なぜ今日韓カップルが急増中なの!?韓国人彼氏の魅力や特徴・注意点を解説

2004年の韓国ドラマブームから一気に火がついた韓国人気。あれから15年ほど経ち、最近では「日韓カップル」という言葉も定着してきました。

国際恋愛は韓国以外にも多くありますが、なぜ「日韓カップル」がこんなに注目を集めているのでしょうか。

本記事では主にSNSで人気を集めている「日韓カップル」について、急増の理由、みんなが憧れる素敵な点と、裏に隠された注意点について、それぞれ解説していきます。

インスタグラムでの「日韓カップル」増加の秘密

日韓カップルとは、文字通り日本人と韓国人での国際恋愛カップルのことです。この言葉は主にSNS上で使われ始め、2020年4月現在、インスタグラムでのハッシュタグ「#日韓カップル」は20.1万件投稿を集めています。

投稿の多くは、20代前後のカップルが仲良さげに写っている写真で、男女の組み合わせでは、日本人女性と韓国人男性のカップルが圧倒的に多いようです。ちなみに、韓国人側が投稿する場合は「韓日カップル」とするようですが、こちらの投稿数は1.4万件ほど。

つまり、日本人の彼女が「日韓カップル」と称して拡散しているパターンがとても多いのです。ちなみに、この数字は「#日米カップル」の0.3件、「#国際カップル」14.1万件と比べても突出して多く、この数字も日々増加をしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

오사카 여행 갔을때❣️ : 大阪で旅行したときÜ : When we went to trip to Osaka.

🍑우리의 일기장🍑(@min98ru)がシェアした投稿 –

「日韓カップル」急増の背景

2004年の「冬ソナ」ブーム以降、日本人にとって最も身近な外国として定着した韓国。特に、K-POP音楽や韓国コスメなどをきっかけに韓国へ興味を持ち始める10〜20代女性が多く、海外留学の渡航先としても韓国を選ぶ女性が急増。

一方で、韓国でもアニメ・漫画など日本の文化の人気は高く、旅行や留学、ワーキングホリデー先として日本は常に人気を得ています。日本人と韓国人の移動・交流自体が増加する中で、実際の交際に発展するケースも増加しているようです。

また、インスタグラム上での急増原因としては、近年の日韓の政治情勢の悪化がこのブームを加速させたのではという見方もあります。「日韓関係を少しでも良化させたい」という思いを、このハッシュタグでアピールしているというのです。

「日韓カップルあるある」韓国人の彼氏の魅力って?

日韓カップルが人気を博している一つに、韓国人彼氏のロマンチックで一途な一面が挙げられます。憧れている方も多いのではないでしょうか。ここでは韓国人彼氏がいかにロマンチストか、恋愛観の傾向を「あるある」としてご紹介します。

マメで愛情深い

韓国人カップルの特徴として常にLINEやカカオトークで連絡を取っていること。「おはよう」と「おやすみ」そして食事時の連絡は当たり前で、「今ここにいる」など、写真付きでメッセージを送り合うカップルも多いようです。

日本人の彼女はその全てを共有できるマメさに充足感を感じるといいます。彼女のことを愛するあまり、束縛が強いという声もありますので、人によってはやりすぎに感じる方もいるかもしれません。

完璧なレディファースト

韓国ではデートは全て男性がセッティングするのが普通。お金も男性が出すのが当たり前です。全ては彼女に喜んでほしいためと、お花を贈るなどロマンチックな演出も好みます。徹底したエスコートぶりに、慣れていない日本人女性が落とされてしまうのも無理はないでしょう。

カップルの記念日を大切にしてくれる

韓国人彼氏はもちろん、二人の記念日を盛大に祝います。日本では交際を始めて1ヶ月ごと、1年ごとなどと数えることが多いですが、韓国人カップルが付き合って最初の大きな記念日は「100日記念日」で、花束と手紙を贈るのが通説とされています。

この日を忘れると破局してしまうカップルもいるのだとか。日本の感覚で3ヶ月記念日を祝ってもらえなかった…と嘆く彼女がもしいたならば、それはまだ早いです。韓国人彼氏はきっと100日記念日に大きなサプライズを用意しているはずです。

「日韓カップルあるある」韓国人と付き合ったらどんな影響が?

