福井県で必ず行って欲しいおすすめデートスポットを12選を紹介!レストランや体験施設も紹介

北陸新幹線が開通し、東京からアクセスしやすくなった北陸地方。福井県への開通は2024年〜2025年の予定で、今後は益々観光客が増えるであろうと予測される福井県。

日本海で獲れた鮮魚を使った料理をはじめ、蟹の中で唯一皇室に献上されている越前蟹が獲れるなど海の幸が有名ですが、実はグルメだけでなく歴史や文化、自然など魅力的なスポットもたくさん存在します。

今回はそんな福井県の定番スポットから穴場スポットまでを「観光」「体験」「グルメ」の3つに分けて紹介したいと思います。

福井県のデートで行く観光スポット4選

福井県には自然が創り出した絶景スポットや大人から子どもまで楽しめる観光スポットなど数多く存在します。そんな福井県にある人気の観光スポット&絶景スポットを紹介します。

①恐竜博物館

予算 入館料730円
営業時間 9:00〜17:00
定休日 毎月第2・第4水曜日
※3月,7月は第2水曜日のみ/8月は休館日なし/12月31日および1月1日は休館日です。
※保守点検のため1月下旬は5日間休館日となります。
公式HP https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
電話番号 0779-88-0001

世界三大恐竜博物館の一つはここ勝山市にあります。館内には動く恐竜や巨大な骨格標本がずらりと展示されており、子どもから大人まで楽しめる施設となっています。

また、ここの建物は有名建築家の黒川紀章さんが設計しているため、館内はとても美しい作りになっており、美術館的な要素も含まれています。

②永平寺

予算 参拝料 500円
営業時間 参拝時間 8:30~16:30
定休日 なし
公式HP https://daihonzan-eiheiji.com/
電話番号 0766-63-3102

永平寺は1244年、道元禅師によって坐禅修行の道場として開かれた曹洞宗の大本山で、現在も約200人の修行僧が日々厳しい修行に励む由緒ある寺院となります。

禅の里として知られる永平寺は曹洞宗の仏教寺院で、国内外からとても人気の高い観光名所です。

156畳の大広間の天井にはなんと230枚もの天井画が飾られています。この絵の中に5枚だけ見つけると幸せになれるという絵が隠されているので、2人で探してみると結構楽しめるのでおすすめです。

寺院は山の斜面に創られているためいくつか階段がありますが、その中でも目を引くのがピカピカに磨かれた長い回廊です。『日々の生活すべてが修行のひとつである』という教えから、毎日磨かれている回廊はとても綺麗な光景です。

参拝中は修行僧とすれ違うことがありますが、修行僧の写真撮影は禁止となっていますのでお気をつけください。

また、永平寺へ向かう手前には門前町があり、お土産屋さんやお食事処が並んでいるため、参拝をする前や参拝をした後にも楽しめる場所です。

③鉾島(ほこしま)

予算 無料
営業時間 なし
定休日 なし
公式HP 福井ドットコム
電話番号  0776-20-5346(福井市おもてなし観光推進室)

鉾島は柱状の岩が並べられたようにできた島で、福井県の絶景スポットのひとつです。島までは歩いて行くことができ、断崖絶壁のところにつくられた道を歩くと島の頂上まで行くことができるようになっています。

私が行ったのは風の強い日だったので、荒々しく打ち寄せる波に吸い込まれそうな感覚になりましたが、荒れる日本海を間近で体感でき、とても迫力を感じました。

風の強い日は危険なため、穏やかな気候の時に行くことをおすすめします。

④日本海さかな街

予算 1000円〜2000円
営業時間 10:00〜17:30
定休日 2021年度は1月1日、1月13日~14日、2月10日、3月10日、4月14日、5月12日~13日、6月9日、7月14日、9月8日、10月13日の12日間のみ休業。
※8月、11月、12月は、無休。
公式HP http://www.sakanamachi.info/
電話番号 0770-24-3800

