恋愛がトントン拍子すぎて逆に怖い?スムーズすぎる恋愛で起こる問題とは?

好きな人とトントン拍子に上手くいってしまって、気が付けば周りも羨むラブラブカップルになっていて自分でもびっくり!なんて経験をしたことがある方、実は少なくありません。

恋愛がスムーズに進みすぎてちょっと不安になっているという方も多いはず!ここでは恋愛がトントン拍子に進む理由とその特徴、起こりうる問題点についてご紹介します。

良い点だけでなく問題点をあらかじめ把握して、困難にも打ち勝てる素敵カップルを目指しましょう!

恋愛がトントン拍子にいく理由

少女漫画や恋愛ドラマを見ていると、恋愛はなかなか前に進まない物ですが、現実では意外とすんなりカップル成立してしまった!!ということも少なくありません

恋愛がうまくいかないという人もいる中で羨ましい限りの話ですが、ここでは恋愛がトントン拍子に進む理由についてご紹介します!

お互いが感情に素直

恋愛がトントン拍子にいく男女の特徴の1つが、お互いが感情に対して素直だという点が挙げられます。自分の気持ちに素直であり、思いやりのあるコミュニケーションを取っているからこそ、相手にとっても好意が伝わりやすくスムーズに恋愛へと発展するのです。

いわゆる恋の駆け引きなどを余分なエッセンスを加えずにやりとりをする傾向にあります。

余計な回り道をせずに、お互いに恋愛で起こりうる面倒ごとを上手に回避できるからこそ、トントン拍子で進んだと思う方が多いのでしょう。

相手との相性が抜群に良いだけかも

恋愛がトントン拍子に進むカップルのもう一つの特徴として、お互いの相性が抜群に良いということがあげられます。

元から性格や考え方が見事に一致していれば、そうそうトラブルが起きることもなく相手への印象は良いものとなりやすいです。お互いが好きになる物も一緒ということであれば、自然と親近感も湧き男女関係へと発展する傾向にあるでしょう。

意識せずともお互いがお互いの考えを読めてしまうような阿吽の呼吸カップルも、恋愛がトントン拍子に進むことが多いでしょう。

トントン拍子の恋愛から長続きする円満カップルの特徴

トントン拍子に恋愛が進んだ結果不安になるのは「本当にこの人とうまくいくのだろうか」という漠然とした不安ではないでしょうか?

でもトントン拍子に進んでも円満で長続きするカップルもしっかり存在します。ここではトントン拍子の恋愛から長続きするカップルの特徴についてご紹介します!

お互いのことを尊重している

恋愛が上手く進んでいるカップルの多くは、必ずお互いのことを尊重しています。相手のことをバカにしたり、相手が本気で嫌がるようなことは絶対にしません。

また友達や家族など自分の周囲に相手のことを悪く言うようなことをしないのも、恋愛がトントン拍子に進んでも長続きするカップルの特徴です。

必要以上にのろけるような事はありませんが、悪口を言いふらすようなこともありません。多少の悪口があっても本気で相手のことを傷つける発言は周囲に絶対にしませんので、周囲から見ても素敵なカップルに見えるでしょう。

相手を異性として意識するのを忘れていない

どんなに長くお付き合いをしていても、お互いを異性として意識し続けていることも長続きカップルの特徴です。デートの時にはオシャレな服装をするのはもちろん、レディーファースト精神や大和撫子精神を忘れないなど、相手を立てることも忘れません。

また、一緒に暮らしていても最低限の身だしなみは整え、お互い良く見られる努力を惜しまないのも特徴の1つ。体調が悪い場合は話が別ですが、普段から髪がボサボサで、毛玉だらけのジャージを着ているなどもっての他です。

相手を異性として意識することができるため、いつまでも恋愛初期のドキドキ感を忘れず、トントン拍子の恋愛でも相手に大きな幻滅をすることなく、長年お付き合いが続くと言えるでしょう。

きちんとコミュニケーションをとっている

きちんとコミュニケーションを取る時間が多いのも、恋愛がトントン拍子にいっても長続きするカップルの特徴です。電話やライン、直接会って話をするなど、手段は違えど相手と物事を共有する時間をできるだけ多く取っている傾向にあります。

トントン拍子で進んだ恋愛において不安になることの1つとしてあげられるのは「お互いのことをよく理解できているのか?」ということではないでしょうか。

互いに連絡を密に取り、お互いの意向をしっかりと把握できることでこの不安は解消します。そのためトントン拍子で進んだ恋愛でも、互いに相手をしっかりと信頼することができるため円満な長続きカップルへとなれるのです。

気をつけて!トントン拍子な恋愛で意識したい問題点とは?

