媚薬って何?安全性は?媚薬の効果やオススメのアイテムをご紹介!

「媚薬」…テレビや漫画の世界だけのアイテムだと思っていませんか?

実は現実に存在しているんです。

Hな気分を盛り上げたいカップルに必見のアイテムです。

使うとどうなるの?効果は?そんな疑問に答えちゃいます。

媚薬ってなに?

媚薬とは性的興奮を高めるお薬のことで、実はその歴史は古くいつの時代も生活の一部として用いられてきました。

現代でも使われている漢方薬にも同じ成分が使われています。

媚薬というとどこか官能的で妖しいイメージですが、その歴史は古くからあり日本だけではなく海外にも存在します。

身体のメカニズムや脳に適したしっかりとしたものなのです。

媚薬の安全性は?

媚薬で最も気になるのが「安全性」です。口にするものなのでどうしても安全性が気になりますよね。

しかし、媚薬とは本来食品の由来もあることから安全性が高く身体に危害があるということはほとんどありません。

液体タイプの媚薬に含まれている代表的な成分は以下になります。

  • マカ(野菜の一種),
  • ムイラプアマ(ハーブの一種)
  • トンカットアリ(ハーブの一種)

植物由来のもので古くから精力剤として用いられてきた歴史があります。

こちらの植物にはアルギニンという成分が多く含まれており、それが男性ホルモンの一種であるテストステロンを分泌させる役割を果たすので媚薬としての効果が得られるという仕組みです。

古くから生活に用いられてきた植物の成分を使用しているということで安心して使用できそうですね。

媚薬の効果は?

媚薬には以下のような効果があります。

  • 性欲を高めて性欲を解放させる・精力アップ
  • 女性ホルモンの分泌を促進させる
  • 興奮剤としての役割

性的興奮を高めたり、女性ホルモンを促進させる効果があります。

マンネリ気味のカップルやいつもと違った夜を楽しみたいというときに使用されるケースが多いようです。

今はわざわざ買いに行かなくてもインターネットで気軽に購入ができるので、手に入れやすいのは嬉しいですね。

媚薬を使用する目的とは?

濡れやすくする為

媚薬にはホルモンの分泌を促す作用があることからセックスのときに濡れないと感じている方に非常に効果的なアイテムです。

「セックスは気持ちいいのになぜか濡れない。」
「セックスのときに痛みを感じる。」

実はそんな悩みを持っている女性って意外と多いのです。ただデリケートな悩みなだけになかなか打ち明けづらいものですよね。

とある調査によると女性のおよそ20%の人がセックスの時に濡れないと感じているというデータがあります。膣が濡れないと性交痛が生じることがあります。

本来気持ちの良いものであるセックスですが、痛みを伴うようであれば苦痛になってしまいますよね。

そうするとだんだんとセックスレスに…そうならないためにもぜひ「媚薬」を使って満足な性生活を送ってほしいと思います。

マンネリ化の防止

また、結婚している夫婦や長年付き合ったカップルだとセックスがマンネリになってしまいがちですよね。

媚薬には性的に興奮し、刺激を与える効果があるのでいつもと同じパートナー、いつもと同じセックスでも、少し違ったセックスを楽しむことができるのがポイントです。

また難しいテクニックなども必要ないので気軽に楽しむことができるのも魅力のひとつだと思います。

媚薬には様々な使い方がある

媚薬によって得られる効果は様々です。

お互いにマッサージをしながら肌に浸透させるのもよし、液体タイプの即効性を利用して激しい夜にするのもよし、少しお香を焚いてエッチな雰囲気を醸し出すのもよし、それぞれのセックスのよさがあります。

媚薬を使用していつもと違ったセックスを2人で楽しんでいただけたらと思います。

媚薬の種類

「よし!それでは買ってみるぞ!」と思って媚薬を検索すると、一口に媚薬といってもいろいろな種類があります。

代表的な種類は主に3つあります。

  1. 液体で飲むタイプ
  2. 塗るタイプ
  3. 香水タイプ

液体で飲むタイプ

液体に混ぜて飲むものになります。「媚薬」というと一番に思いつく一番オーソドックスなタイプではないでしょうか。

直接口にするものなので即効性が高く、手軽に摂取することができるのがポイントです。

塗るタイプ

クリーム状のタイプもあります。性感帯にマッサージしながら摂取することでだんだんと性的興奮が得られます。マッサージをしながらパートナーとスキンシップも楽しみたい方におすすめです。

クリーム状でベタベタするのが苦手、という方も男性には多いすが、そのような場合はスプレータイプも同様な効果があるのでそちらがおすすめです。

香水タイプ

香水タイプは嗅覚を刺激することでフェロモンがアップさせます。匂いに刺激されて性的興奮を高める効果があります。

液体タイプやクリームタイプと並行してさらなる効果アップが期待できます。

おすすめの媚薬を紹介!

