元ソフトM性感の風俗嬢が伝授!中級者から上級者のソフトSMのやり方を解説

パートナーとのセックスは何度も行うものだからこそ刺激が欲しくなる時もありますよね?

そんな時に「ソフトSMってどうなんだろう?」と興味を持つ方も多いのではないでしょうか?

でもソフトSMってどんなことをしたらいいのか具体的に知らないという人も多いかもしれません。せっかくやるからには二人で楽し見たいものですよね。

ここでは日常のセックスのスパイスとなるソフトSMの楽しみ方について、元風俗嬢の筆者が徹底解説いたします!ソフトSMの楽しみ方を覚えて、パートナーとの愛を深めてくださいね!

【重要】ソフトSMを楽しむための心得とは?

ソフトSMは「二人で楽しむセックス」のひとつです。そのため独りよがりにならず、”2人で楽しむ”という意識がとても重要です。独りよがりなセックスはふたりでプレイしたところで、だだの自慰行為と同じなのです。

これからご紹介するソフトSMのプレイも、「ふたりでいつもよりドキドキしたい」「彼(彼女)が大好き!」「彼(彼女)を満たしたい!自分も満たされたい!」という気持ちで互いを思いやり、ソフトSMプレイを「一緒に楽しもう」とする気持ちをお互いに忘れないでプレイしましょう!

ソフトSMのメリットとは?

そもそもソフトSMを取り入れるメリットとはなんでしょうか?もちろん単純に2人で楽しメルということも重要ですが、ここではソフトSMならではのメリットについてご紹介します。

パートナーや自分の新しい一面を知れる

ソフトSMプレイはお互いをさらけ出してこそ楽しめるプレイとも言えます。そのため、今までは知らなかったパートナーの新たな一面を知ることができるでしょう!

また、それは自分自身にも言えることで、これまでSやMなど意識してこなかった方は、自分自身の奥底に眠る性質に気付いていないケースも多いのです。

そのため「私ってM気質だったんだ」「実は彼ってドSだったのね!」という風にソフトSMを取り入れていく中で、自分やパートナーの新しい一面を知り合うことも、ソフトSMの醍醐味です。

非日常的なセックスでマンネリ対策になる

ソフトSMは日常のセックスをさらに濃厚にするスパイスとも言えます。セックスも”いつも同じ”では安心感はあるものの飽きが来てしまうもの。

飽きが来てしまうと「いつでもできる」「今日でなくてもいい」という気持ちからマンネリ化を引き起こしやすくもなります。

そのため2人の関係に常にスパイスを加えることで刺激的で新鮮なセックスを楽しむことができますソフトSMを取り入れることでいつものセックスにスパイスを加えてみましょう!

王道から上級者向けまで!ソフトSMの楽しみ方とは?

「本格的なSMプレイはちょっと・・・」と思うカップルでもやり方次第で、ソフトSMプレイに変換できます。「ソフトSMなら!」とビギナーカップルでも取り入れやすいプレイをご紹介します。

目隠し

目隠しは王道プレイですが、かなり興奮します。人間は視覚にかなり頼っている生き物です。感覚のほとんどを占めている視覚をふさぐことで、他の感覚を敏感にすることができます。

触覚や聴覚も敏感になるので、触れられたり、エッチな音を立てられたりすると、いつも以上に興奮しやすくなります

また、相手がどこにいるのか、どんなことを次にしてくるのかもわからないので、スリル感も味わえて、かなり興奮するプレイのひとつです。

視姦(しかん)

視姦とは字のごとく、相手を見つめることで、辱めて性的興奮を煽ることを言います。マニアックですがとても手軽にできるプレイです。パートナーの裸を見つめてみるor見つめてもらうといいかもしれません。

改めて裸の姿をじっと見つめるととても恥ずかしいものです。これだけで視姦になります。拘束した相手、目隠しをした相手、コスプレをした相手などを、何もせずにただじっと見つめてみましょう。

そんな姿をスマホのデータに収めてもいいでしょう。

自慰行為の見せ合い

お互いの自慰行為を見せ合うだけでも実は立派なソフトSMプレイなのです!

自分の自慰行為を見せるなんて恥ずかしい…と感じる方も多いかと思いますが、そんな姿をもパートナーの興奮材料となるのです。特に男性にとって女性のおナニーは大好物!