福井に行ったら絶対に行っておきたいスポット!日本海側最大級のマーケット「日本海さかな街」。お買い物をしながら、新鮮な海鮮も食べられる味のテーマパークです。

蟹のシーズンには市場にずらりと蟹が並び始めます。敦賀港直送の魚介が並ぶ店をはじめ、スイセン加工食品や乾物などを扱う店が約70店舗軒を並べており、見て楽しい、食べて美味しい施設です。

福井県のデートで行くアクティビティ(体験)3選

ここでは筆者である私が体験して『やってよかった』と心から思えたアクティビティの、定番からちょっと変わった体験ができるスポットを紹介します。

①越前そば打ち体験 (越前そばの里)

予算 そば打ち体験:1800円(天ぷら盛り合わせ別途550円)
営業時間 体験時間 ①10:00〜11:30 ②12:30〜14:00
定休日 年中無休
公式HP http://tougeimura.jp/honten/
電話番号 0748-82-0522

創業90年の歴史あるお店で越前そば打ち体験することができます。所要時間は約90分で、私が体験した時は指導してくださるスタッフの方2人に対し、体験している人が6人でした。

みんなよりスピードが遅れてしまっても個別でサポートしてくださるので不器用な方でも親切なスタッフさんがついてくれるので安心です。また、体験中は基本撮影OKとのことです。

1回の体験で2人前のそばを作ることができるので、1つはその場で食べて、もう1つはお土産として持ち帰るということができます。天ぷら盛り合わせは別途500円で追加できます。

②吹きガラス体験 (WATARIGLASSSTUDIO)

予算 1個3300円(色付け+150円、泡+50円)
営業時間 9:00〜17:00
定休日 水曜日(火曜日はショップのみ営業)
公式HP https://watariglass.com/
電話番号 0776-88-2025

日本海のすぐ側にあるガラス工房。ガラスに息を吹き込み、コップや一輪挿しが作ることができます

体験時間は20分〜30分で私が体験した時は女性には女性のスタッフが、男性には男性のスタッフがマンツーマンで教えてくれました。体験中に写真を撮らせていただき、スタッフの方がとても親切だったので、初めての体験でも楽しく拭きガラス体験ができました。

③坐禅の世界を体験!(永平寺)

(引用元:永平寺公式HP)

予算 坐禅体験一人につき500円
営業時間 午前の部:10:00〜 午後の部①13:30〜②15:30〜
定休日 なし
公式HP https://daihonzan-eiheiji.com/
電話番号 0766-63-3102

観光スポットでも紹介した永平寺では座禅を体験することができます。

(引用元:永平寺公式HP)

40分の間、ただただ無心で坐禅をします。静かな空間の中で聞こえる小鳥のさえずりや鐘の音などはとても耳あたりがよく、心が清められる気分になります。

無心になるというのは案外難しく、坐禅中はキツイと感じるかもしれませんが、永平寺を後にした時にはやってよかったと心から思うことでしょう。

また、永平寺では何十人もの修行僧の読経を感じることができる「朝課(朝のおつとめ)」や「写経」、「参禅体験」など様々な体験をすることができ、どれも貴重な体験になりますのでおすすめです

福井県のデートで行くレストラン5選

福井には新鮮な海鮮料理をはじめ、歴史ある『越前そば』やご当地グルメなど美味しいグルメがたくさんあります。ここでは県民や県外の人からも人気のあるお店を中心に老舗のお店から新しくオープンしたお店を紹介したいと思います。

①ヨーロッパ軒 総本店

(引用元:ヨーロッパ軒公式HP)

予算 1050〜2000円
営業時間 11:00〜20:00
定休日 火曜日、隔週月曜日
公式HP http://yo-roppaken.gourmet.coocan.jp/index.htm
電話番号 0776-21-4681

