やっぱりほうれい線にはヒアルロン酸注射!実はみんなやってるプチ整形

「ほうれい線部分にヒアルロン酸を注入する」芸能人なら誰でもやってることですよね。プチ整形という言葉が浸透してからは、一般の人たちにもじわじわ広がりつつある美容法です。しかしいざ調べるとヒアルロン酸の種類が多すぎたり、想像以上に高かったという声もあったり、なかなか踏み込めない美容法でもあります。

また、プチ整形をやりたいんだけど……なんて友達になかなか相談できませんよね。ほうれい線が気になって仕方がない人に、ヒアルロン酸の種類や注意点、注入量などを紹介します!

ほうれい線対策にはプチ整形ヒアルロン酸注入が手軽

プチ整形とはメスを使わない整形手術のことで、ヒアルロン酸注入などはその典型です。注射によってヒアルロン酸をほうれい線部分に注入することで、くぼんだシワが膨らみ、シワが薄く浅く見ます。ほうれい線が薄くなることで、見た目に若返ることができるんですね。

View this post on Instagram

【ヒアルロン酸注入によるほうれい線治療】 ・ 気になられているほうれい線にヒアルロン酸(ボリフト)を注入致しました。 ・ ボリフト XCは、アラガン・ジャパン社が製造販売するヒアルロン酸の1種です。 アラガン・ジャパン社から発売されているヒアルロン酸は、ジュビダームビスタ®シリーズですが、その中でも柔らかいヒアルロン酸になるため、顔の浅いシワや溝のボリュームアップに適しています。 ・ 「ジュビダームビスタ ボリフトXC」の特徴 ・ ①治療の効果がさらに長続き (ジュビダームビスタやテオシアル製品より長く、メーカーテストでは1年半経過時点でも効果を実感。) ・ ②柔らかく、注入箇所によってはなじみが良い ・ ③注入が滑らかで、自然な仕上がり ・ 💰施術費用 ヒアルロン酸ボリフト 1本 ¥80,000(税抜) ・ ⚠️考えられるリスク・副作用 ヒアルロン酸の血管内注入、内出血、アレルギー ・ 費用は施術方法などによって異なります。お気軽にご相談ください😊 ・ ◇休診日のお知らせ◇ ・ 誠に勝手ながら、学会のため下記を休診日とさせていただきます。 ・ 5月15日(水) 5月16日(木) ・ ご不便をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます。 ・ ご予約の際にインスタを見たとお伝えください。 ・ 詳細はHPに掲載中 ・ @sunaoclinic ▶︎プロフィールのリンクからどうぞ ・ #すなおクリニック#sunaoclinic #美容クリニック#美容外科 #京都美容皮膚科 #女医 #女性医師 #四条河原町 #河原町 #ヒアルロン酸 #ヒアルロン酸注入 #ヒアルロン酸ボリフト #ほうれい線 #ほうれい線改善 #ほうれい線ヒアルロン酸 #ほうれい線治療 #若返り #プチ整形 #美容整形 #美容好きな人と繋がりたい #美のかかりつけ医 #followme #フォローミー #フォロワー募集中

A post shared by すなおクリニック (@sunaoclinic) on

ヒアルロン酸とは?

元々人間の体内に存在する成分で、細胞と細胞をつなぐ働きがあります。またとても保水力が高いことも特徴です。 粘度が高くネバネバとした液体で、ほうれい線のように窪んだシワ部分に注入することでくぼみがふっくらとし、シワが薄くなります。

またシワ部分以外、例えばほほに注入することでふっくらとさせハリを与えたり、鼻を高くすることも可能です。ヒアルロン酸注入は、人間の体内に存在する成分を注入するのでアレルギーを起こしにくく安全、また最終的には吸収されてしまうので手軽にトライできるプチ整形のひとつとなっています。

