女子のサイン!?デート中に彼氏に”ぎゅっとハグして欲しい”ベストなタイミングとは?

無性に「彼氏にぎゅっと抱きしめて欲しい!」と、思うことはありませんか?

彼氏との関係は良好なのに、なぜだろうと不思議に思ったことはありませんか?実はその現象には、あなたの心が関係しているのです。

今回は、女性がどんな時にぎゅっとされたいかを、女性心理を交えながら詳しくご紹介します。これを読めば、あなたが今どんな心理状態にあるのかを、詳しく知ることができます。

彼氏からぎゅっとされたい女性の心理とは

女性が彼氏に抱きしめて欲しいと思うのは、当然の気持ち。でも、四六時中ずっとそう思っているわけではないですよね。では、どのような心理状態の時に、ぎゅっと抱きしめて欲しいと思うのでしょうか。具体的に、ご紹介します。

寂しさを感じている

ハグは、簡単に愛情を感じられる恋人とのスキンシップのひとつ。全身で愛情を感じたい時に、彼氏にぎゅっと強く抱きしめてもらうだけで愛されていると実感し、心が満たされるのです。

孤独を感じ、愛情に飢えている時。それが、彼氏にぎゅっと抱きしめて欲しいと思う瞬間のひとつです。人は自己肯定感が下がっている時に、他人からの愛情を求める傾向があります。とにかく愛情を感じたい時や、心にゆとりがない時は、彼氏にぎゅっと抱きしめて欲しいのです。

彼の温もりを感じたい

好きな人と触れ合っていたいと思うのは、男女問わず当然のことでしょう。特に女性は、スキンシップが大好きなのです。好きな人とはずっと触れていたいものです。しかし、自分からベタベタと触りにいくのは、彼への自分の印象を悪くしてしまうのではないかと気が引けてしまいます。

嫌われたくないけれど、ガツガツいくこともできません。彼氏側からすれば、彼女のスキンシップがいつもより多い時、それは彼女からの甘えたい、温もりを感じさせてほしいというサインの可能性が高いのです。

癒しを求めている

現代の働く女子たちは、仕事にプライベートにと常に全力疾走。当然、時にはパワーダウンしてしまうこともあります。

そんな時に彼氏にぎゅっと抱きしめてもらって、「頑張ったね」と褒めてほしいのです。彼女にとって彼氏のとハグは、最高のご褒美であり、癒しの時間でもあります。

彼の腕の中で何もかも忘れて、リラックスしたいと考えているのです。

女性が彼氏にぎゅっとして欲しいタイミング

日々の何気ない生活の中で、ふとした時に彼氏が恋しくなったことはありませんか。ここからは、生活の中で起こる「彼氏にぎゅっと抱きしめて欲しいと思うタイミング」を具体的にご紹介しつつ、なぜそう思うのかを解説していきます。

気分が落ち込んでいる時

仕事で失敗をした時や、友達と喧嘩をした時など、落ち込んでいる時は彼氏にぎゅっと抱きしめてもらいたいと思うものです。実は恋人と抱きしめ合うことによって、「オキシトシン」と呼ばれる幸せホルモンが脳内に分泌されることが医学的に証明されています。

オキシトシンには心を落ち着かせる効果があり、ストレスの解消に効果があるのです。彼氏にぎゅっと抱きしめてもらうことができたら、同時に背中をさすってもらうと、よりリラックスすることができるでしょう。

気分が落ち込み、ストレスが溜まっていると感じたら、身体のためにも発散するようにしましょう。

嬉しいことがあった時

悲しい時とは対照的に、嬉しい時にも彼氏に抱きしめてほしいと思う時があります。女性は感情表現が豊かであるため、感情を身体で表現する傾向があるからです。

あなたにも、とても嬉しいことがあった時、誰かにぎゅっと抱きついてしまった経験はありませんか? 嬉しいことがあると、周囲の人とその気持ちを共有したいと思うのは当然です。

嬉しい出来事があったら、迷わず彼の胸に飛び込みましょう。無邪気に喜ぶ姿を見て、彼も幸せな気持ちになること間違いなしです。

会えない期間が長い時

遠距離恋愛中のカップルや、仕事が忙しいカップルは、自然と会う時間も限られてしまいます。気がついたら、1ヶ月も会っていないなんてことも…。たとえ、電話やLINEで連絡を取り合っていたとしても、離れている時間が長ければ長いほど、寂しさから彼の温もりが恋しくなるものです。

