女性から上手に男性をリードする方法とは?リードされたい男性は60%以上!?

恋愛においてリード、というのは必要不可欠なものですよね。夫婦やカップルならまだしも、交際に発展していない男女ならなおさらどちらかのリードが必要になります。

昔から恋愛は男性が女性をリードしなければならない、という風潮がありますよね。しかし実際は、「女性にリードされるのもうれしい!」と感じる男性はなんと6割以上!それに女性がリードをすることによって関係が今まで以上に良くなる可能性も。

そこで今回は、女性から上手に恋愛をリードしていくコツを交際年数やシチュエーション別にご紹介します。

交際期間1年未満!付き合いたての彼氏をリードする方法

デートの回数も少なく、お互いの知らないこともまだまだたくさんある付き合いたての時期。交際期間がまだ短いこの時期に女性の意外な一面を見せることで、ギャップ萌えを狙うことができるかもしれません。

女性がデートプランを決める!

付き合いたてのカップルのデートはやはり男性からのお誘いが基本と考えがちではないでしょうか?実はデートプランを決めるのが得意だという男性はかなり少数で、「なるべくデートプランは一緒に考えたい」、「女性に決めてほしい」といった意見がとても多いのだとか!

もちろん、『2人でデートに行って楽しめること』が大前提なので、女性客が多い可愛いカフェなどは男性が肩身の狭い思いをしてしまう可能性があるので注意しましょう。

また、一方的にデートプランを決めて男性を振り回すだけでは逆効果なので、相手に相談しながらデートプランを決めるのが効果的です。

自然なボディタッチを意識する

多くの男性は女性からのボディタッチにドキッとしてしまいます。デート中はボディタッチをするチャンスがたくさんあるので、あくまでも自然なボディタッチを心がけるようにしましょう。

特に目を見てボディタッチをすると効果が倍増するのだとか!中には人前でいちゃいちゃしたり、ボディタッチされたりするのが苦手という男性もいるので、彼が嫌そうな素振りを見せたりしたら控えるようにしましょう。

女性から手を繋ぐ

こちらはボディタッチの上級編です。男らしく男性から手を握ってほしい、と思ってしまいますが、女性から手を繋がれて嫌な思いをしたという男性は滅多にいません。

自分から手を繋ぐのが恥ずかしい!という方は、混雑している道を歩いているときに男性の手を軽く触るだけでも大丈夫です。

また、冬の寒い日に「寒いから手貸して♪」と言ってそのまま手をつなぐといったテクニックも!

夜のお誘いも積極的にリードしよう!

付き合いたてのカップルにとって夜の関係はすごく大事な項目のひとつです。彼女のほうから夜のお誘いをされて喜ばない男性はいないといっても過言ではないほど。しかし付き合いたての場合は女性から誘うのは至難の業ですよね。

あまりにもガツガツしていると「軽い女」、「夜の関係のことしか考えていない」と思われてしまうので、なるべく遠まわしにお誘いするのがベストです。「もっと一緒にいたい」、「2人きりになりたい」などの、夜の関係を連想させる言葉がポイントです。

交際期間1年以上の彼氏をリードする場合

交際期間が1年以上経つと、どうしても「マンネリ化」してしまいがちです。なんと男性・女性ともに半数以上の方が「マンネリ化」を経験したことがあるそうです。

いつもとは違う場所にデートに行ったり、話し合いで解決したりと様々なマンネリ解消策がありますが、女性がリードするというのもマンネリ解消のきっかけのひとつ。今まで男性が知らなかった一面を見せることで、2人の関係がもっと親密なものになるかも?

将来の話をしてみる

1年以上付き合っているカップルにとって将来の話はとても重要なポイントになります。結婚・同棲などの将来にまつわる話を女性からリードして話してみることで、これからの2人の関係性も大きく変わってくるそうです。

新しいデートプランを立ててリードする

付き合って1年以上のカップルは、どうしても同じデートプランを繰り返してしまいがちです。男性にデートプランを任せっきりにしているという女性も多いのではないでしょうか?

女性がリードして新しいデートプランをたててみることで、ちょっとしたデートのマンネリ解消になるほか、リードされたことによって「こういうデートも悪くないかも」と思ってもらえるかもしれません。

今までとは違うプレイに誘ってみる

デート以外にも、夜の関係もマンネリ化してしまうカップルは非常に多いのだとか。そんなカップルにありがちなのが、女性が夜の関係を拒否してしまうこと。

せっかく男性がリードして誘っても、「今はそういう気分じゃない」、「疲れているから」などの理由で夜の関係を断ってしまう女性が増えています。ただ行為に誘うのではなく、いつもとは違うプレイを提案して男性をリードしてみては?

コスプレやソフトSM、今までプレイしたことのないプレイを提案するなど、女性からリードされると男性はやはり嬉しいと感じるそうです。

交際に発展していない男性をリードする場合

リードをする、と言ってもそもそも交際に発展していないという場合もありますよね。この状態から恋愛に発展させるのは難しいのでは…?と考えてしまう方も多いでしょう。

しかし何かアクションを起こさなければ恋愛には発展しませんし、リードすらできません。まずは相手の意識の中に自分の存在をちらつかせることを目標にしましょう。

質問をたくさんして会話をリードする

恋愛に限らず、会話をするのはコミュニケーションのなかでも最重要項目です。女性がリードして会話を盛り上げるのはなかなか難しいことですが、まずは相手に質問をすることから始めてみましょう

女性から質問をするだけで、他愛ない会話をリードすることができます。リードされた側の男性は、「話しやすい女性だな」と好印象を持つことが多いのだとか。

思い切って連絡先やSNSを聞く

最近では男性でもSNSを利用している方が増えています。何気ない会話の中でもSNSに関する話題が出てくることが多いのではないでしょうか。そんなときにさりげなく、連絡先やSNSを聞き出してリードしてみるのもおすすめです。

親しい関係ならご飯に誘ってリードする

初対面やあまり打ち解けていない場合は難しいかもしれませんが、ある程度仲のいい関係なら食事に誘ってリードするのがおすすめです。もちろん食事に行った際には、注文や料理の取り分けなどをリードするのも忘れずに!

女性がリードする恋愛はうまくいくことが多い!

恋愛において女性がリードする、というのはなかなか難しいことですよね。しかし女性がリードしているカップルや夫婦のほうが、2人の関係が良好であることが多いです。

もちろん誰にでも当てはまるというわけではないので見極めが必要ですが、付き合いたてのカップルやマンネリしてしまったカップル、なかなかリードしてくれない男性に片思いしている女性はこれをきっかけに男性をリードしてみては?

最新情報をチェックしよう!