さらにヒアルロン酸を入れすぎたとしても、ヒアルロン酸を溶かす成分を注入すればもとに戻すこともできるんです。

ほうれい線へのヒアルロン酸の効果

気になるほうれい線部分にダイレクトにヒアルロン酸を注入するので、確実にほうれい線が薄くなります。ほうれい線は老化のサイン、見た目にも年取って見えるので、ヒアルロン酸注入でかなり見た目は若返ります。

また注入されたヒアルロン酸を自分で確認しながら施術が行われるので、どの程度ほうれい線を薄くするのか、自分好みに仕上げられるのもメリットです。注射針で注入するだけなので腫れもなく、ダウンタイムが短い点も人気の理由といえますね。

View this post on Instagram

サクッとほうれい線メンテナンス!! 待ち時間ゼロ!!施術時間1分!! 素早いのと安価なのが品川の魅力✨ . 前回はほうれい線ヒアルロン酸初回1470円で受けたけど、今回から正規価格だから15970円💰 . が誕生日月割引を使い30%off!! さらに今回から常連過ぎてゴールド会員になり35%off!! さらにさらに3月1日までのお年玉割引券があったため3000円割引!! . さらにさらにポイントが、800ポイント貯まっていたため全て使用して7164円割引になり10380円で施術することができ、さらに次回の1000ポイントいただきました👏🏻 . 悩んでいる人は悩んでいたのが馬鹿馬鹿しくなるくらい簡単で痛くないし、長年の悩みが解消されるのでチャレンジしてみることをおすすめします!! . 美容業界の常識としてほうれい線が無くなるだけで5歳~10歳若返ると言われています✋ . 持続期間は入れるヒアルロン酸の種類によって異なります💉 . . #美容皮膚科 #美容 #湘南美容外科クリニック #品川美容外科 #東京美容外科 #ハイフ #ダブロ #ダイエット #ボディメイク #筋トレ #食事管理 #美容 #ビフォーアフター #肥満 #レカルカ #アンチエイジング #トレーニング #ワークアウト #スキンケア #ダイエット #ボディメイク #筋トレ #食事管理 #スポーツ #運動 #美容 #ビフォーアフター #肥満 #痩身 #40代 #アラフォー #痩せたい #くびれ #若返り #アンチエイジング #エンビロン #トレーニング #ワークアウト #シミ #シワ #diet #スキンケア

A post shared by Tomomi ♡ (@tomo33692885) on

意外と多い?プチ整形の経験者

ほうれい線にヒアルロン酸注入が人気といっても、「身の回りにプチ整形をやっている人がいない」と言う人も多いはず。 プチ整形とはメスを使わない整形のことをいいますが、プチ整形に関する面白いデータがあります。

ポーラ研究所が15~64歳の女性に対しで行ったアンケート結果によると、美容医療を受けたことがある人は全体の17%、またプチ整形のみに限るとさらに多く、30代から40代で行う人が多いことが分かっています。

このデータを基準に考えると、5~6人に1人以上の割合で整形をしていることになりますよね。おそらく言わないだけで「身の回りにもプチ整形経験者はいる」 ということになります!

ほうれい線におすすめのヒアルロン酸と種類と量

いざほうれい線にヒアルロン酸を注入しようと思って調べてみると、ヒアルロン酸の種類が多いことにびっくりします。さらに個人差で左右される注入量を確認しなければいけません。 注入量によって値段が変わってくるからです!

安いヒアルロン酸と高いヒアルロン酸の違い

安いヒアルロン酸は粒子の大きさがバラバラで低品質、継続して注入すると粒子のばらつきによって吸収具合に差が出てしまい、肌がぼこぼこになりがちです。しかし1回限りなら凹付きもあまり目立たず、問題ありません。また生産国や為替レート、美容クリニックの立地によっても、ヒアルロン酸の価格は変動してきます。

価格の高いヒアルロン酸ならば安全というわけではありません。しかし安心してほうれい線にヒアルロン酸注入をするならば、日本の厚生労働省、米国FDA、 欧州CE、どこかの認可を受けたヒアルロン酸をおすすめします。いずれも日本の厚生労働省にあたる機関で、美容医療の実績もある国なので安心です。

