【プチプラ・デパコス】2020年のトレンドはポップ&パステルカラー!新作アイシャドウを一挙に紹介

春をめいっぱい楽しむならば目元が大事!

2020年の春限定カラーはブランドによってかなり方向性が違い、ヌーディーカラーやパステルカラーを推すところも多い一方で、ビタミンカラーやポップカラーを全面に出しているところもあります。

今年の春は好みの色を選びたい放題な予感。絶対に見逃せないアイシャドウをプチプラとデパコスと両方あわせて紹介します!

2020年春は色とりどりな目元にチェンジ!

今年は透明水彩絵具のように、透明感のある明るい色が人気の模様です。

各ブランドの新作コスメをチェックしてみると、自分好みな色が選びたい放題なのですが、特に多いのはイエローや鮮やかなオレンジ色のようなビタミンカラーと呼ばれるものです。

選びたい放題なのは色合いだけでなく、コスメブランドによって質感も様々です。
ビタミンカラー1つとっても、マット系とラメ系がどちらも沢山出ているので、キュートなガーリーメイクもクールなオトナメイクも自分の好きな目元になれそうです。

ビタミンカラーのようなポップカラー以外にも、春の定番とも言えるヌーディーカラー系やピンク系もたくさん揃っています。

そして何よりステキなのは、ポップカラーとパステルカラーが一緒になったアイカラーパレットも多数用意されていることですね!

それでは、春の新作アイシャドウをそれぞれプチプラ編、デパコス編に分けて一気に紹介していきます!

2020年春限定アイシャドウ プチプラ編

ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズN ¥1,320

ヴィセが発売する春カラーは使いやすい3色とクリーミィベースがセットになったカラーパレットです。アクセントカラーであるオレンジは茶色がかったパステル調で柔らかい色合いが楽しめます。

コフレドール 3Dトランスカラー アイ&フェイス ¥1,760

購入はこちら

コフレドールが3月から発売する3Dトランスカラー アイ&フェイスも見逃せないアイテムです。光と色で目元を明るく照らし、立体感のあるグラデーションを可能にするこのアイテムはパステルカラーやポップカラーを含む全10色が展開されます。

ケイト トーンディメンショナルパレット ¥1,980

購入はこちら

6色セットのこのシリーズはパッケージにハイライトカラー、アクセントカラーなどのように使い方が書いてあるのでアイメイク初心者さんにオススメできる春アイテムです。

アクセントカラーはレッド系とオレンジ系が各一色ずつ入っており、グロッシーな目元づくりに期待できます。パステル系にもポップ系にもできる万能アイテムです。

2020年春限定アイシャドウ デパコス編

ルナソル アイカラーレーション ¥7,040

購入はこちら

魅惑のラメ感が得意なルナソルは、太陽にも負けない鮮烈なビタミンカラーを構えて参戦です。#4テラコッタルーフでは、元気な花を思わせるテラコッタオレンジと、みずみずしい葉を想像させるグリーンを1つのパレットに詰め込みました。

アディクション ザ アイシャドウ ¥1,790

購入はこちら

豊富なカラーバリエーションで人気のアディクションはエネルギッシュなカラーを8色展開します。極彩色のイベントからインスピレーションを受けたという新色は、一塗りで孤高のアイメイクを叶えます。

ジルスチュアート エターナルクチュール アイズベルベット ¥6,140

購入はこちら

女子の憧れ、ジルスチュアートからは春の陽気な桜日和を思わせるパステルなパレットが誕生しました。花のように愛らしいオレンジとピンクが目元を彩ります。

紹介したもの以外にも、スリーやシャネル、ポール&ジョーにNARSと様々なブランドがそれぞれ思い思いの「春」を描いているのでぜひチェックしてみてくださいね。

難しい色はプチプラかパレットでトライしよう

せっかく華やかな色が選び放題の今年の春、今まで買ったことがなかった難しい色にチャレンジするのも魅力的ではありませんか?

