カップルが別れやすい時期は付き合って○ヶ月目?理由は?別れないための対処法を解説!

お互いに好きになって付き合ったカップルでも、付き合ってみると想像していた相手と違ったり、すれ違いからうまくいかず、別れたくなってしまうこともあります。

相手に慣れてくると、飽きてしまったり嫌なところが目についてしまうことも多いでしょう。では、カップルが「もう別れたい」と思う時期は、付き合って何ヶ月目にくるのでしょうか?

今回は、カップルが別れやすい時期とその理由、対策について解説します。

交際期間が3の倍数の時に別れやすい?

一般的に、付き合って3ヶ月目は倦怠期に入り、別れやすい時期として有名ですね。実はこのような別れやすい時期は、3の倍数の節目でやってくるのです

ここからは、付き合った時期が3の倍数の時に別れやすい理由について見ていきましょう。

相手のことがわかってくる3ヶ月目〜6ヶ月目

付き合って3ヶ月目と言えば、一般的にはカップルに初期の倦怠期が来る時期だといわれています。これは3ヶ月に多く、その後6ヶ月目あたりまで感じやすい傾向があるでしょう。

倦怠期が起こる原因は、付き合いたての新鮮味なくなり、お互いに相手のことをわかり始め、慣れや飽きが出てくることが挙げられます。いわゆる自分が想像していた相手とのギャップが見えてくる時期ですね。

慣れが出てくればお互いの本当の姿が見えたり、相手の欠点が目につくこともあるでしょう。気持ちが冷静になったタイミングで「ちょっと違うかも」と感じて別れを選択するカップルも多いのです。

お互いに相手にすっかり慣れた12ヶ月目

付き合って12ヶ月目といえば、1年目を記念してお祝いをするカップルが大半です。お互いにすっかり慣れた時期でしょう。しかし、一方で1年というのは大きな節目になるため、それに伴いお互いのことやこれからのことを考える人も多いです。

「このまま付き合っていていいのか。本当に理想の相手か」など、相手に慣れた時期だからこそ悩む人もいるでしょう。そのため、改めて関係を見直した結果、別れを選択する人も多く、別れやすい時期だと言えます。

マンネリ化してドキドキ感がなくなる3年目

付き合って3年ともなると、相手の行動が予測できるくらい相手のことを知り尽くしていることも多いでしょう。好きな部分も嫌いな部分もわかりきっていて、お互いに相手に対してわがままになってしまう部分も出てきます

付き合い始めは遠慮して言えなかったことも言えるようになり、それが原因で喧嘩も増えたりしますね。マンネリ化して相手に対してトキメキを感じなくなるのも3年目ごろが目安となります。

お互いに慣れきった3年目だからこそ、相手と本気でぶつかった末に別れを決意するカップルも多いでしょう。

1年を通してカップルの破局が起こりやすい時期は?

1年の中にはバレンタイン、ホワイトデー、クリスマス…などカップルで楽しめるイベントが複数あります。また、入学、卒業など環境の変化を伴う季節もあるでしょう。

カップルにとってはそれぞれ、二人の愛を深められる良い機会ではありますが、一方で「本当にその人と一緒にいたいのか?」と判別されるシビアな時期とも言えるかもしれません。

ここでは1年間の中で、別れのきっかけになりやすい時期をご紹介します。

2月後半~3月

2月後半〜3月は、春に向け環境が変化しやすい時期です。進学や就職などで忙しくなる人が多く、別れやすい時期のひとつですね。環境が変わるので、付き合っている相手との関係も一緒に変えたいと思う人が多いからではないでしょうか。

引っ越しも多い時期なので「遠距離恋愛になるのは嫌」と別れるカップルもいるでしょう。またイベントで言えばバレンタインやホワイトデーの時期でもあるため、自ずと恋愛やカップルなどを意識することが多くなります。

現在の自分たちの関係がイマイチだと感じている人は、これを機に別れを決意することもあるでしょう。

12月半ば頃

12月半ば頃は、クリスマスや年末年始という一大イベントの前でそわそわしている人が多い時期です。カップルでも盛り上がるイベントなので、気持ちが高ぶっている人もいるでしょう。