ちなみに日本の厚生労働省の認可が下りたヒアルロン酸はこちらです。

  • ジュピダームシリーズ
  • レスチレンシリーズ

ほとんどのクリニックでこの両方、もしくは片方のヒアルロン酸が用意されていますよ。

ほうれい線に最適なヒアルロン酸の種類

ヒアルロン酸にはメーカーの違い以外にも数多くの種類があり、このような違いがあります。

  • 硬さ
  • 粒子の大きさ
  • 持続性
  • 柔軟性

特に深いほうれい線には粒子が大きく、粒子が硬めが適しています。また浅めのほうれい線には粒子が小さく、柔軟性の高いヒアルロン酸がおすすめです。一般的には硬めヒアルロン酸の方が持続性が高いと言われています。

とはいえクリニックによって扱うヒアルロン酸の種類は違います。よくカウンセリングを受けて自分のほうれい線にあったヒアルロン酸を注入してくださいね。

View this post on Instagram

こんにちは!東京美容外科青森院です🤗💕 . 東京美容外科では、様々な種類のヒアルロン酸をご用意しています‼️ . 口元や眉間のシワ、法令線など年齢を重ねることで気になってくるあらゆるシワや窪みに効果があります😊✨ . もちろん、シワだけでなく、涙袋・鼻・唇・顎に注入することでお顔のバランスが整い、印象が変わります😍💕 . メスを使用することなく注射だけの治療のため直後よりメイクも可能です✨ . ダウンタイムが少なく、大きい施術が怖い方にはオススメです❣️ . . 術後の注意☘ ・注入部に内出血を認めることがありますが約2週間で徐々に引いていきます。 ・注入部に強い力が加わると凹みや変形が起こることがあるため、術後約1ヶ月は強く触らないようにしてください。 . . ==🎁お問い合わせはこちら🎁==== 詳しくはプロフィールのURLから公式サイトへ♪ ▼フリーダイヤル 0120-658-958 (コールセンター受付時間:9:00~21:00) ▼LINE予約 @ tkc110 ============== #東京美容外科 #東京美容外科青森院#美容整形 #きれい #整形 #美活 #綺麗になりたい #美肌 #美意識 #美容外科 #プチ整形 #ヒアルロン酸#ヒアルロン酸注入

A post shared by 東京美容外科スタッフアカウント (@tkc110.jp) on

 ほうれい線に注入する適切な量と価格

ほうれい線にヒアルロン酸を注入する際に気になるのは価格ですよね。 価格はヒアルロン酸の種類やメーカーによって大幅に変わってきます。厚生労働省の認可を受けた「ジュビダームビスタ ボリューマXC」は少々高めで、おおよそ1cc当たり60,000~70,000円程度、持続は18~24ヶ月ほどと長めになっています。

もう少しリーズナブルなヒアルロン酸ももちろんあります。しかし価格は注入するヒアルロン酸の量によって変わってくるため、量を把握することが大切です。

一般的なほうれい線のヒアルロン酸注入量

  • 1cc~2cc

注入量はほうれい線の長さによって変わってきます。またほうれい線の深さによって注入するヒアルロン酸の種類も変わってきます。予算オーバーにならないためには、はじめから予算をドクターに伝えておくといいでしょう。

相談に乗ってくれますよ。また初回限定でサービス価格のあるクリニックもあるので利用してみるといいでしょう。

【プチ整形】ヒアルロン酸注射の注意点

プチ整形をやったことを人に知られたくないという人は多いですよね?ヒアルロン酸のほうれい線注入だけなら、あまり人にばれません!意外と人の顔の細かい部分は見ていないものです。しかし、なんとなく表情が若返った!とは思われるかもしれませんね。

さらに気になるのが痛みですが、ヒアルロン酸は注射針で注入するため針を刺した時の痛みは必ずあります。またそれ以外にも、何もない部分にヒアルロン酸を注入するため若干の痛みがあります。ですが、ほとんどの人が耐えられる痛みなので安心してくださいね。

