恋愛失敗続きのメンヘラ女子が成功するために辞めるべきこと

彼氏に「なんか重たい」や「束縛感があって冷めてしまった」と言った理由で別れてしまった経験はありませんか?

相手のことを考えずに、時間関係なくかまってほしいアピールや「他の女の子と喋らないでほしい」など身勝手な束縛などイメージされると思います。

実際に、メンヘラ女子は相手のことを束縛してしまい、相手が不快に感じてしまうことが多いです。

今回は、メンヘラ女子が恋愛に成功するために辞めるべきことを紹介します。

メンヘラ女子は恋愛に失敗しやすい

メンヘラ女子は、好きな男性に依存しやすくなります。

もともと自分のことをかまってくれる人のことを好きになりやすい傾向のあるメンヘラ女子は、自分自身に自信はなく「男性に捨てられたくない」という心理が働きます。

そのため、男性が他の女性と話ているだけで浮気されてると疑ってしまいます。浮気される不安をなくすために、相手に対し「他の女性と話さないで」と束縛してしまうこともあります。

男性は、自分の行動を制限されることを不快に感じる傾向があるので、束縛されること自体に嫌気が差し、別れを考え出してしまいます。

あなたも当てはまる?メンヘラ女子の特徴

メンヘラ女子の特徴は、どのようなものがあるか気になる方もいるのではないでしょうか?

実はメンヘラ女子は似たような特徴があります。性格的に非常に不安定な部分が多く、周囲の人まで巻き込み迷惑をかけることもたくさん有ります。

自分勝手な性格で、考え方も極端なので、一般の人ならば付いて行くことができない事が多いです。ここからは、メンヘラ女子の特徴をいくつか紹介します。

寂しいアピールをしてくる

メンヘラ女子の最大の特徴といえば、寂しいアピールをしてくるということです。メンヘラ女子は一人になることを極端に恐れます。

今一人なんだ」と感じた途端に、「私なんか必要とされてない」と気持ちが落ち込んでしまいます。

「誰かに必要とされたい」、「誰かに常に愛されていないと満足できない」という性格を持っています。愛情に飢えているので1人でいることで不安に押しつぶされてしまいます。

そのため、自分が関わるすべての人が常に注目しているか、好意を抱いているかを異常なほど気にします。

寂しい気持ちになると時間に関係なく連絡してくるので、一般の人にはめんどくさく感じます。

かまってちゃん

メンヘラ女子は、寂しい時間が辛いので常に誰かと繋がっていたいと思います。なので、連絡する時間や相手の都合を考えずに行動してしまいます。

また基本的に自分に自信がないので、嘘の発言をしてしまうことも多いです。

「相手に嫌われたくない」「自分をよく見せたい」と思い、嘘の過去や家族のことまで偽って話すことで、相手からの関心をもっと引いて「自分にかまってほしい」と考えています。

優しくしてくれる人に依存してしまう

メンヘラ女子は自分を優しくしてくれる人に依存する傾向があります。

常に愛情や優しさを求めているので、男性から少し優しくされると簡単に恋愛感情を抱きます。

さらにエスカレートしていくと「彼から特別に優しくされている」と勘違いしてしまい、ストーカー気質になってしまうこともあります。

ネガティブな考えを持っている

メンヘラ女性はネガティブな考え方をすることが多いです。

相手に嫌われてしまったらどうしよう」とか、すぐに不安な気持ちになり自分のなかで 勝手に話が進み、どんどんネガティブな思考に陥ってしまいます。

しかし、プラス思考に切り替えることはなかなか難しく、アドバイスをもらってもすぐには気持ちを切り替えることができません。

また気分転換をすることも苦手なため、一度ネガティブな考えになってしまうと、抜け出すのに時間がかかってしまい、周りにも被害を与えるほど暗いことも多いです。

メンヘラ女子はこれを辞めると恋愛に成功する!

メンヘラ女子は、自分に自信がないとネガティブになります。

しかし、自ら自分を変えようという努力もしない事が多いです。周りの人に甘えてばかりで、自分自身の力でなんとかしようとする行動が見られません。

恋愛を成功するための大きなポイントは自分のネガティブな行動を辞めるのが一番の近道です。

ここからは、メンヘラ女子が特に辞めたほうが良いことを紹介します。

自分に意識を向けるのを辞める

メンヘラ女子は、「自分が周りからどのように見られているのか」、「周りから嫌われないようにどうするか」を考えて生活している事が多いです。

理由は、みんなにかまってほしいけど自分に自信がないので、常に自分をよく見せたりもしてるはずです。メンヘラを直すには、自分に意識を向けるのを辞めるようにしましょう。