しかし、クリスマスへの期待感がお互いに違ったり、片方が盛り上がりすぎたりすると、一気に関係がさめてしまうことも。付き合った期間に関わらず、イベントでお互いがすれ違ってしまうと別れやすくなってしまいます。

別れないための対処法3選

ここまで別れやすい時期について取り上げましたが、別れないようにするため具体的な対処法をご紹介していきます。二人のすれ違いから別れを選択してしまうカップルは多いので、お互いに思いやりをもって、すれ違いを生まないような取り組みをしましょう。

特に、カップルの記念日や年間を通してのイベントでの立ち回りは大事です!

時には思い出の場所で原点回帰する

日々一緒に過ごしていると相手のありがたみや、一緒にいることの嬉しさは半減してしまいがちです。でもこうやってお互いに好きになって付き合うことができたのは本当にキセキで素敵な出会いです。

そんな新鮮な気持ちを取り戻すべく、たまには原点回帰して、付き合った場所や2人の思い出の場所を訪れてみましょう。記念日やイベント時で気持ちが盛り上がっているときに「来年もここで祝おう!」と絆を確かめ合ってもいいかもしれません。

イベントは相手の温度感も配慮して楽しむ

イベントに対しての温度感は本当に人それぞれです。盛大に祝いたい人もいれば、無関心な人も多いです。そのため、過剰に盛り上がったり、あまりにも無関心になったりする前に相手の温度感も配慮してあげましょう。

例えばイベントに無関心な彼であれば「ちょっといいレストランで食事はしたいな!」と相手に期待せず、自分から希望を伝えてみるのもおすすめ!

過剰に盛り上がるタイプであれば「特別なことはしないでいいからゆっくり2人で過ごしたいな」など、相手のイベントに対する価値観を否定せず、気持ちも配慮して自分の意向も伝えましょう

環境が変わる時こそ連絡をこまめにする!

2月後半〜3月などの、仕事、就職、進学で環境が変わりやすい時こそ、しっかり相手と連絡を取るようにしましょう。

自分や相手を取り巻く生活環境が変わる時期には、お互いがすれ違いやすいです。そういう時こそ、連絡をこまめに取り合って自分の考えをしっかり伝えるようにします。

ただし忙しい時期であったり、精神的にも不安定になりやすかったりするので、相手に過剰に返事を求めたり、連絡がないことに感情的になったりしないように注意しましょうね。

別れやすい時期こそ改めて相手に思いやりを持とう!

お互いが好きになって付き合ったカップルでも、時期が進むにつれて相手に不満を持ったり、別れたくなったりするものですよね。

3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月といった3の倍数の時期は、特に「慣れ」や「飽き」から倦怠期に陥りがちで、別れやすい時期だといえます。また、生活環境が変わりやすい時期や、バレンタイン・クリスマスなどのカップルをメインとするイベント前に関係が冷めてしまうこともあります。

そんな時こそ、別れないために記念日を特別な場所で祝ったり、二人で話し合う時間を増やしたりして、お互いの存在を再確認しましょう。

今すぐ出会いが欲しい人は完全無料(女性側)のおすすめサイト4選

ここで紹介するサイトは女性は完全無料で利用できる上に、すぐに出会えると有名なサイトのみを集めました。

全部登録してみるのもよし、まずは1つ選んでみるのもよしです。皆さんに素敵な出会いが訪れますように。

1. PC MAX

ここまで読んで『実際に出会いが欲しい!』というアナタ!30秒で出会えるPCMAXというサイトがオススメです!

いわゆるマッチングアプリのエロいバージョン。あらゆる出会い系の中でもハイスペックでエロい男が集まり、しかも即出会えると言われています。18歳未満は利用禁止です!

会員登録は、男女問わず無料です!更に、女性は全てのサービスが完全無料!

PCMAXに30秒で無料登録してみる

2. シュガーダディ

シュガーダディは出会えるだけではありません。こちらはパパ活のマッチングサイトで、ハイスペ男子と出会えます。日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は完全無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

皆さんに安心・安全な出会いがありますように。