ラブグッズの手入れや保管方法はどうしてる?人には聞けない恥ずかしい疑問を解説!

「ラブグッズって水洗いしていいの?石鹸は使う?」[みんなはどこでラブグッズを保管しているの…?」このように、ラブグッズのお手入れや保管方法でお悩みではありませんか?

なかなか恥ずかしくて、友達にも聞けなくて困りますよね。でも実は、ちゃんとお手入れしないと、カビが生えたり、病気の原因にもなりかねません。

無知だった2年前の私は、愛用していたラブグッズにカビが生え、電池の液漏れがして大惨事でした。そこで今回は、大惨事から学んだ私が、ラブグッズの正しいお手入れや保管方法をご紹介します!

ラブグッズを清潔に保管して、安全・安心な状態で心から楽しみましょう。

ラブグッズのお手入れ方法は?

ラブグッズ はデリケートな部分に使うグッズだからこそ清潔に使いたいものですよね。でも正しい手入れ方法がわからず、とりあえず拭き取っているだけ…という女性も多いのではないでしょうか?

ここではラブグッズ の正しいお手入れ方法ポイントをご紹介します

ラブグッズの基本お手入れは洗浄・除菌・乾燥!

ラブグッズのお手入れは、洗浄・除菌・乾燥がポイントです。この3つを意識することで、ラブグッズを清潔な状態にすることができます。そして逆に、この3つのお手入れをきちんとやらないと、変色や嫌なニオイの原因になる可能性も

ラブグッズを楽しんだ後はしっかりとケアして、また気持ちよく使いましょう!

ラブグッズはコンドームを使用してお手入れも楽に!

ラブグッズは、コンドームをかぶせて使うのが1番安心です。使用後のお手入れもラクにでき、病気の心配もほとんどありません

ラブグッズ用のコンドームは、ラブコスメなどのネットショップでも販売されています。「ラブグッズを楽しんだ後は動きたくない…!」という人や「自分の身体を大切にしたい」人は、コンドームを使ってみるのがオススメですよ!

おすすめ商品

LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)
価格:1,047円(税込)

購入はこちら

 防水仕様のラブグッズは水洗いでお手入れOK

防水仕様のラブグッズは、水で洗ってお手入れすることができます。水洗いするときには、ハンドソープやボディーソープなどの、肌に使える石けんで洗っても問題ありません。

しかし、ラブグッズの防水仕様は生活防水であることが多いため、長時間水に触れるようなことは避けましょう

また、防水仕様でも「ここは濡らしちゃダメ」と注意書きのあるラブグッズもあります。その場合は注意書きに従って、その部分を濡らさないように洗いましょう。

水洗いできないラブグッズは便利グッズでお手入れしよう

水洗いできないラブグッズは、便利グッズを使って清潔にします。

一般的に使われるのは「ピュアウォーター」です。ピュアウォーターは電気分解されている水で、合成洗剤を使うことなくラブグッズをキレイにすることができます。使い方は、ピュアウォーターをラブグッズにかけて、乾いた布で拭くだけです!

ラブグッズを買うときに、一緒にピュアウォーターを買ってしまえば用意を忘れることもありません。ピュアウォーターの他には、除菌シートでラブグッズを拭く方法もあります。

「ラブグッズをキレイにした後にアルコール除菌するのは面倒…」という人は、除菌シートで済ませてしまう人も。しかし、ラブグッズは自分自身の大切なところに入れるものです。

除菌シートの成分等によってはピュアウォーターのほうが安心できますので、私はピュアウォーターをオススメします!

おすすめ商品

ピュアウォーターph12
価格:770円(税込)

購入はこちら

ラブグッズの細部は綿棒を使ってキレイにお手入れ

突起などのあるラブグッズの細部は、綿棒を使ってキレイにするのが楽でオススメです。細かい部分をタオルで頑張るよりもサッとストレスなくキレイにできます。

綿棒にピュアウォーターを染み込ませて、細部をなぞるようにお手入れしましょう。例えばローターはつなぎ目などの隙間もキレイにします。ちょっと面倒かもしれませんが、このひと手間で次使うときも清潔に楽しむことができますよ

洗浄したラブグッズはきちんと乾かす

洗浄が終わったラブグッズは、陰干しなどで乾かします。しっかり乾かさないと、菌が繁殖してしまうからです。とはいえ、特に一人暮らしでない人は、誰かに見られてしまうと恥ずかしいですよね…。

私はキッチンペーパーで丁寧に水分を拭きとって、最後の除菌をしています。もし乾かすことができる環境にいる人は、洗った後に陰干しするとラブグッズも休まりますよ!

最後にラブグッズを除菌して保管しよう

乾いたラブグッズは、最後に除菌してから保管します。ラブグッズに菌が残っていると増殖し、病気のリスクがあるためです。特に夏は暑いので、嫌なニオイや変色も押さえることができます。

除菌グッズは、スプレータイプで肌にも優しいものがオススメです!スプレータイプの除菌グッズだと、シュッと吹きかけるだけなので簡単に除菌ができます。

また、アルコール不使用でも、除菌効果が望めるアイテムもあるので、ぜひあなたが安心できる除菌アイテムを探してみてくださいね!

