30代・40代以降の中高年・シニア専用婚活!”華の会Bridal”の婚活の正体とは!?

「婚活」というと20代~30代の人が周囲の友人が結婚していくのに焦って始めるというイメージがありますが、最近は40代以上のシニア婚活、中高年、熟年婚活も流行っているのをご存じでしょうか?

何かと不安なこともある現代ですが、離婚歴がある人の再婚や、シニアになってからの初婚もお互いに支え合う生き方として素晴らしいです。

しかし、若いころのようにリアルな出会いが難しい場合もあり、そうしたときに役に立つのが婚活サイトです。

今回はその中でも「華の会メールBridal」について紹介します。華の会メールBridalはシニア婚を応援します

30代以上に特化した結婚相談所でバツイチやひとり親も安心

有名な婚活サイトや婚活アプリの場合、平均年齢が20代、30代というものが少なくありません。若い人はそれでもいいのかもしれませんが、特に40代以上の方の場合浮いてしまいます。

「中年が若い遊び相手を探している」と邪推されてしまうこともありますし、そもそも40代以上の会員が少なくなかなか同年代の人が見つかりません。

そこで30代以上、シニア婚活に特化した「華の会」が役に立つというわけです。ここならばシニア婚活を効果的に進めることができます

華の会メールについてyoutubeでも説明しています▼

30代以上に特化したネット出会いコミュニティ

華の会(華の会メールBridal)は一般的な結婚相談所や婚活サイト、マッチングアプリとは異なるコミュニティサイトです。

以前流行ったmixiのようなものをイメージしていただくとわかりやすいです。個別に検索して申し込むのではなく、ある人が投稿した掲示板の内容を閲覧して、興味があればメールを送り、相手から反応があればやり取りをして、実際に会う約束を取り付けていくというシステムです。

入会資格は30歳以上、公式HPによると40歳以上が75%を占めます。60代以上の人も25%弱いるので、シニア婚活としては理想的な年齢分布だと言えます。

華の会メールBridalの口コミは?

SNS上に出ている華の会メールBridalのクチコミを掲載します。

SNSにて口コミの調査をしたところ、ネガティブな口コミはあまりありませんでした。特に年齢層が高いことはみなさん評価しています。

利用した分だけポイントを消費する安心明朗会計

婚活のサイトでは実際に女性が無料というところは多いですが、男性の負担が大きく続けられない、気づいたらものすごい高額になっていたというケースも多いのではないでしょうか?華の会ではどのような料金体制を取っているのか具体的にみていきましょう!

男性は有料 ポイント課金制

男性会員はよくある婚活サイトのように有料ですが、会費は定額制ではなく、ご自身が行ったアクションに対してポイントが消費されます。1ポイント=10円相当になり、プリペイド式に前もってポイントを購入します。

購入方法はクレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、電子マネーなど多岐にわたる支払い方法から選択できます。それぞれのアクションを行うときに消費されるポイントは以下の通りです。

掲示板に投稿する 10 ポイント(※1日1回無料)
女性の投稿メッセージを見る 2ポイント
女性のプロフィールを見る 2ポイント(※同じ人を閲覧してから2回目以降60日間は無料)
女性の画像を見る 6ポイント
女性へメールを送る 10ポイント
女性からのメール受信 0ポイント
女性からのメールを見る 2ポイント(※開封済みのメールは以後無料)
送信メールの既読チェック 25ポイント
足跡履歴の削除 2ポイント
ピックアップ枠への掲載 30日間 10 ポイント
プロフィール変更 0ポイント

女性は完全無料!

女性は何をやっても完全無料で活動できます。すべての機能を無料で使えるので、ご自身の情報を登録するだけで済みます。ご自身のプロフィールを入力後、携帯電話認証ですべてが完了します。

今なら150ポイントプレゼント

今なら入会の特典として150ポイント(1500円分相当)のポイントがプレゼントされるため、男性の方もお試して初めてみてはいかがでしょうか?

150ポイントあれば一通りの機能を試してみることができるため、自分に合っているか、意中の相手と出会えそうか判断してみるのにオススメです!

華の会メールの登録の現状は!?誰でも出会える?

公式HPより会員データをまとめてみました。予想以上に年齢が高い人が多く、パソコンを使いこなしているシニア層の方が多いのが分かります。

ITスキルがあるわけですから、社会的にも地位が高く、年収等も期待でき、生活に余裕がある人が多いのでしょう。

ニア婚はある程度裕福な同士が結婚して、精神的な豊かさを得たいというのも大きな理由の1つになりますよね。

華の会メール登録の男女比は?

  • 男性 66%
  • 女性 34%

男性:女性=2:1ですので男性が積極的に行動しないと出会いにはつながりません。気になる女性がいたらぜひどんどん声をかけていきましょう!

華の会メール登録の年齢層の割合は?

  • ~39歳 25%
  • 40代 22%
  • 50代 30%
  • 60代 13%
  • 70代~ 10%

以外にも50代がもっとも登録率が高くなっており、熟年離婚を経験した方やパートナーと死別した方など、理由は様々ですが第二の人生をともに歩むパートナーを探す傾向が強いでしょう。

しかしながら年齢は各層散らばっているので、対象年齢の中ではどの年齢でも、ご自身が結婚したいと思う年齢層の人を探すことができます

登録メンバーの地域とその割合は?

  • 北海道・東北 11%
  • 関東 30%
  • 東海・中部 12%
  • 近畿 22%
  • 中国・四国 11%
  • 九州・沖縄 14%

この結果から見ても登録メンバーが必ずしも都市部集中ではないことがよく分かります。せっかく意気投合しても相手に会うのに移動時間だけでかなりの労力を使うとなってしまっては、関係が成り立たなくなってしまうこともあるでしょう。

華の会メールでは全国に登録メンバーがいるので、自分の居住地の近隣で絞り込み、出会うことも可能です!

華の会を利用してシニア世代も素敵な恋愛を

シニア婚活「華の会メールBridal」は検索やマッチング形式ではなく、掲示板に書き込み相手を探す方式の比較的シニア層にマッチしたシステムの婚活サイトです。

男性有料、女性無料で、男性も定額制ではなくご自身が行ったアクションごとに課金されるので、何もしなければ費用は発生しません。

気に入った人がいれば無理のない範囲でメッセージを送ればよく、上手に相手の興味関心を引き出してきましょう。全国各地、幅広い年齢層の会員がいます。お近くにぴったりの人が住んでいるかもしれません。

先述の通り今なら150ポイント(1500円相当)が無料で付与されるので、男性もお試してやってみてはいかがでしょうか?リスクを少なく華の会を体験することができます。ぜひ登録してみてください。

華の会に興味を持った方はぜひこちらから登録してください。

最新情報をチェックしよう!