専門家が伝える美肌化粧水おすすめ10選!肌タイプにあった化粧水で美肌ゲット

あなたは普段どんな化粧水を使っていますか?きちんと自分の肌タイプに合った化粧水を使っていますか?

実は自分の肌タイプに合っていない化粧水を使っても、悩みが改善されるどころか、全く意味がないのです。

そこで今回は肌タイプ別におすすめの化粧水を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

それぞれの肌タイプの特徴

人によって肌タイプは様々です。肌タイプには大きく分けて、以下の4種類があります。

  • オイリー肌
  • 乾燥肌
  • 混合肌
  • 普通肌

それぞれお肌の特徴をまとめていきますので、自分の肌がどのタイプに当たるのかチェックしてみましょう。

オイリー肌

皮脂量や水分量が多く、1日中ずっとお肌がテカリ気味なお肌です。

  • メイクが崩れやすい
  • 毛穴が開き気味
  • ニキビや吹き出物ができやすい
  • キメが粗い

皮脂が過剰に分泌されるため全体的にべた付いており、時間が経つごとにメイクが崩れやすくなります。

毛穴に皮脂が詰まりやすくニキビや吹き出物などもできやすいようになっていますし、何かしら肌トラブルが起きやすいのが特徴です。

肌トラブルが起きやすいTゾーンだけではなく、フェイスラインや頬など全体的にニキビなどができやすいです。

乾燥肌

オイリー肌とは違い、皮脂量、水分量ともに少ない状態のお肌です。

  • 触ってみるとカサカサしている
  • ツヤもハリもない
  • 小じわが目立つ
  • メイクノリが良くない
  • 洗顔後お肌が突っ張る
  • 白い粉が吹くことがある

キメは細かいのですが、水分量や皮脂量が少な過ぎるためにお肌に潤いがなく、常にカサカサしているのが特徴です。

お肌が乾燥しているので小じわが目立つようになり、透明感もありません。また、水分が蒸発しやすく保湿をすることができないので、オイリー肌と同様にニキビや吹き出物ができやすくなります。

混合肌

部分的にオイリー肌と乾燥肌に分かれているのが特徴です。

  • Tゾーンはオイリー肌で頬は乾燥肌
  • 大人ニキビができる

部分ごとに肌タイプが分かれているので、スキンケアが非常に難しいです。部分ごとに分けてスキンケアをしなければいけないので、時間も手間もかかります。

また、スキンケアがめんどくさくなり怠ると、大人ニキビなどの厄介な肌トラブルが起きやすくなります。

普通肌

ツヤもハリもあり、キメが整っている理想のお肌です。

水分量も皮脂量も適切な量を保っており、しっとりとしていてメイクノリも良いです。ニキビや吹き出物などの肌トラブルも少なく、理想の肌タイプだといえます。

あなたはどの肌タイプ?チェック方法

それぞれの肌タイプの特徴をまとめてみても、自分の肌がどのタイプに分けられるのか確認するのは難しいですよね。

次に、自分で簡単に肌タイプを見分ける方法を紹介していきます。すぐにできる簡単な方法ばかりなので、ぜひ試してみてください。

洗顔後のお肌の状態を見てみる

普通に洗顔した後にすぐにスキンケアをするのではなく、5分から10分ほど時間を置いてみましょう。手でお肌を触ってみて、片付けがあるかカサカサしているのかを確かめてみてください。

  • 全体的にべたつきが感じられるオイリー肌
  • 全体的にカサカサする乾燥肌
  • Tゾーンはベタついているが他の部分はカサカサしている混合肌
  • 特にかさつきもべたつきも感じられない普通肌

洗顔後のお肌の状態を見ることで簡単に肌タイプを見分けることができます。

鏡でお肌を見てみる

さらに細かく肌タイプを見分けたいときにオススメの方法です。手鏡を用意して自分のお肌を細かく見ていきましょう。

  • 毛穴が大きく広がっている→オイリー肌
  • 毛穴の黒ずみが目立つ→オイリー肌
  • 白い粉が浮いているように見える→乾燥肌
  • 毛穴もなく、白い粉も見えない→普通肌

細かく鏡で見ることでより自分のお肌の状態を確かめることができます。

鏡で自分のお肌を間近で見たことで最初はショックを受けるかもしれませんが、しっかりスキンケアをすることで改善できるので安心してください。

プロが選ぶ!肌タイプに合ったおすすめの化粧水10選

自分の肌タイプを確かめた後は、それに合った化粧水を使いましょう。今回紹介するのはプロの専門家がおすすめする商品なので、安心して試してみてください。

オイリー肌におすすめ

明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水

 価格 880円 内容量 90ml

明治18年に販売され、現在でも多くの人から支持されている薬用化粧水です。過剰に分泌された皮脂をすっきり拭き取ってくれるので、テカリやべたつきを抑えたお肌になります。