ラブグッズの保管方法は4つのポイントがある

せっかく綺麗に洗っても保管方法が間違っていると菌が繁殖してしまったり、壊れてダメにしてしまったりと、残念な結果になってしまうこともあり得ます。

長く大事にラブグッズ を利用するためにも手入れが終わった後の保管方法にも気を配りましょう。以下では保管方法のポイントについて解説します。

ラブグッズの保管場所は日光と湿気に注意しよう

ラブグッズの保管場所は、日光と湿気に気を付けましょう。日が当たると変色する恐れがあり、湿気が多いと菌が繁殖することで、ラブグッズがカビてしまうこともあるからです。

だいたいの人は隠すので日光は大丈夫だと思いますが、湿気は強敵。私は昔、袋に入れて隠していたら、カビてしまっていてそのまま捨てました…。保管場所は定期的に風を通すことが大切ですね。

また、ラブグッズと一緒に除湿剤を保管すると、より安心できますよ!

電池式のラブグッズは電池を抜いてから保管しよう

電池を入れて使うタイプのラブグッズは、いったん電池を抜いてから保管します。ラブグッズのスイッチを切っていたとしても、電池が入っている限り微々たる電流が流れているためです。この状態が長く続くと、ラブグッズが故障してしまうこともあります。

ラブグッズの電池を抜いたら、スイッチを押しても動かなくなるまで見届けてくださいね。

私は電池を入れっぱなしにしていたアダルトグッズが、電池ボックス内で漏電していたことがあり、それからは毎回電池を抜くようにしました。使い終わったラブグッズは、電池を抜いてから保管しましょう。

ラブグッズ同士がくっつかないように保管しよう

ラブグッズ同士がくっつかないように、気を付けて保管します。ラブグッズ同士がくっついた状態で保管すると、癒着することもあるためです。

もし癒着してしまったら、一気に2つ以上のラブグッズがダメになるので大損してしまいます!例えば、ひとつずつジップロックなどの袋に入れて保管したり、ラップにくるめて保管したりするのがオススメです。

ラブグッズひとつひとつを収納ケースにしまうと、保管場所のスペースを取ってしまうので、複数ある場合はバレてしまう確率も高くなります。ラブグッズはコンパクトに、袋やラップでくっつかないように保管しましょう。

処分したい場合はどうすればいいの?

かなり使用したラブグッズで故障したり、飽きたりした時は処分方法に困りますよね。しかし、ゴミの分別はどのようにすれば良いのでしょうか?

「ラブグッズは家電?燃えるゴミ?プラスチックゴミ?」こんな風に考える人も多いと思います。また、仮にゴミ出しをしても近所の人やごみ収集業者にバレるととても恥ずかしいですよね。

以下の記事ではラブグッズのの適切な処分方法について解説しているので参考にしてみてくださいね▼

関連記事

ラブグッズを使って気持ちよくなる時間はとても幸福ですね。ですが、ラブグッズも永久に動いてくれるわけではありません。 何かの拍子に壊れたり、買ってみたはいいものの気持ちよくなかったりといつか処分しなければならない日が訪れます。 す[…]

バレないラブグッズの保管場所を探そう

あなたがバレない、ラブグッズの保管場所を探しましょう。特に両親や子どもと暮らしている場合は、バレてしまうことが不安ですよね…。ここでは保管場所の例を出してみますので、よく検討してみてください!

ラブグッズを生理用品と一緒に保管する

z

生理用品と一緒に、ラブグッズを保管するのはいかがでしょうか?男性は見る機会がないので、自分の他に女の子がいなければ、バレにくい場所のひとつです。

また、トイレ内であれば個室なので、安心して持ち出すことができます。生理用品の袋に隠したり、生理用品ボックスを用意したりするのがオススメです。

ラブグッズを自分の下着と一緒に保管する

自分の下着をしまう場所に、ラブグッズを保管するのはいかがでしょうか?家族にお洗濯ものを片付けてもらっていない限り、まずバレないでしょう。

私は自分の下着と一緒にしまっていますが、ここはバレたことがありません。箱や袋に入れて、奥のほうに保管するとより安心できますよ!

自分の使っていないバッグに保管する

自分の使っていないバッグに保管するのもひとつの手です。バッグでカモフラージュできるので、複数バッグをしまっている場所がより安心できます。しかし、隠れすぎて持ち出しにくいというのが少しネック。

それでもバレないに越したことはないので、あなたの場合はどうか考えてみてくださいね!

こちらの記事ではバレない保管方法について詳しくご紹介しています

関連記事

スマホやネット通販の普及により、ラブグッズは気軽に買えるようになり身近になりました。一方、家族や恋人と同居している人にとって、保管方法は悩むところではないでしょうか? 男女問わず、ラブグッズは家族や恋人には知られたくないという悩みがあ[…]

ラブグッズを正しくお手入れ・保管して清潔に利用しよう!

今回は、ラブグッズの正しいお手入れの仕方と保管方法をご紹介してきました。楽しんだ後は余韻に浸りたい気持ちもわかりますが、その間に菌が繁殖してしまいます。

ラブグッズはその都度キレイに洗浄して、整った環境で保管するのが大切です。正しくラブグッズのお手入れ・保管をすることで、清潔なラブグッズでさらに気持ち良さもアップするでしょう。

最新情報をチェックしよう!