ヒアルロン酸の副作用

ヒアルロン酸は本来、体内に存在する成分なので、アレルギーなどの副作用が出にくいと言われています。しかし、副作用が全くないわけではありません。

【考えられる副作用】

  • 皮下出血
  • 血管閉塞

注射針の跡は多少なりとも残ります。皮下出血になる場合もありますが、2~3日で消えることがほとんどです。しかしファンデーションやコンシーラーで隠せるレベルと思ってください。

またまれではありますが、血管にヒアルロン酸を注入してしまうことで血管が詰まって血管閉塞が起こることもあります。もし血管を詰まらせてしまったら、すぐにヒアルロン酸を溶かす必要があります。

注入後の注意点

クリニックによって多少の違いはありますが、一般的にこのような人にヒアルロン酸の注入はできません。

  • 妊娠中 授乳中  
  • 糖尿病  
  • 当日お酒を飲んでいる 
  • 注入する部にウイルス感染などがある  
  • 過去にヒアルロン酸でアレルギーを起こしたことがある

また、ヒアルロン酸注入後はこのようなことに気をつけなければいけません。

  • メイクは翌日から  
  • 飲酒や激しい運動、サウナ、湯船につかるなど体を温めることは避ける 
  • 1週間ほど注入部位のマッサージは禁止

個人差がありますが、ヒアルロン酸注入部位は馴染むまでに1日~1週間程度の期間が必要です。それまでは若干のつっぱりを感じることもありますが、見た目に違和感はありません。

持続しない!ヒアルロン酸は吸収されてなくなる

ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分です。肌の場合、表皮・真皮・皮下組織の3層で構成されるうち、真皮部分にヒアルロン酸は位置しています。そのため、ヒアルロン酸を注入しても、時間とともに肌内部に吸収されてしまいます。

せっかく注入してほうれい線が目立たなくなっても、ヒアルロン酸が吸収されればまたほうれい線が目立ってきてしまうのです。

しかしだからこそ、手軽にできるプチ整形とも言えますよね。ヒアルロン酸の持続期間はヒアルロン酸の種類によって変わってきますが、一般的には半年から12ヶ月ほど、長いもので2年程度維持できるヒアルロン酸もあります。

上手なクリニック選びが重要

ヒアルロン酸を注入する上で一番大切なことは、クリニック選びです。ある美容クリニックが行った調査によると、「6割以上の人がクリニック選びに後悔している」というデータがあります。カウンセリングが不十分だったり、広告の価格と違ったり、といった不満があるのです。

また、ヒアルロン酸注入の場合は、技術の低いドクターによる施術でこのような失敗のリスクが考えられます。

  • ほうれい線が凹つく
  • 血管が詰まる

ヒアルロン酸はほうれい線のくぼんだシワ部分に沿って注入する施術です。注入の仕方が悪いとヒアルロン酸がボコボコとしてしまいます。また誤って血管にヒアルロン酸を注入すると、血流れ止まって肌が壊死してしまいます。口コミなどを参考にしてクリニックは慎重に選びましょう。

しかしクリニック選びに後悔している人が多いにもかかわらず、美容整形経験者の8割が、「今後も美容整形を希望している」というアンケート結果もあります。クリニック選びはなかなか難しいけれど、ほとんどの人が施術を受けて良かったと思っているんですね。

まとめ

ほうれい線を目立たなくするには、ヒアルロン酸が手軽でかなり効果的な手段です。5~6人のうち1人がプチ整形をする時代、ぜひプチ整形にチャレンジしてみてください。半年から1年半程度でヒアルロン酸は吸収されてしまいます。だからこそチャレンジしやすい美容法ともいえますよね。

ほうれい線にヒアルロン酸を注入することでシワが薄くなるだけでなく、肌にハリが出て、水分量が増えるためツヤもアップします。トータル的にアンチエイジングに効果的と言えますよ。

最新情報をチェックしよう!