スカイツリーの夜景から浅草で大人のディナーを楽しむプラン【東京・4時間・¥7500】

大切な人とのデートは大切な時間であり、楽しい時間にしたいものでしょう。そのため、どんな場所に行ったら楽しめるのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

今回は「日本の和を感じつつ、雰囲気を変えておしゃれなレストランでディナー!」をテーマにデートの満足度を高める東京都内のおすすめデートプランをご紹介します。

多くの方が訪れたことがある東京スカイツリーから浅草エリアでの王道デートプランを本記事では提供します。

デートプラン詳細

今回はスカイツリーからスタートして浅草で大人の時間を味わうことのできるデートプランを立てています。ここでは今回のデートのタイムスケジュールと費用についてみていきます。

「デートの行き先に迷っている」「初めてのデートでいい雰囲気を作りたい!」という方はぜひチェックしておけば失敗することなく、デートの満足度をあげることができるでしょう!

タイムスケジュール4時間コース

18:00 押上駅3階で待ち合わせ
19:00〜 パターン①すみだ水族館ゆったりデート

パターン②スカイツリーで綺麗な夜景を眺める

20:00〜 浅草に移動してディナー
21:00 時間に余裕があればカフェやバーを楽しむ

今回は水族館を楽しむデートプランと、夜景を楽しむことができるデートプランの2つをご用意しました。

どちらもスカイツリー内で楽しむことができるので、デート時間に大幅なズレはありません。2人で待ち合わせ後にどちらに行くか決めるのも良いでしょう。

夜は21時ごろまでのプランとなっているので、互いに時間に余裕があればバーを楽しむことも可能なプランとなっています。

デート概算費用

デートパターン① デートパターン②
2,300円 (すみだ水族館) 2,700円 (スカイツリー天望台)
4,500円 (ラバサラ カフェアンドグリル)
1,000円 (神谷バー)
計 7,800 計 8,200円

パターンによって若干金額は変わりますがどちらも1万円以下で楽しむことができるプランとなっています。

水族館で幻想的な世界やリラックス感を楽しむのもよし、夜景でロマンティックで大人な楽しみ方をするのもよしという、スカイツリーの魅力を堪能できるデートプランとなっています。

今回のデートのメインスポット!東京スカイツリーの魅力とは?

東京スカイツリーは634mの高さで世界一位の高さの自立式電波塔です。地上から350m地点に天望デッキ、地上450mに天望回路と2つの展望台があり、チケットを購入することで入場することができます。

中には「スカイレストラン」や「すみだ水族館」他にも江戸一目図屏風や隅田川デジタル絵巻といったものもあり、存分に楽しめることができます。

実はチケット購入して、天望デッキに行ったことがないです…なんて方もいらっしゃると思いますので、今回は東京スカイツリーを存分に楽しめるデートプランをまとめました。

営業時間 9:00~21:00(最終入場20:00まで)
定休日  年中無休
住所 〒131-8634 東京都墨田区押上1丁目1−2
公式サイト http://www.tokyo-skytree.jp/

【18:00】待ち合わせは押上駅の地下3F

待ち合わせは18:00!「押上(スカイツリー前)駅」の地下3Fがおすすめです!なぜなら地下3Fからエスカレーター直結でそのまま東京スカイツリー1Fに入ることができるからです。

外に出ることなく中に入ることができるので、雨や雪といった外の天気の影響を受けることがありません。目印は長いエスカレーターが3つほどありますので、すぐに分かると思います。

また電車は半蔵門線の押上駅だけでなく、「とうきょうスカイツリー駅」まで東武スカイツリーラインを使って来ることもできます。

【19:00〜】パターン① すみだ水族館に行こう!

すみだ水族館に入るには事前にチケットの購入が必要です。あらかじめWEBからチケット購入しておくとスムーズに入れます。

すみだ水族館は”近づくと、もっと好きになる”をコンセプトに仕切りのない展示を利用し、ペンギンやオットセイをいろんな角度から眺めることができます。

水槽に近づけるだけでなく、水族館という暗い雰囲気を活かしてお互いの距離もグッと近づくことでしょう。

すみだ水族館をおすすめする理由は2020年7月に大規模なリニューアルが行われ、ガラスの床から下に泳いでいるクラゲを見るエリアが登場したからです。

幻想的な雰囲気に非現実世界にいるような不思議な感覚を味わえること間違いなし!卵からクラゲを育てる飼育スタッフに質問することもできます!

口下手でなかなか話題を提供できない方でも会話を弾ませることができるでしょう。

チケット料金 大人 2,300円
高校生 1,700円
中・小学生 1,100円
幼児(3歳以上) 700円
営業時間 平日 10:00~20:00
休祝日 9:00~21:00
電話番号  03-5619-1821(営業時間内のみ対応)
休館日 年中無休
住所 〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5-6F
公式サイト https://www.sumida-aquarium.com/index.html

【19:00】パターン② 天望デッキから関東の街を一望しよう!

スカイツリーを満喫したい!という方にはチケット購入後、押上駅3階からすぐに天望デッキの方へ向かいましょう!4F入口エリアよりチケットカウンターがありますので、そこからチケットを購入することができます。

しかしながらスカイツリーの展望デッキエリアは人気ですので、売り切れていて購入できない…なんてこともありますので、デートの日時が決まっているならこちらも水族館同様に前もってWEBで購入しておくと売り切れの心配がありません

WEBから前売り券で購入することで400円安く購入することができますのでお得です♪

平日 休日
前売り券 2,700 3,000
当日券 3,100 3,400

※全て大人料金

4Fや天望回路で写真撮影!

