倉敷のデートプランはコレ!倉敷美観地区で知的な大人時間を楽しむ!地元民に人気の穴場スポットも紹介!

岡山の小京都と呼ばれる倉敷の「美観地区」歴史のある建造物や美術館など、大人のデートにぴったりな風情のある美しい景観を楽しむことができます。美観地区はJR倉敷駅から15分程度のエリアです。

今回は、日々の仕事に疲れて癒しが欲しい方や、静かなデートがお好みの方におすすめのデートをご紹介します。大人の2人にぴったりの、心休まる美観地区で「また会いたくなる」デートを味わってみてくださいね。

美観地区散策デートプラン詳細

今回紹介するのは、岡山県倉敷市にある人気スポット「美観地区」をお散歩する大人のためのデートです。洗練されたキレイな街並みをカップルで歩けば、きっと会話が盛り上がること間違いなし!

あえて遅め集合の早め解散に設定の「また会いたくなる」デートは大人ならではの愉しみ方ですね。

美観地区デートのタイムスケジュール

美観地区倉敷デートタイムスケジュール
  • 12:00
    JR倉敷駅集合
    駅構内のお土産屋さんにて待ち合わせ
  • 12:15〜
    三宅商店でランチ
    スパイスカレーを堪能
  • 13:00〜
    大原美術館見学
    アート鑑賞をゆったり楽しむ
  • 15:00〜
    大原本邸見学
    大原の歴史に触れながらコーヒーを楽しむ
  • 16:00
    くらしき桃子総本店で休憩
    フルーツパフェをじっくり堪能
  • 17:00
    倉敷駅にてい解散

デート概算費用一覧

場所 内容 費用(1人分)
三宅商店 飲食代 1200円
大原美術館 鑑賞代 1500円
大原本邸(旧大原家住宅) 入館料 500円
くらしき桃子総本店 飲食代 1500円〜
合計 約4700円

【12:00】倉敷駅集合

(引用元:Wikipedia)

まずは、12時にJR倉敷駅に集合します。

待ち合わせ場所は、駅構内のおみやげ屋さんの前が分かりやすいです!

【12:00】人気レストラン 三宅商店のカレーランチ

(引用元:三宅商店公式サイト)

住所 〒700-0011 岡山県岡山市北区学南町1丁目4
営業時間 平日:11:00~17:00 / 土曜日:11:00~20:00 / 日・祝:11:00~17:00
定休日 年中無休
電話番号 086-426-4600
URL https://miyakeshouten.com/index.html

三宅商店の魅力

  • 季節の野菜がふんだんに使われていてヘルシー&おいしい
  • JR倉敷駅から近い
  • ノスタルジックな町家の雰囲気が良い
  • スイーツ付きのセットがお得

JR倉敷駅から徒歩15分ほどのところにある「三宅商店」

江戸時代に建てられた町家をリノベーションして現在もお店として使用されています。昔ながらの懐かしい雰囲気で、江戸時代にタイムスリップしたような感覚を味わえますよ。

ランチでは、オリジナルスパイスカレーを頂くことができます。平日と土日祝日でメニューが分かれており、それぞれドリンクやデザートがセットになったお得なメニューと楽しめます

また、店内では雑貨の販売もされており、お土産を購入することもできますよ。

(引用元:Instagram)

【PM1:00】大原美術館でアートな時間を(2時間)

(引用元:大原美術館公式サイト)

住所 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目1-15
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(休館日が祝日、振替休日と重なった場合は開館)・年末年始
入館料 本館/分館/工芸・東洋館 共通)一般1500円
※支払い方法:現金/電子マネー/クレジットカード/QR決済
電話番号 086-422-0005
URL https://www.ohara.or.jp/

大原美術館の魅力

  • 静かな時間を過ごせる
  • 絵画だけでなく、造形物のアートも鑑賞できる
  • 世界の有名画家の絵画を鑑賞できる

ランチのあとは大原美術館で西洋のアートを鑑賞しましょう。

大原美術館は日本初の西洋美術館です。数々の貴重な絵画が展示されており、倉敷に訪れたら必ず行っておきたいスポット。静かな美術館で絵の鑑賞をゆっくり堪能してみてください。