福井県民のソウルフード『ソースかつ丼』。そのソースかつ丼発祥の店と言われているのがここヨーロッパ軒 総本店です。

カツにソースがかかっただけとなんとなく味のイメージがつくなぁと思っていましたが、実際に食べてみると予想を遥かに超える美味しさでした。

油のしつこさなどもなく、秘伝ソースとカツの相性が抜群で、一度食べるとやみつきになる味です。

②らでん

予算 2200円〜4200円(ランチメニューの場合)
営業時間 ランチ11:00〜13:30 ディナー17:00〜20:30
定休日 臨時休業を除き年中無休
公式HP http://www.fukui-raden.jp/
電話番号 0776-50-2901 

JR福井駅前のお店で冬にはズワイガニ料理や見た目も美しい絶品のせいこ蟹御膳を食べることができます

なんといってもおすすめはせいこ蟹御膳です。味、見た目、ボリュームどれをとっても大満足の料理です!

せいこ蟹だけでなくランチ御膳は数種類の中から選ぶことができ、他にもズワイガニコースや予約をすれば夜のメニューから選ぶこともできます。

他のメニューにある『特大海老天麩羅盛り合わせ越前おろし蕎麦』も美味しくておすすめです。ランチの方がお得ですが、一品料理などより種類が豊富なのは夜のお食事になりますので、色々な料理を食べたい場合は夜がいいかと思います。

③石田屋

 

(引用元:食べログ

予算 2000〜3000円
営業時間 金  11:30〜14:00(L.O) 17:00~23:30
土,日,祝 17:00〜23:00
定休日 年中無休
公式HP 食べログ
電話番号 0776-29-1291

こちらもJR福井駅前にあるお店で、福井おでんが美味しいお店です。北陸地方のおでんは東日本と西日本のおでん文化が融合されている地域で、福井おでんは関西風の出汁と地がらしが特徴です。

おでん以外にも地元料理がたくさんあり、ここに来れば“福井の味”を堪能できます。店の雰囲気、お店の人の愛想もよく、とてもアットホームなお店です。

④日本海さかな街 味’S場

予算 1000円〜2000円
営業時間 10:00〜17:30
定休日 2021年度は1月1日、1月13日~14日、2月10日、3月10日、4月14日、5月12日~13日、6月9日、7月14日、9月8日、10月13日の12日間のみ休業。
※8月、11月、12月は、無休。
公式HP http://www.sakanamachi.info/
電話番号 0770-24-3800

観光スポットでも紹介した日本海側最大級のマーケット「日本海さかな街」の中にある「味’s場 (みつば)」は、旬の魚介をたっぷりつかった海鮮丼の専門店で、何を食べようか迷うほどたくさんメニューがあります

さかな街には他にも数多くのお店が並んでいるので、どこのお店で食べようか迷ったときはぜひ「味’s場 (みつば)」立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

⑤蕎麦café MARUTAYA
(引用元:maruta屋公式HP)

予算 1000円〜2000
営業時間 11:00〜日没まで
定休日 月、火(公式ホームページで要確認)
公式HP http://marutaya-cafe.hungry.jp/
電話番号 0778-37-0731

2019年7月にオープンした蕎麦をメインにしたおしゃれなカフェ。目の前に広がる日本海を眺めながら食事ができる福井の絶景カフェです。

「福井を五感で感じてほしい」というコンセプトから、使っている陶器は全て越前焼を使用。そばは越前そば、塩は越前塩、魚は越前漁港のお魚を使用されています。

この景色を見ながら、食材にこだわったお蕎麦を食べられるのはここだけでしょう。

(引用元:maruta屋公式HP)

福井にはデートスポットが満載!

以上、今回は『福井県日帰りデート』を紹介させていただきました。他にも、ここでは紹介しきれなかったおすすめスポットもたくさんあり、一度でなく何度訪れても楽しめる場所となっています。

日帰りデートを考えているなら、ぜひ福井県へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!