驚異の出会い率88.9%のマッチングアプリ「ラブサーチ」とは!?使い方や機能を解説!

リアルに会える人には限界がありますよね。でもマッチングアプリならその限界も関係なし。地域も業種も超えて色んな人と出会えて、趣味や性格の合う人と出会う事が出来ます。

今回はそのマッチングアプリの中でも出会い率88.9%と驚異の数字を誇るラブサーチについて調べてみました

ラブサーチが安心して使える5つの理由

ラブサーチ

マッチングアプリ初心者でも経験者でも、やっぱり安心して使えるアプリがいいですよね。使いだしたのにすぐサイト閉鎖、課金ばっかりでお金がかかるなど、会社によっては使い続けることが出来ないものもいっぱいです。でも、その点ラブサーチは安心して使い続けることが出来る理由があります

運営19年の実績

ラブサーチのサービス開始は2001年、今年で19年になります。マッチングアプリ業界で19年といえば老舗クラスです。会員がいなければ持続できないマッチングアプリで、19年もサービス提供が続いているのは、一重に安心して利用し続けることが出来るからでしょう。

女性会員は0円

ほとんどのマッチングアプリもそうですが、女性会員は基本無料で利用することが出来ます。ただ、ラブサーチの凄いところは、男性会員も定額利用ですべての機能が使えるところです。

だから男性会員も安心して使い続けることが出来るんです。他のマッチングアプリだと、ポイント購入して検索したり、メールを送ったりしないといけないのですが、ラブサーチは定額ですべての機能が使えるので、「ポイントがなくなるから・・・」なんてセリフを聞く必要もないんです。

ニックネーム使用でプライバシー保護

アプリ内での名前は自分の好きな名前にすることが出来ます。当たり前のようですが、他のマッチングアプリではFacebookと連携したりと、身元バレの危険もあったりするのですが、その点ラブサーチなら完全匿名性ですので、安心して利用することが出来ます。

公的証書で年齢確認

マッチングアプリは基本的に18歳以下は使用出来ないようになっています。その為、ラブサーチでは以下のもので年齢確認をしています。

  •  運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険被保険者証
  •  国民保険被保険者証

この年齢確認をしていないと、メールのやり取りをしても、モザイクがかかって本文が読めないようになっているので、徹底していますよね。

女性スタッフがパトロール

基本、個人同士のやり取りなので、色々な問題も発生しがちですが、ラブサーチでは女性スタッフでパトロールチームを作っており、目視で不正監視をしてくれています。それ以外にも、通報システムなども付いているので、個人でも対応していけるようになっています。

ラブサーチ

ラブサーチはどんな人が利用してる?

出会いを求めてマッチングアプリを利用するわけですから、やはり気になるのはどんな人が、どんな目的で利用してるかですよね。

ラブサーチを利用してる人の年齢

マッチングアプリの利用年齢層は10代~20代が多い中、ラブサーチは男性も女性も比較的30代以上が多く、マッチングアプリの中では大人な人が利用しています。その分、落ち着いた会話を楽しむことが出来て、大人の男性を求める女性にとっては最適です。

どんな目的で利用してる?

出会いを求めているのは当たり前ですが、どんな相手を求めているかは色々ありますよね。結婚相手だったり恋人だったり、はたまたワンナイトラブの相手や援助の相手。

ラブサーチではプロフィール設定の中に「利用目的」の項目があり、婚活・恋人・友達・その他から選べるようになっていて、自分と同じ目的の人を探すことが出来ます。

ラブサーチの相手検索条件は16項目!