それではここでおすすめの媚薬を紹介したいと思います。ぜひ媚薬選びの参考にしてください。

ダークネスダブルナイン

まずはこちらです。ダークネスダブルナインのスプレーミストタイプです。

メーカー希望小売価格希望 ¥9800 → 数量限定特別価格 ¥2980(税別)

スプレーミストタイプなのでべたつかないことがポイント。べたつかないからお風呂上りでも大丈夫ですし、布団を汚す心配もありません。

また女性がパートナーに媚薬のことは内緒で使用する場合も、自分でシュシュッと吹きかけ事前に仕込んでおけるので手軽に使用できます。

濡れにくいから媚薬を使用したいけどパートナーの男性にそのことを伝えにくい、と感じている女性も多いのではないでしょうか。

そのような方もこちらの商品を使えばパートナーには秘密に効果を得ることができるのでとてもおすすめです。

F for MEN

次はこちらのメンズ用媚薬です。

メーカー希望小売価格希望 ¥9800 → 数量限定特別価格 ¥5980(税別)

購入はこちら

こちらは男性が使用するタイプになります。男性がこの香水を吹きかけることで生じる香りが、女性ホルモンを促進させる役割を果たします。

女性に香りで恋をする脳波を刺激することから「惚れ薬」の作用もあるそうです。「匂い」は異性に恋愛感情を抱くときに重要な作用をあらわすとされています。

「なぜかわからないけど惹かれてしまう…」という場合、脳科学的にはフェロモンの匂いを察知しているからではないかといわれています。

匂いから無意識に脳はフェロモンをキャッチしているんですね。こちらの商品は、そんな脳に直接フェロモンを刺激させる効果があるので人気があるようです。

愛とは欲張りなものですから愛する彼女にもっと自分のことを愛してほしいと思うのはとても自然なことです。

そんな男性の希望を叶えてくれるお手伝いをしてくれるのがこちらの媚薬なのではないでしょうか。こちらを使用すれば女性がより男性に愛情を抱くことが期待できるでしょう。

惚れルン

最後に紹介するのはこちらの惚れルンです

メーカー希望小売価格希望 ¥9980 → 数量限定特別価格 ¥4980(税別)

購入はこちら

こちらは液体で飲むタイプのものになります。「媚薬」のイメージといえば、やはり薬のように飲むタイプのものですよね。

こちらは飲み物に数滴たらして飲むというタイプになります。もちろん身体に取り込んでも安全なものです。

ただしたくさん入れたから効果がアップするというわけではないので、量には注意して既定の量はきちんと守るようにしましょう。

直接摂取する液体タイプの特徴は即効性があるということです。手軽に試すことができ、効果もあらわれやすいことから液体タイプは人気があります。

こちらの商品のポイントは、なんと一滴のむことでたった20分後には効果が表れるという即効性です。

また使い続けることで女性の感度が上がっていく傾向があるようなので、不感症の改善にもなるかもしれません。

濡れにくい、セックスのときに痛みがあると感じている女性にもおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

媚薬というと、どことなく妖しいような気がしてしまいがちですが、実は脳科学に基づいて女性のホルモンや脳に刺激をあたえる効果があるということが証明されています。

セックスはどちらか一方だけが満足するものではなく2人で楽しむものです。

マンネリ気味で刺激がたりない、濡れなくてセックスが苦痛、そんな人にはぜひ媚薬を試してみてほしいと思います。

そして充実した性生活を手に入れてください。不感症の改善などは以下の記事でも述べています。

関連記事

女性用風俗を利用されるお客様の中に以下のような悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。 『セックスで気持ち良いと思った事がない』 『1回もイッた事がない』 いわゆる、不感症と呼ばれる症状ですが、これには身体的・精神的な原[…]