自分に意識を向ける事を辞める代わりに、相手を思った行動をすることにしてみてください。他の人とトラブルになれば、お互い不快になってしまいまたネガティブに考えてしまうきっかけになります。

だからこそ、ほんの少しでもいいので「これ言ったら、いやな気持になるかな?」と、相手の気持ちを考えてから行動してみましょう。

自分の気持ちでなく、相手の気持ちを優先して行動してみましょう。

自分を傷つけるのを辞める

自分を傷つけてしまう人は今すぐ辞めるべきです。

あなた自信を大切にすることが、メンヘラを治すときに大切です。特に自傷行為をしてしまう人は、これからは自傷行為をしないように心がけてください。

自傷行為をすることで、イライラが無くなったり、スッキリしたりすると思いますが、他の方法でもイライラ解消できる方法は必ずあります。

自分を傷つけることで、イライラを解消することは間違っています。あなた自信を大切にすることで、少しずつ周りの人も大切にできるはずです。

新しい趣味を見つける

時間が熱中できる趣味がないと、ネガティブな考えでついつい頭がいっぱいになってしまいます。

時間を忘れて熱中できる趣味を見つけることで、自然とネガティブなことを考える時間が減ります。

このアニメや映画が面白い!」や「なんとなく買ったゲームだけど、熱中してしまった!」というだけでも、自然とネガティブなことを考える時間が減っていきます。

自分を大切にしてくれる人に懐くことを辞める

メンヘラ女子は、幼少期に両親からの愛情を十分に受けて育った人は少ない傾向にあります。そのため、自分のことを大切にしてくれるという感覚があまりありません。

だからこそ、自分を大切にしてくれる人が現れるとすぐに懐いてしまいます。ですが、大切にしてくれる人に懐くことで相手を束縛してしまい、相手の事情も考えず自分勝手な行動をしてしまいます。

自分を大切にしてくれる人のことを大切にするのは大事ですが、その相手に迷惑をかけてしまうと、元も子もありません。

自分を大切にしてくれることに感謝しつつも、依存することは辞めましょう。

嘘を付かないようにする

メンヘラ女子は、相手にかまってほしいがために、嘘の過去や家族の嘘までもついてしまいます。

「相手に嫌われたくない」、「自分のことに興味を持ってほしい」と思い、嘘をつくことで偽物の自分を演じ続けなければいけなくなります。

もし恋愛で成功したいのでしたら、嘘をつくことを今すぐ辞めてください。本当の自分を見せることであなたの恋愛は成功します。

寂しがりアピールを辞める

人間誰でも寂しい気持ちにはなります。しかし、その気持ちを周りにアピールするのは辞めましょう。

寂しいアピールを貰った相手のほとんどはどのように対処していいか分かりません。そんな寂しい気持ちを忘れるくらい熱中できる趣味を見つけましょう!

それにより、寂しい気持ちになっても周りの人に頼ることが少なくなるはずです。

理系の人に会う

メンヘラ女子は、物事を考えるときに感情的に考えてしまいます。些細なことで大号泣したり、叫び声を上げて怒ったりします。

さっきまで笑顔で会話していたのに、急に大泣きしながら怒鳴るということも珍しくありません。だからこそ、メンヘラ女子は理系の人と会ってみるべきです。
理系の人は、物事の合理的に考える人が多いです。

理系の人と一緒にいることで、感情的に考えていた物事も考え方を改め、少しでも合理的に物事を考えられるようになるはずです。

メンヘラ女子は少しずつ直していこう

メンヘラというものは性格的な部分が原因です。

いきなり「メンヘラを辞めなさい」と言ってもおそらく辞めることはできません。だからこそ、焦る必要はありません

周りの人に協力してもらっても構いません。少しずつ、変わっていく自分を実感しながら自分自身をを認めていきましょう。

ただし、自分に意識を向けすぎてはダメです。

まとめ

今回はメンヘラ女子が恋愛で成功するために辞めるべきことを紹介しました。

メンヘラ幼少期の環境や性格的な部分が大きく関わってきます。だからこそ、簡単に変えることが難しいです。

だからこそ、ゆっくり変えていき恋愛の成功を掴んでください。以下も併せてご覧ください。

関連記事

みなさんは女性用風俗を利用したことはありますか? 利用したことのある方なら、みなさんわかると思います。 「セラピストさん達って、みなさんとてもイケメン!!」 「しかも、気配りができて優しい!!」 一回利用すると、すっかり[…]

最新情報をチェックしよう!