恋愛がトントン拍子に進んで幸せの絶頂!なんて方も要注意。実は恋愛がトントン拍子に進んでしまったからこそ起こるトラブルも多く、付き合った結果、人間関係がめちゃめちゃになってしまったなんてケースもあります。

恋愛がトントン拍子に進んだ時こそ、意識しておきたい問題点についてご紹介します!

片方が無理をしている場合もある

自分では恋愛がトントン拍子に進んだと思っていても、実は相手がかなり無理をしている可能性もあります。もしくは逆に相手と上手く恋愛関係へと発展するために、無意識のうちに自分が無理をしているケースもあるでしょう。

相手の好みや都合にばかり合わせていて、我慢の連続を強いられていると言う場合や、常に緊張して相手の顔ばかりを伺い、リラックスできる時間がほとんど無いという場合は要注意です。

そのままの関係を続けていたら遅かれ早かれ潰れてしまいますので、もし自分がかなり無理をしているということであれば、少しずつ自分を出す努力をしましょう。

逆に相手が無理をしていると感じた場合は、思いきって無理をしていないか訪ねてみるのも1つの手です。

家族や友達から理解されないこともある

あまりにもスピーディーに恋愛関係が進んでしまうと、自分達が良くても周囲が動揺することもあります。友達や家族などから関係を理解されず、心配されることも少なくありません。

自分が好きな人のことをどうして分かってくれないのかと、感情的になってケンカになってしまう方もいるでしょう。

感情的になるのはわかりますが、こうした事態に陥った場合、周りの人はあくまであなたの事を心配しているということを忘れてはいけません。相手のことを分かってもらえるように、直接紹介をしてみたり、こまめに相手の話をする機会を設けましょう。

ケンカをしたときに仲直りの仕方がわからない

あまりにも恋愛がトントン拍子に進んでしまった結果、ケンカをしたときに仲直りの仕方が分からなくなるカップルも続出しています。今まで良好な関係を築けていたからこそ、何かあったときに対処の仕方がわからず慌ててしまうカップルも多いでしょう。

ケンカの内容にもよりますが、根本的にお互いのことを好きということに変りはありません。相手としっかり話をして、自分が謝るべき所はきちんと謝り、相手が悪い部分はしっかり謝罪してもらいましょう。

ケンカは2人の絆を強めるチャンスでもあります。相手としっかり向き合っていきましょう!

ちょっとしたことで別れの危機に直結するカップルも

付き合ってからも良好な関係を築けていたにもかかわらず、ちょっとした事で別れの危機に直結するカップルもいます。

トントン拍子に恋愛が進むと中には相手の良い部分しか見えていなかった本来の相手の性格がわかっていなかったということもありえます。その場合「こんな人だと思わなかった」と別れに発展してしまうケースも多くみられます。

しかし相手も人間ですから欠点があって当然です。お付き合い前に見極めをするのはもちろんですが、関係性が良好であっても相手にも何か欠点がある、意見がぶつかることもあると覚悟しておくことも大切です。

別れた後に相手がストーカー化するケースも

相手との関係が上手くいかず残念ながらお別れすることになった場合、話し合いがうまくいかないと、相手が悪質なストーカーになってしまうケースも珍しくありません

トントン拍子で進んだ恋愛の場合、スムーズにカップルとなった相性の良さから依存体質になってしまう人もいます。そのため下手をすると自宅や会社、学校で待ち伏せをされて、しつこく復縁を迫ってくる場合もあるでしょう。

新しい相手ができた場合、その相手に危害を加えるような事態に陥る場合もあるため、別れ方には気を付けないといけません。

問題点を把握し対策を!トントン拍子な恋愛でも長続きできる!

恋愛がトントン拍子にいくこと自体は決して珍しいことではありません。特に大人の恋愛の場合、お互いに気配り上手な人同士であれば、あれよあれよという間に結婚まで発展するような事もあるでしょう。

トントン拍子で恋愛が進むこと自体は決してマズいことではありません。ただしトントン拍子に進んだからこそ起こりやすい問題点もあるので、あらかじめ把握してきちんと対策をとっておきましょう!

長続きするもしないもこれからの2人の向かい方次第で大きく変わります。せっかく巡り合った彼との縁を大切に相手と向き合っていきましょう!

最新情報をチェックしよう!