そんなロマンチックな韓国人彼氏と付き合った場合、日々の生活はどう変わるのでしょうか?日本人彼女が受ける影響についても、共通点があるようです。

日常会話に日本語と韓国語が入り混じる

カップル間でのコミュニケーション言語はそれぞれですが、傾向としては韓国人彼氏が日本語を話せるパターンが多いようです。

しかし、日本人彼女も付き合っていくうちに韓国語に興味を持ち、日常会話に韓国語と日本語が入り混じっていくパターンが多いといいます。

お互いの呼び名も韓国語でいう「お兄さん」にあたる「オッパ」など、お互いの名前ではなく韓国語の愛称を利用しているカップルが多く見られます。

もともと韓国語は日本語と発音が似ている単語が多く、日本人にとっては英語の半分の時間で習得できるほど勉強ハードルが低いといわれています。

美意識が高まる・自撮りが増える

美肌大国の韓国は、男性も美意識が高く化粧品を使っている人がとても多いです。肌が綺麗で、スタイルが良い韓国人女性アイドルに感化され、ダイエットに励む日本人彼女も多いとか。また男女問わず、自撮りが大好きなのが韓国人の特徴の一つ。

男性でも自身が一番格好良く写る角度を熟知しており、毎日、何気ない場所でも「セルフィー」を撮り、SNSにUPするのが日常となっています。インスタグラムでの「日韓カップル」人気の高まりはこの自撮り文化にも起因していると考えられます。

日韓カップルの悩み!韓国人彼氏と付き合う上での注意点

ここまで見てくると、韓国人彼氏は良いところばかりのように見えますが、やはり国際恋愛には障害がつきもの。

韓国人彼氏を持つことでのマイナス面は、言語面でのコミュニケーションの大変さや、遠距離になってしまうこと、徴兵制度があることが挙げられることが多いですが、今回は主に文化的な違いから生じる注意点を紹介していきます。

毎食の韓国料理。料理はシェアが基本

日本に住んでいる韓国人彼氏でも食事は韓国料理ばかりを好んで食べます。韓国人彼氏ができると、美意識が高まる一方で、新大久保などのコリアンタウンに通うことになり、カロリーの高い韓国料理で太ってしまう、という例も多いのだとか。

韓国料理は辛いイメージが強いですが、基本的に肉料理、濃い味付けが多く、お酒の消費量も多いので注意が必要です。また韓国の食文化として、大皿料理も含めおかずは「直箸」、日本のように取り皿を使わないのが普通です。

最初は戸惑うことも多いようですが、いくら好きな相手でも抵抗がある場合にはきちんと伝えるのも愛情です。

プライドが高く、自分を曲げない韓国人男性

韓国人男性は好きな女性にはとっても優しい反面、いわゆる「ナルシスト」的傾向が強く、自分の思い通りにいかないことがあるとイライラする、という特徴も持ち合わせています。

レストランで食事をしていて、日本人男性では温厚にすませるような場面でも、強くクレームを言ってしまうような、子供っぽい一面もあるようです。特に日本ではそれを上手くコントロールしてあげるのが彼女の役目になるのかもしれません。

将来をちょっと考えてしまうほどのマザコン

男性は基本的に母親が好きとは言われていますが、韓国人男性は特にお母さん(オンマ)を大事にします。中には母親からの連絡でデートをドタキャンされた、という話も。

ですが、これは韓国で浸透している儒教の考え方から来ており、家族が強い絆で結ばれ、男性優位かつ年上の人への敬意の念が強く残っている韓国ならではの文化ともいえるでしょう。

今後も日韓カップルの増加に目が離せない!

以上、この「日韓カップル」人気の理由と、韓国人彼氏を持つ方にはおなじみのあるある話、注意点などを解説してきました。上記に挙げた注意点も、事前に知ってさえすれば問題にならないことも多いはずです。

お互いに異文化を理解し、受け入れようとする歩み寄りの心を持つことで、国籍を超えた愛が育まれているはず。このブームはまだまだ続きそうですが、韓国人男性と付き合いたいと考えている女性のみなさんは、是非参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!