でも、イエローやパープルって、自分に合うのか買ってみないといまいちピンときませんよね。

「イメージでは似合う予定だったのに!」「なんかイメージしていた発色と違う!」

このようにアイシャドウ選びに失敗した経験は誰でもあると思います。

アイシャドウ選びで後悔しないために大切なのは、チャレンジカラーはプチプラコスメを買うことや、他に使いやすそうな色が揃ったアイシャドウパレットを選ぶことです。

プチプラコスメは皆さんもご存知の通り、手の届きやすい価格で販売されているので失敗した時の金銭的、精神的なダメージがかすり傷程度で済みます。

反対に、「デパコスの方が発色良さそうだし」と思って軽率に手を出すと、後に笑い話にするのさえ気が引ける、ちょっと大きな怪我をしてしまうかもしれません。

ただ、もう1つオススメのチャレンジ方法があって、それはチャレンジカラーが入ったアイシャドウパレットを選ぶことです。

1つのケースで何色も揃ったパレットは、もしチャレンジカラーに失敗しても他の色をデイリーユースに取り入れることができるので無駄がなく、オススメの方法です。更に、パレットは全ての色の相性を考えて作られています。

そのため、「チャレンジカラーを買ったのは良いものの、他の色との組み合わせ方が分からない…」というピンチを避けやすく、メイク初心者さんでも気軽にお化粧を楽しむことができます。

今年のトレンドアイメイクは『囲い目』

次に、2020年春に乙女の心を鷲づかみにするアイメイクを紹介します。皆さんは「囲み目メイク」と聞くとどのような目元を想像しますか?

タカラジェンヌさんのような…とまではいかないものの、アイライナーでガッツリ囲ったインパクトの強い姿を想像するでしょうか?

というと大げさですが、近年流行の兆しを見せているのは、アイシャドウでふんわりと目尻を囲ったような透明感のある囲み目メイクです。

こちらはタカハシマイさんのインスタグラムより、2020年春のトレンドカラー、イエローとオレンジを用いた囲み目メイクです。

上下のまぶたにふんわりと乗せたイエローが春の明るい陽差しに映えそうな明るい目元が完成しています。マスカラはブラックではなくブラウン系のものを使うことで、ビタミンカラーとの統一感が増し、透明感のあるガーリーな目元が演出できます。

今年の春は意外にもグレイッシュな寒色も人気の予感がします。三橋観月さんの提案する春メイクは、上まぶたは丁寧にパープルを馴染ませ、クールでありながらもふんわりとした春らしさを取り入れているところもポイントです。

三橋さんの場合は、目の下にアイラインを引くのと同じ考え方で、紫色をシャープに入れています。こちらは華やかな春でも、他の人とは一味違ったカラーメイクがしたい方にもオススメです。

アイシャドウを使った囲み目メイクは目元がキツくなりすぎず、失敗もしにくいのでぜひ自分の目のカタチに合った囲み目メイクを見つけてみてくださいね。

参考にしたい!春先取りのメイク動画

最後に、春カラーの魅力を最大限に引き出すメイク動画を紹介します。

女子大生youtuberななこさんの春メイク動画。春のパステルピンクをメインに、愛らしさと大人っぽさのバランスが丁度良いメイクを提案しています。

次にかじえりさんの動画です。かじえりさんは、今年のトレンドであるオレンジメイクを紹介しています。ピンクをアイラインのように入れるなど、大胆なアイメイクが必見です。

おわりに

2020年春のオススメアイシャドウについて紹介しました。好みの色は見つかりましたか?

春は入学や進学、就職など多くの人の門出の季節です。寒い冬も明け、あたたかい陽差しの下に沢山の花が咲き、楽しいことやイベントに溢れています。

そんな春だからこそ、今までとは一味違ったアイメイクで色々なところへ遊びに行きませんか?

最新情報をチェックしよう!