横尾忠則や草間彌生など、現代アートで有名なアーティストたちの作品も展示されており、芸術に詳しくなくても楽しめます。また、屋外には有名な「モネの庭」から株分けされた睡蓮が咲く池や造形作品など、見どころ満載です。

(引用元:Instagram)

【PM3:00】大原本邸(旧大原家住宅)を見学(1時間)

(引用元:大原本邸公式サイト)

住所 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目2-1
営業時間 午前9時~午後5時・※最終入館は午後4時30分まで・※カフェは午後4時30分まで・※抹茶は午前10時~12時もしくは午後1時~4時
休館日 毎週月曜日(休館日が祝日、振替休日と重なった場合は開館)・年末年始
入館料 一般500円(支払い方法:現金/電子マネー/クレジットカード/QR決済)
TEL 086-434-6277

大原本邸(旧大原家住宅)の魅力

  • 大原美術館の歴史を知れる
  • 倉敷らしい建築物を見れる
  • 本に囲まれながらオリジナルブレンドコーヒーが飲める

大原美術館の見学のあとは、大原美術館を設立した実業家である大原孫三郎の生家「大原本邸(旧大原家住宅)」を見学しましょう。数年前まで人が住んでいたため敷地内は非公開でしたが、2018年から一般公開されるようになりました。

現在の大原本邸は国の重要文化財に指定されており江戸時代後期に建てられた倉敷らしい建築を見ることができます。

また、大原家八代目当主・大原總一郎の蔵書も一般公開されており、彼が所有していた書籍も展示されています。本を手に取ることはできませんが、展示ブースはブックカフェとして解放されており、オリジナルのブレンドコーヒーを頂くこともできます

大人の2人が喧騒を離れて静かに知的好奇心を満たせる場所。大原本邸(旧大原家住宅)のように、倉敷にはそんなスポットが満載ですよ。

(引用元:大原本邸公式サイト)

【PM4:00】「くらしき桃子総本店」でフルーツパフェをはんぶんこ

(引用元:くらしき桃子公式サイト)

住所 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目3-18
営業時間 10:00~18:00(11月~2月は~17:00)(ラストオーダー:閉店の30分前)
定休日 なし
予算 パフェ1つあたり1500円から3000円程度
TEL 086-454-6611
公式サイト http://kurashikimomoko.jp/

くらしき桃子総本店の魅力

  • 行列ができるほどの人気店
  • 季節の新鮮なフルーツが楽しめる
  • 仲良くはんぶんこして食べられる

美術館と大原本邸で高尚な大人の時間を愉しんだあとは、果物が豊富な岡山のフルーツを使用したパフェを頂きましょう。

「くらしき桃子」はSNSでもしばしば話題にあがる映えるフルーツパフェのお店。岡山だからこそ楽しめる、季節限定のフルーツをふんだんに使用した贅沢なパフェはボリューム満点なところも特徴のひとつです。

メニューは季節ごとに入れ替わるため、気になる方は訪れる前にどんなメニューが食べられるのか事前に公式サイトで調べておきましょう。

ちなみに、岡山で有名な果物であるぶどうやシャインマスカットを使用したメニュー6月下旬から12月下旬ごろまで販売されています。

1つのパフェを分け合って食べながら、美術館の感想を言い合ったり、お互いについて話あったりなど、甘い時間を過ごせること間違いなしですよ。

(引用元:Instagram)

【PM5:00】夕暮れの街並みを散歩しながらJR倉敷駅で解散

美観地区の醍醐味の1つとして、夕暮れ時の景観の美しさがあります。美観地区の白壁の建物に夕日が差し込む情景は哀愁の漂う風情がありますね。

ゆっくり沈む夕日に照らされ、今日のデートを振り返りながらゆっくり駅へと向かいます。倉敷を流れる川のほとりで道草をしたり、記念写真を撮ったりしながら、別れを惜しみましょう。

美観地区デートを楽しもう!

岡山の小京都とよばれる美観地区のデートをご紹介しました。大人の2人だからこそ楽しめる、大原美術館の見学や大原本邸(旧大原家住宅)の見学は、時間の流れを忘れてリラックスできるひとときとなるでしょう。

また、三宅商店でのランチ、くらしき桃子でのスイーツなど、倉敷で人気のグルメも、大人の2人が満足できるに違いありません。倉敷の美観地区でゆったりとデートをして、2人の愛を育てましょう。

最新情報をチェックしよう!