「普段清楚で大人しい女性が自分の目の前でエッチなことをしている!」ということに「特別な行為」「禁断の姿」といった背徳感を感じゾクゾクしてしまうのです。

スパンキング

スパンキングとは、叩くことをさします。手や道具を使ってお尻などを叩きます。叩かれているという行為にパートナーは興奮するでしょう。また痛みを快感に感じるかもしれません。

弱い力で行って様子を見ながら強くしていくといいでしょう。痛みよりも音で興奮する方もいるので、いい音が出る叩き方をお互いに研究してもいいでしょう。

本当に辛い時のストップワードも決めておくと安心して快感に身を任せられますよ!

除毛

アソコの毛をつるつるに剃ってしまうのも、エッチなものです。さらに、パートナー毛を剃ることで、パートナーの羞恥心を煽ります

性器にカミソリのような刃物をあてられているので、少し間違えれば傷ついてしまうかもしれないというドキドキ感も味わえます。

アソコの毛をつるつるにし合えば、挿入時にもお互いのアソコ同士の良さを体験できることでしょう!

ラブグッズを使ったソフトSMの楽しみ方は?

ラブグッズも使い方によってソフトSMをさらに盛り上げることが可能です!ここでは電マとバイブを使ったソフトSMの方法についてご紹介します。

電マ責め

電マとは電気マッサージ器を略していいます。よくラブホテルのベッドの枕元にコンドームとセットに置かれています。ラブホテルで見たこともあるカップルも多いのではないでしょうか。

そんな電マを使ったソフトSMプレイは「もっとして欲しい気持ちを引き出す」ことがポイントです!

  1. 女性器に電マをあてて「気持ちいい」か「気持ち良くないか」くらいの弱の振動から徐々に強の振動にしていきます。
  2. 「あんっぅ」と吐息を漏らしたら、パートナーは電マをあてるのをやめます。
  3. また電マをあてて、やめてはあてることの繰り返しをします。

女性側はついつい「もっとして」という気持ちになるものです。その欲望を言葉にしてパートナーに伝えましょう。これだけでソフトSMプレイです。

バイブを使ったソフトSM

バイブとは男性器の形をしたアダルトグッズです。ネット通販やラブホテルで購入することができます。

バイブを使ったソフトSMではとにかく「焦らし」を取り入れてみましょう。たっぷり焦らした後にバイブを挿入すると、かなり気持ちいいのです。

  1. 乳首にバイブを当てて乳首をいじめます
  2. 乳首以外にも太ももなど性感スポット付近をバイブを当てて焦らします。
  3. 女性側がエッチな気分になり、バイブを挿入してとお願いされても、すぐに入れず焦らします。

こういったパートナーとの焦らし合いプレイもソフトSMです。ただし焦らしすぎも要注意!エッチな気持ちが半減してしまうこともあるので、お互いの様子を見ながら行うのがベストでしょう!

今すぐバイブをチェック

アナルグッズを使ったソフトSM

アナルグッズは前立腺を刺激する為に使えますが、男性がM側に立って使う事が多いのです。目隠しをするとより効果的かもしれません。

  1. アナルをローションでほぐします(事前のシャワーなども忘れずに)
  2. 指にコンドームを着けて挿入していきます
  3. 少しづつアナルグッズをパートナーのアナルに挿入します

初心者は痛みを感じやすいのでパートナーの言葉にしっかり耳を傾けながら行いましょう。ソフトSMの中にも愛情は持って接するようにしましょう。

今すぐアナルグッズをチェック

ソフトSMを取り入れて2人の愛を深めよう!

いかがでしたでしょうか。どんなセックスにも「相手を大切に思う気持ち」「相手を知ろうとする気持ち」が必要なのです。

ソフトSMもふたりで楽しんでこそ、その魅力を堪能できるのです!まずは上記記載のやり方等を参考にしながら、楽しい・気持ち良いと思える2人だけのオリジナルの方法を探していきましょう!

きっとパートナーとの愛がもっと深まるはずですよ!


▼今すぐソフトSMをするらPC MAX!

セックスがしたい!けど相手がいない…そんな時は完全無料(女性側)のコレ!

セックスしたいけど、そもそも相手がいない…と気を落とす必要はありません!彼女や彼氏を作るよりももっと簡単にセックス相手を見つけられる方法があります。

一瞬でセックスの相手を見つける方法があります。それが出会い系サイト「PCMAX」です。

セックスの相手が最速で見つけられます。出会い系サイトって怪しくない?と思う人もいるかもですが、バレないようにセキュリティがしっかりしているの大丈夫です。

会員登録は男女問わず無料です!更に、女性は全てのサービスが完全無料!

▼PCMAXの特徴

  • 会員登録者数は1500万人超えで、出会い系で日本最大級!
  • 毎日10万件の投稿が全国でされているから高確率で出会える!
  • サクラがいないことを証明している!
  • 身分証審査があるから安心して出会える!

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。