スカイアリーナの一角にある「フラワーガーデン」と呼ばれるエリアではソラカラちゃん、テッペンペン、スコブルブルといったスカイツリーのキャラクターと写真を撮ることができます。

天望デッキに登れば関東を一望することができます。高さ350mから見下ろす景色は絶景といっても過言ではありません。普段見れない美しい景色への高揚感と「高さ」の恐怖感からお互いの会話も弾みます♪天気が良い日には富士山が見えることもあります!

【20:00〜】浅草寺で夜風に吹かれながら散歩

東京スカイツリーから浅草寺まで約20分ほど移動します。

夜景を楽しむことができたら、場所を浅草に移し昔ながらの町並みをゆったり堪能しましょう。スカイツリーからは隅田公園にある国道6号 319号を歩いていけば、およそ20分ほどで浅草寺にたどり着くことができます。(他にも浅草通りから都道419号からでも行くことができます。)

お昼は観光客で賑わっている浅草寺も夜になると静かになり、2人だけの時間を作れます。お店は18時頃で閉まっていますが、ライトアップされた浅草寺を見ながら大人の時間を楽しむことができます

そもそも浅草寺とは東京最古の寺院として知られ、大きな雷門を見るために多くの観光客が訪れます。一説では奈良時代より信仰を集めていた浅草寺の歴史を調べながら、一度訪れたことがある方でも新たな発見があることでしょう。

【20:20〜】ラバサラ カフェアンドグリルでディナー

浅草寺からスカイツリーがある方向に10分ほど歩くと「ラバサラ カフェアンドグリル」というイタリアンのお店があります。お店までの道のりには石畳が続いており、風情があってお店に着くまでも雰囲気ばっちりです。

キレイな店内で格式高そうに見えますが料理の価格は1品500円~1,500円ほどとリーズナブルです。「4種のチーズピッツァ」「からすみパスタ」など本格的なイタリアン料理を堪能することができます。

■お店情報

予算 4,000円~5,000円
営業時間 ランチ 11:30~17:00
ディナー 17:00~23:00
電話番号 03-6231-7838
住所 東京都台東区浅草2-1-3
公式サイト https://lavasara.owst.jp/

時間に余裕があればこちらもチェック!

待ちあわせやデート終了時間には余裕を持って時間設定していますので、少し小腹が減っていたらスカイツリー内のカフェに立ち寄って一息ついたり、ディナー後にバーで会話をするのも良いでしょう。ここではおすすめのカフェをご紹介します。

和のテイストが落ち着く!カフェ「nana’s green tea」

小腹が減ってカフェに立ち寄るなら、4Fの「nana’s green tea」のカフェをおすすめします。和のテイストで抹茶・ほうじ茶を使用したスイーツを楽しめます。

View this post on Instagram

#栄カフェ #ななずぐりーんてぃー

A post shared by 千 姫 (@chiaki._21) on

ロールケーキやパフェがあり600~800円ほどの価格で提供されています。

予算 600円~800円
営業時間 10:00~21:00
電話番号 03 – 5637 – 8210
住所 〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2 東京スカイツリータウンソラマチ 4F
公式サイト https://www.tokyo-solamachi.jp/restaurant/240/

ミッフィーが好きなあなたに!「ミッフィーカフェ in BOX CAFE」

また1Fまで戻ればキャラクターカフェの「ミッフィーカフェ」があります。可愛いミッフィーをモチーフにしたデザートやカフェご飯はデートで行っても盛り上がる場所です。インスタ映えすることも間違いなし!

男性なら彼女のハートを掴むためにミッフィーカフェに立ち寄ってみるのもおすすめです!

おすすめのミッフィーサンドやミッフィープレートが1,499円です。

予算 1,000円~1,500円
営業時間 10:00~21:50

電話番号

03 – 6658 – 5480

住所

東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 1階8番地

公式サイト

https://miffy-skn-65-cafe.jp/cafe_menu/

大人の夜を楽しむ!神谷バー

日本初のバーとして知られる神谷バーは浅草駅の近くにあります。明治13年創業の古くからの歴史を持った神谷バーは多くの文豪に愛されてきました。

かの有名な太宰治が書いた「人間失格」にも登場するほど。創業者が考案したデンキブランというお酒は当時の味のまま変わらず味わうことができます。

お店に行く前の1杯、またお店から出て少し飲み足りないといった方におすすめの名店です。お互いの時間を楽しみつつ語りあってみてはいかがでしょうか?

■お店情報

予算 500円~1500円
営業時間 11:30~21:00(短縮営業)
定休日 火曜日、また浅草イベントの日
電話番号 03-3841-5400
住所 東京都台東区浅草1-1-1
公式サイト http://www.kamiya-bar.com/

王道のデートだから失敗なく楽しめる!

今回は東京スカイツリー~浅草エリアでデートプランを紹介させて頂きました。どちらのデートプランを選んでも4時間で楽しめることができます。

予算も8,000円ほどで十分です。何度か訪れたことがある場所でも、新エリアができていたり、穴場スポットがあったりしますので、新しい発見を見つけながらデートしていくとよいでしょう!

ぜひ大切な人と素敵な時間を過ごしてくださいませ!

最新情報をチェックしよう!