オイリー肌にありがちなニキビや毛穴の黒ずみを抑えてくれる効果もあるので、おすすめです!お肌の状態を整えてくれるので最初はピリつくこともありますが、刺激を与えているわけではないので安心して使ってみると良いでしょう。

 オルビス 薬用クリアローションL

 価格 1430円 内容量 180ml

メーカーの肌科学に基づいて作られている化粧品なので、ニキビや吹き出物で悩んでいる人にオススメです。

何度も繰り返されるニキビにはうんざりしてしまいますよね。繰り返されるニキビに根本的にアプローチをかけてくれます。

無香料、無着色なので敏感肌の方でも安心して使うことができます。医薬部外品に指定されており、その効果には期待ができるでしょう!

花王 キュレル 皮脂トラブルケア保湿ジェル

価格 1944円 内容量 150ml

購入はこちら

さっぱりとした使い心地で、過剰な皮脂の分泌を抑えてくれる化粧水です。オイリー肌なのでしっとりした化粧水を使うと余計に肌トラブルを起こしてしまう可能性がありますが、これはつっぱりを感じることなく保湿できます。キュレルはオイリー肌の方でも使えるように設計されているので、安心して使ってみてください。

乾燥肌におすすめ

菊正宗 日本酒の化粧水

 価格 924円 内容量 500ml

購入はこちら

1659年に創業された老舗の「菊正宗酒造」が開発した化粧水です。日本酒は美容にも効果的なことを知っていましたか?

アミノ酸やミネラル分などがたっぷり含まれており、十分に保湿をすることができます。お肌の奥底に入り込むので、しっかり成分の効果を期待できるのです。

セザンヌ スキンコンディショナー

 価格 715円 内容量 500ml

購入はこちら

乾燥からお肌を守ってくれる重要な成分であるセラミドだけではなく、アロエやはとむぎ、ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり配合されています。

無鉱物油、無香料、無着色なので敏感肌の方でも安心して使うことができます。保湿力が高いのでベタつきを気にしている方もいますが、乾燥肌にとってはベストなのです。

明色化粧品 セラコラ しっとり化粧水

 価格 880円 内容量 180ml

購入はこちら

セラミドとコラーゲンがたっぷり配合された化粧水です。ナノコラーゲンが配合されているので、角質層の外まで成分を浸透させることができます。お肌の内側からケアでき、とろみがあるのでお肌がしっとりしている感じを味わえますよ!

混合肌におすすめ

大高酵素 ヘーラールーノ 植物エキス発酵化粧水

価格 3280円 内容量 120ml

購入はこちら

野菜や果実、海藻など約50種類ものエキスが配合された化粧水です。天然原料のみで作られているので、お肌の奥底に刺激を与えることなく浸透します。アミノ酸類とミネラル類がバランスよく配合されているので、今後肌のスキンケアにもぴったりです。

花王 ソフィーナジェンヌ 混合肌のための高保湿化粧水

 価格 1650円 内容量 140ml

購入はこちら

混合肌のために作られた化粧水です。ノンオイリーなのでとろみのある使い心地にはなりますが、べたつきを感じる事はありません。塗った瞬間にお肌に浸透するようになっているので、オイリー肌の部分に塗っても安心です。

BIODERMA Sebium エイチツーオーD

価格 1210円 内容量 250ml

購入はこちら

毛穴の開きやニキビを改善するために作られた化粧水です。混合肌や敏感肌の方のために作られています。皮脂の酸化を防いでくれる効果があるので、お肌に負担をかけることなくスキンケアができるのです。

アクセーヌモイストバランスローション

 価格 5493円 内容量 360ml

購入はこちら

さっぱりとした使い心地にも関わらず、保湿力が抜群です。お肌の水分量を持続できるように浸透力が強く、もっちりしっとりしたお肌がキープできます。値段が少し高めに感じられますが、内容量が多いのでコスパも抜群です!

まとめ

自分の肌タイプに合った化粧水を使うことで、症状を緩和させることができます。

オイリー肌、乾燥肌、混合肌でそれぞれ悩んでいる人は少なくありません。お肌に合わない化粧水を使うよりも、肌タイプに合ったものを使うことでキメの整ったうるツヤ肌を手に入れることができますよ!

今回紹介した肌タイプ別の化粧水を使って、ぜひ毎日のスキンケアをしてみてください!