パパを虜にするメッセージの返信方法とは?例文やNG集についても解説!

「パパにどうやって返信したらいいかわからない…」「どんなことを送ればいいの?」と悩んでいませんか?

パパ活を成功させるには初顔合わせまでのメールやメッセージのやり取りです。パパは意外と文章でのやり取りを重要視しています。

だからこそ顔合わせまでのやり取りをないがしろにしてはいけません。逆に言えば、顔合わせまでの返信がうまくいけばほぼ成功したようなものです。

そこで今回はパパ活に成功している女性の文面を参考に、失敗しないパパ活の返信の仕方を解説していきます。

まずはコツを掴む!パパへの返信メッセージの基本とは?

初めてのパパ活やパパ活初心者だと、パパから返信が来たときにどうやって返信すればいいかわかりませんよね。しかし、ここで焦りは禁物。

コツはパパの気持ちを害することなく、自分とパパの条件をすり合わせていくことです。ここでは、パパからの返事に上手に返信する方法を解説していきます。

返信のスピードは早すぎず遅すぎず

まず返信のスピード感ですが、基本的には「早すぎず遅すぎず」を意識してください。早すぎても「暇なのかな?」「誰にも相手にされてないのかな?」とパパに勘ぐられてしまいます。

しかし、遅すぎると他の人にパパを取られてしまうリスクがあります。したがって、好きな人とのLINEをイメージして、相手を焦らす感覚で返信すると良いでしょう。

絵文字は相手に合わせて使い分けよう

続いて、絵文字の有無です。絵文字に関しては相手に合わせるのが正解です。

男性は絵文字を使うタイプの人と使わないタイプの人がいるので、相手に合わせて絵文字を使い分けましょう。絵文字を使わない男性のなかには、絵文字を使う女性が苦手な男性もいます。

相手が絵文字を使うかどうかまだわからないうちは絵文字を乱発せずに、一回の送信につき絵文字は1~2個までにしておくと無難です。

文章ボリュームは相手に合わせる

文章のボリュームもまた、基本的に相手の文量に合わせて調節しましょう。極端に短文だと冷たいイメージを持たれますし、極端に長文だとガツガツしているイメージを持たれます。

相手が3行ほどのメッセージなら、こちらも3行前後か、少し長めの4行前後でもいいですね。

しかし、相手もこちらの文章ボリュームに合わせてどんどん文量が増えていくこともあるので、注意してください。

不慣れアピールをする

パパ活女子
不慣れなのでいろいろと教えて頂けたらうれしいです。

このように実際に不慣れでも慣れていても、「慣れていないアピール」をするのは効果的です。

男性は色々と手慣れている女性よりも、素人を好みます。また、男性は教えることに快感を覚えるので、色々と教わりましょう。

プロフィールにもそのような事を書いておくと良いでしょう。プロフィールの書き方は以下でも解説しています。

関連記事

アプリやサイトでパパ活を手軽に始められるようになった昨今。これからパパ活を始めようと思っている人は、どんな風にプロフィールを書けばパパたちの注目を集められるのか悩みますよね。またパパ活をすでに始めている人の中にも、条件に合うパパとマ[…]

会うときの条件をすり合わせる

挨拶が一通り終われば、いよいよ初顔合わせの条件をすり合わせていきましょう唐突にお手当の話をするのはパパにとってはあまり気持ちのいいことではないので、話の流れで可能な限り自然にするのがコツです。

そのために便利なワードが「ところで、」です。文面の最後で以下のように聞ききましょう。

パパ活女子

ところで、顔合わせの条件はありますか?

ところで、なにか条件があれば教えて頂けませんか?

このとき、相手と条件が合わなければミスマッチということで、次のパパを探すのがオススメです。

パパからの誘いを断りたいときははっきり丁寧に!

パパからの誘いを上手に断りたいときは、はっきりとお断りを入れましょう。

パパ活女子
申し訳ありませんが今回はご遠慮させていただきます。
パパ活女子
せっかくお誘いいただいたところ恐縮ですが、今回は見送らせていただきます。

など、丁寧かつはっきりと伝えましょう

このとき、無視をしてしまう人もいますが、無視をすると悪評をたてられたり、粘着されることもあるので無視をせずにきちんと断るのがおすすめです。

また、何度かデートをしているのであれば、パパは自然と次のデートの予定を立てようとします。

このときパパに流されて予定を決めてはいけません。ハッキリと断るのが苦手な場合は、予定を入れるのを何度も先延ばしにして、自然消滅を狙いましょう。

以下では最初の挨拶の例文についても紹介しているのでチェックしてみてください。

関連記事

「パパ活アプリで最初のメッセージはなんておくったらいいのだろう・・・」「とりあえず送信してみたけど返信がこない・・・」なんてことを悩んでいないでしょうか。結論から言うとこの記事で、その悩みすべて解決できます!本記事では「パパ[…]

絶対NG!パパ活初心者がやりがちな失敗する返信の仕方

パパへの返信は基本的に「丁寧・親切・上品」にしていれば問題はありません。しかし、丁寧に接していたとしてもその中身に問題があれば、パパ活はうまくいかないでしょう。

ここでは、パパへの返信でNGな返信の仕方を解説していきます。

すぐにお手当の話をする

まず、もっともやってはいけないのが、メッセージを初めてすぐにお手当の話しをすることです。

パパ活女子

○○さん、はじめまして!△△といいます。

あまり慣れていませんが歳上の男性とお話したくて連絡させていただきました。一緒にお茶や食事ができたら嬉しいです。初顔合わせでは1でお願いしますが、1.5だと嬉しいです。

このように、挨拶もほどほどにすぐにお金の話をする女性はパパからすれば辟易としてしまいます。はじめの挨拶では、それとない世間話や自己開示、相手との共通点を見つけて話を盛り上げましょう。

自分の条件を強調する

初顔合わせの前のメッセージのやり取りでは自分と相手との条件のすり合わせが大切です。お互いの条件がマッチしていないと、顔合わせしてからトラブルになります。

しかしだからといって、自分の条件を相手に押し付けてしまうと、男性に引かれてしまうのです。

パパ活女子
はじめまして。大人の関係は無理なので、ご理解ください。

このような唐突にお断りをするのは、あたかも相手がそう望んでいるかのように聞こえてしまいます。

返信の仕方でパパを上手に虜にしよう!

パパ活で失敗しないためには、返信の仕方が非常に重要です。特に、初めてパパ活をする女性や初心者の方にとっては、どのように返信していいかわかりませんよね。

結論としては、上手にパパ活をするのであれば、返信の仕方を工夫してみましょう。メッセージのやり取りを少し意識するだけで、驚くほどうまくいくようになるのでがんばってください!

良いパパを見つける為のオススメサイト4選

おすすめのサイトやアプリを4つ紹介します!どれを選べば良いかわからない方は、まず一通り登録してみて、相性の良いパパ達を探してみてください。

以下の4つのサイトはどれも女性は完全無料で利用でき、プライバシーも保護できるようになっています。

 

1. PC MAX

PC MAXは累計会員1500万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。気軽な関係を望む男性会員の登録が多くパパ候補の男性も多く存在しますが、若干アダルト要素も多いので気を付けましょう。

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。

 

2. シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用マッチングサイトで、日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

ちなみにですが、Twitterや掲示板などの誰でも登録が可能なサイトはあまりお勧めできません。”大人”と呼ばれる売春行為や中には闇バイトへ誘ってくる人も少なくないです。

年齢確認や本人確認がされているサイトの方が安全で、太パパにも出会える可能性が高いのですのでそっちを選びましょう