手マンが痛い…そんな方にオススメの指用コンドームのフィンドムとは?

手マンは前戯のなかでも重要な行為です。

パートナーから手マンされているとき、「自分を気持ちよくしてくれているんだ」と気持ちが満たされる人も大勢いるはず。また、自慰で手マンをする人も多いでしょう。

しかし、手マンはデリケートなゾーンを刺激する行為なので、間違うと痛みや傷に悩ませられることがあります。

今回は、そんな「手マンが痛い」と感じている人に向けて、なぜ手マンが痛いのか、そして解決策として指用コンドームの使用をおすすめします。

なぜ手マンが痛いのか

なぜ、「手マンが痛い」と感じるのでしょうか?

手マンが痛い理由は様々ですが、だいたいこれからご紹介する2つの原因が当てはまると考えてよいでしょう。いずれも基本的なことですが、基本的だからこそ重要なことです。

女性が喜ぶ手マンの方法は以下の記事にもまとめてあります。

関連記事

女性が気持ち良いと感じる手マンをご存知ですか?意外に勘違いをしている男性が多く、女性が痛かったり、我慢していたりするケースはたくさんあります。 今日は女性が気持ち良いと感じる手マンの方法を伝授します。 [outline] まず[…]

ポイント①爪を切っていない

まず、手マンをしてくれるパートナーが爪を切っていないことが挙げられます。女性の膣はデリケートな部分です。

言い換えれば内臓の一部であるわけで、そこを長い爪でいじられては、どんなに優しい前戯でも苦痛の時間に変わってしまいます。

手マンに欠かせない、クリトリスの上手な攻め方は以下の記事にまとめてあります。

関連記事

男性とのセックス経験が多い人ほどわかる、男性のセックステクニック。そのテクニックの中で一番重要なのはクリトリスの攻め方だと思いませんか? 女性器の中でも一番ペニスに近い快楽を得られるクリトリスなのに、クリを刺激しないで挿入したり、クリ[…]

また、パートナーが女性の場合や自慰をする場合、ネイルをしている場合も考えられます。素敵なネイルでも、手マンのときは苦痛を生み出す凶器となります。

また、ネイルの装飾が膣のなかに残ってしまうことも考えると、ネイルをしたままの手マンは避けた方が無難です。

解決方法としては、爪を切ってもらったりネイルを落とすことが挙げられますが、職業柄ネイルが必須であったり、爪を切っても切り方が変だと、この問題は解決することができません。

特に爪の切り方は千差万別で、人によって違います。そのなかで手マンにちょうど良い切り方を模索するのは、大変なことです。

ポイント②激しすぎる

AVでよく見られるシーンが、男優が女優の膣をガシガシと激しく刺激しているシーンです。女性に慣れていない人は、このような激しい手マンを女性が望んでいると勘違いしている場合があります。

このような激しい手マンは、手マンをしている方も疲れるし、されている女性の方は痛いしで、良いことはありません。セックスはお互いに気持ちよくなることが目的ですので、片方が、もしくは両方が苦痛を感じていては、良いセックスとはいえないのです。

関連記事

突然ですが、あなたは正しい「指入れ」できていますか? 『"この人勘違いしているな"と感じた前戯は何ですか?』という以下のアンケートでは、実に60%の女子が「指入れ」と回答。 男性のイメージと女子の本音に大きなギャップがあることが[…]

しかし、女性のほうから「手マンが激しい」と言うのはなかなかハードルが高いことです。女性に慣れていないパートナーに言う場合はなおさら難しく、パートナーのプライドを傷つけてしまう可能性もあります。

指用コンドームが手マンに良い理由

気持ち良い手マンとは、優しく、それでいて女性のデリケートな箇所を刺激するものです。しかし、セックス初心者や、相手もしくは自分がネイルをしなくてはいけない場合でも優しい手マンができるアイテムがあります。それが、指用コンドームです。

爪をカバーしてくれる

指用コンドームは、普通のコンドームを指用に小さくしたものです。普通のコンドームのように薄いですが、きちんと指全体をぴっちりカバーしてくれます。

指を膣に挿入する際、素手ではどうしても感じてしまう爪の異物感が無く、間違って膣を爪でひっかいても多少違和感がある程度で済みます。

職業柄深爪ができないパートナーとセックスするとき、または自慰をする際に、この指用コンドームを装着することで、手マンの時間が苦痛ではなく快感を生み出してくれる時間に早変わりします。

衛生的である

これが、指用コンドームの一番の特徴です。

セックス、または自慰の際には手を清潔にする人は多いと思いますが、爪の間に入り込んだ雑菌はせっけんで洗ってもなかなか取れないもの。そんな雑菌が着いた指で手マンをするのは避けたいことですよね。

そこで使えるのが、指用コンドームです。文字通り指全体を覆ってくれるので、爪の間の雑菌が膣に入り込むことはありません。コンドームなので途中で破れることもなく、清潔なプレイを楽しむことができます。

パートナーに指用コンドームの使用を提案するのはなかなか難しいものです。しかし、「これでもっと気持ちよくなれるの」等、言い方を工夫して提案してみましょう。案外気分良く使用してくれるかもしれません。

指用コンドームの入手方法

指用コンドームは、主にAmazonや楽天等の通販で入手することができます。

普通のコンドームはドラッグストア等で入手できますが、指用コンドームはまだまだメジャーではなく、店舗で扱っているところは少ないです。

また、指用コンドームとひとくくりにしても、各社で製品に違いがあります。指用コンドームのなかでも個人によって合う・合わないがあるので、まずは1箱買って試してみるのがいいでしょう。

まとめ

指用コンドームはまだまだ普及途中で、知らない人が多いかもしれません。

しかし、手マンを楽しみたい人には最適なアイテムで、膣を傷つけないことや清潔な指で手マンをすることができることは大きなメリットです。

パートナーの手マンが痛いとお困りの人も、自慰をするのにネイルが邪魔でできなかった人にも、指用コンドームはおすすめできます。

今まで指用コンドームを知らなかった人も、これを機に使ってみてはいかがでしょうか。