

では、「具体的にどんな効果があるの?」と聞かれると詳しく答えることができない方も多いのではないでしょうか。

今回は、水を飲むことが美容にどのような効果をもたらすのか、水の正しい摂取方法をご紹介します。

本当に飲むだけでいいの?水と美容の関係性

モデルや女優が「美容のために1日●L水を飲む」なんて話良く耳にしますよね。彼女たちはなぜ美容のために、毎日大量の水を摂取するのでしょうか。

人の体の半分以上は水で構成されている

人の体の50%〜80%は水分で構成されています。成人は体重の約60%乳児は約80%を水分が占めています。しかし、加齢に伴い、体の水分量は低下していきます。

高価な化粧品を使って外側からケアしても、内側からの水分補給はできません。ハリつやのある美しい肌を維持するためには毎日意識して水を摂取することが重要なのです。

1日3Lは適切な量なのか

個人差はありますが体内の水分は尿や便の排泄によって毎日約1,300㎖〜1,600㎖が失われています。

またそれだけでなく、無意識のうちに皮膚や呼吸からも約1,000㎖〜1,400㎖の水分が失われているため、1日あたり約2,300㎖〜3,000㎖の水が失われていることになります。

また夏の暑い日には大量の汗をかくため、4ℓ以上もの水分が失われることも。人間は体内の2%の水が不足しただけで脱水症状が始まり、8%が不足すると呼吸困難を起こします。

さらに12%の水が不足すると最悪の場合命を失うと言われています。すなわち、美容の観点ではもちろんですが、健康面でも排出された分と同量の水分を補給する必要があり、その量を数字少し多く感じますが、3Lは妥当な量ということが分かります。

体の中での水の役割&飲むことで得られる美容効果

肌荒れ改善!血流を改善し、肌へ酸素や栄養が届きやすくする

水分をたっぷりと摂取すると、血流が良くなり、血液中の酸素や栄養素が肌に届きやすく、肌荒れを防ぐことが可能に。

水分不足になると、血液中の水分濃度が低下し、ドロドロの血液になります。粘度をおびた血液は流れが悪く、肌へ栄養や酸素が届きにくくなり、その結果として肌荒れを引き起こす原因に。

むくみ解消!リンパの流れを改善し、体内の老廃物を排出する

水分をたっぷりと摂取すると、体の老廃物を排出するリンパの流れが良くなり、むくみを防ぐことが可能に。一方でリンパの流れが悪くなってしまうと、老廃物が体内にたまってしまい、むくみを引き起こす原因に。

乾燥・小ジワ対策!新陳代謝をスムーズにし、健康的で若々しい肌を維持する

肌細胞は、常に新しい水分を入れ替えることで健康的な状態を維持しています。水分が不足してしまうと、代謝が悪くなり、肌細胞内には古い水分が残ってしまい、ハリつやのないくすんだ印象に。

ダイエット効果!食欲を抑制し、便秘を解消する

水には、胃酸を薄めることで食欲を抑制する効果が期待されています。また、水分をたっぷり摂取することで硬くなった便を柔らかくなり便秘を解消することが可能に。便秘をしていると、排出されるべき老廃物が体の中に残ってしまうため、肌荒れやニキビの原因にも。

水美活の注意点と効果的な方法

いいことばかりに見える水美活。しかし、やり方を間違えると体調不良を引き起こす原因に。注意点と対処法をしっかり理解して行うことをオススメします。

体の冷やしすぎはNG!適切な温度管理を

水分摂取で内臓を冷やすと、元に戻そうとする動きで基礎代謝をあげることができます。夏場は5度~15度の冷水を飲むことで、熱くなった内臓の温度を下げ、その働きを元に戻すことが可能です。

しかし、あまりに冷たい水を飲みすぎると、内臓温度が下がり基礎代謝や免疫機能が低下してしまう恐れがあります。

夏場やスポーツなどで激しい動きをした時は、冷水で内臓全体の温度を下げるのがオススメ。体調がすぐれない時は、季節に関わらず、内臓への刺激が少ない常温(20〜35度)。

冬場や冷房が効いた寒い場所では、内臓に負担が少ないとされている白湯が適しています。

夏場は水だけではNG!塩分の摂取を

汗をかく夏場。汗をかくと水分だけでなく、血液中に含ままれるナトリウム(塩分)も排出されてしまいます。ここで、水「だけ」を摂取し続けると、失った水分は取り戻せますが、塩分は失われたまま。

血液中の塩分濃度(血中ナトリウム濃度)が下がってしまいます。そのことを受け、体は血液中の塩分濃度を戻すため、摂取したすいぶんを尿として排出します。

そのため、いくら水を飲んでも体内の水分量は上がらず、熱中症を引き起こします。夏場は水と一緒に塩飴やタブレットなどを摂取することをオススメします。

まとめ

本当に効果があるの?人気モデル・女優も実践!1日水を3L飲むだけのお手軽美活について説明させていただきました。

体に必要不可欠な水。上手に毎日摂取することで、美容はもちろんですが健康も手に入れましょう!

最新情報をチェックしよう!