どんなマッチングアプリでも、相手を検索する機能が付いています。地域の指定や年齢・身長など最低限の条件を指定できるようになっているのですが、ラブサーチはその指定できる条件が16項目あるので、希望の相手を素早く検索することが出来ます。

  1. 年齢=18歳~65歳、もしくはこだわらない
  2. 現住所=プロフィールに登録した都道府県
  3. 利用目的=結婚/婚活、恋人探し、友達探し、その他
  4. 身長=150㎝以下~180㎝以上
  5. 体型=スリム、普通、セクシー、筋肉質、ややぽっちゃり、ぽっちゃり
  6. 血液型=A、B、O、AB、わからない
  7. 性格=明るい、大人しい、のんびり、寂しがり、ロマンチストetc
  8. 趣味=ドライブ、音楽、スポーツ、カラオケ、お酒、ペットetc
  9. 職業=公務員、会社員、専門職、学生、自営業、家事手伝い、会社役員、その他
  10. 最終学歴=中学、高校、専門学校、短大、大学、大学院、その他
  11. 年収=300万未満~1000万以上
  12.  喫煙=こだわらない、する、しない
  13. 飲酒=こだわらない、する、しない
  14. 結婚歴=こだわらない、独身、再独身、その他
  15. 結婚について=すぐしたい、1~2年以内、5年以内、いい人がいたら、分からない
  16. 写真=あり

ラブサーチ

ラブサーチはメール以外の機能も充実

マッチングアプリに登録したら、まずは相手を検索していいなと思う人がいたらアクションを起こします。

マッチングアプリによって言い方は違いますが、気になってるよと相手にアピールするための「いいね」ボタンを押したり、そのままメールを送ったりするのですが、ラブサーチではそれ以外にも相手を知ったり、アプローチ出来る機能が充実しています。

これから紹介する機能は、スマホ左上に表示されてるweb版を開くと利用可能です。

コミュニティ

趣味の合う人が集まるコミュニティです。「カラオケが好き」や「温泉好き」「婚活中」「女性限定悩み相談」など様々なコミュニティがあり、参加してる人数も表示されてるので自分の趣味に合ったコミュニティに参加することによって、プロフィールだけでは分からなかった人柄も知ることが出来ます。

このコミュニティは自分で作成することも出来るので、気に入ったコミュニティがない場合は、自分で作って仲間を集めることも出来ます。

ブログ

何気ない日常や愚痴、ちょっと大人の夜のブログなど好きな事を書いて投稿することが出来ます。もちろん他の人が投稿したブログを読むことも出来るので、ブログでコメントしたりされたりしながら交流することも出来ます。

掲示板

誰でも投稿出来るのはブログと同じですが、掲示板の方が即効性が高いです。食事やメールなど、当日や近日の約束を取り付ける目的に活用されています。

チャット

チャット機能があるのもマッチングアプリでは珍しいです。男女5対5で入室することが出来て、その場でやり取りすることが出来ます。誰が入ってくるかは分からないので、検索では出会えなかった新しい出会いが期待出来ます。

ラブサーチ

ラブサーチで運命の人に出会うには?

基本的に男性が積極的にアピールしてきてくれるので、女性は受け身でも出会いは多くなります。ですが、折角マッチングアプリを利用しているのに、何もしなければ出会いを減らしてしまいます。

自分のプロフィールを充実させよう

まず大事なのは自身のプロフィールです。各種項目がありますが、出来る限り入力して充実させましょう。趣味や好み、性格などちょっと詳しく書くだけでも会話の糸口になります。

そして、何より重要なのが写真です。顔全体を出す必要はないので、雰囲気が分かるような顔写真を載せるだけで、男性からのメール数が格段に違います。

コミュニティやブログを活用しよう

折角ある機能を使わないのは勿体ないですよね。自分からメールをするのは抵抗がある、恥ずかしいという女性にとって、コミュニティやブログはとても使いやすい機能ですね。どんどん自分らしさを出して、ファンを増やしていきましょう。

初心者でも安心して利用できるラブサーチで恋人GET

今はマッチングアプリを使って出会うのは当たり前の時代。とはいえ、マッチングアプリによって雰囲気が違います。若い利用者の多いマッチングアプリでは、やはりガツガツ感が否めません。

その点、ラブサーチなら大人の利用者が多いので、落ち着いたやり取りが出来ます。じっくりお互いを知って、自分にピッタリのパートナーを見つけましょう。

ラブサーチ

最新情報をチェックしよう!