久しぶりに再会した際は、思い切りぎゅっと抱きしめてもらいましょう。

恋愛ドラマや映画を見た時

恋愛ドラマや映画を見ていると、自然とヒロインと自分を重ねていませんか。ヒロインが彼氏と甘い時間を過ごしているのを見ると、無意識に彼のことを思い出してしまうでしょう。彼は今どうしているだろうか?と、思わずスマホを掴んでみたり…。

ドラマや映画に限らず、外出先でカップルを見かけた時も同様に、彼氏のことを思い出す女性が多いようです。そして、幸せそうな2人を見て、羨ましくなってしまい、ぎゅっと彼に抱きしめてほしいという感情に陥るのでしょう。

人肌が恋しい時

冬は「人肌が恋しい季節」と言いますよね? 寒い部屋に1人でいると、心も身体も温もりを求め始めます。彼にぎゅっと抱きしめてもらった時の温もりが恋しくなっているのです。

特に、夜眠る時に1人で布団に入ると、「隣に彼がいたらな…」なんて思うことはありませんか? 彼と過ごした甘い夜を思い出し、悶々として眠れないなんてこともあるでしょう。

女性が求める理想の抱きしめ方とは?

正面からぎゅっと抱きついたり、ドラマのワンシーンのように後ろからぎゅっと抱きしめてもらったりーー。ハグにも、いろいろと種類があります。あなたはどのタイプがお好みですか?ここからはハグの種類と、そのハグがどのような場面に向いているのかをご紹介します

正面から抱きしめる

正面からのハグは、愛情を最も強く伝えることができるスタイルです。密着する範囲が最も広く、より体温を相手に与えることができます。

久しぶりに再会した時や、とにかく愛情が欲しいと感じた時は、正面からぎゅっと抱きしめてもらいましょう。彼の匂いや体温に包まれて、幸せな気持ちになれます。

気分が落ち着いたところで、頭を撫でてもらったり、頬を寄せたりと、スキンシップも忘れずに。甘えたあなたの姿を見て、彼もますますぎゅっと抱きしめてくれるでしょう。

後ろから抱きしめる

落ち込んだり、泣いてしまった時は、後ろから抱きしめてもらうのがおすすめ。普段は無防備な背中に彼の体温が当たると、安心することができるでしょう。

後ろから全身を覆うように抱きしめられるため、彼に守られているような気持ちになれます。あなたも彼に体重をかければ、より密着することができるのでおすすめです。

また、泣き顔を隠すことができるのもポイント。涙でぐしゃぐしゃの顔を好きな人に見せたくないと思うのが、乙女心というもの。彼に顔を見られる前に、時間を稼ぐことができます。気持ちが落ち着いたら、ゆっくりと話を聞いてもらって、甘い時間を楽しみましょう。

彼氏の膝の上に乗るハグ

彼に抱っこしてもらうスタイルです。思う存分甘えたいのなら、横抱きにして膝の上に乗せてもらいましょう。顔の高さが同じくらいになるため、彼を近くに感じることができます。そのままキスをするなど、スキンシップを図るのも良いですね。

恥ずかしいようなら、首元に抱きつかせてもらいましょう。彼の肩に埋めることで顔を隠せますし、より密着することができます。思い切りぎゅっと抱きしめてもらいましょう。

横に寝ながらハグ

お疲れモードの時には、一緒にベッドに寝転んでしまうのも良いでしょう。そして優しく抱きしめてもらいましょう。そのまま2人で眠ってしまうのもよし、優しく撫でてもらうのもよし。とにかくリラックスすることだけを考えてください。

彼の心音と体温、そして柔らかい布団に包まれることで、身も心もリラックスすることができるでしょう。

彼氏にぎゅっとされたいと思うのは身体からのSOSサイン

彼氏にぎゅっとされている間は、彼女にとって至福のひと時。その至福を求める要因は、心理状態や環境の変化であったり、身体からのSOS信号であったりと、心身に疲れが出ている状態であることが多いです。

そんな時は彼に思い切り甘えて疲れを取ってもらいましょう。包み込んでくれる暖かさは癒し効果も絶大です。可愛く「ギュってして?」と彼におねだりしてみてはいかがでしょうか?

最新情報をチェックしよう!