女性の射精と言われる潮吹きをする方法とは?未経験者必見のコツと事前準備を紹介

「女性の射精」と呼ばれることもある潮吹き。

女性器から勢いよく噴射される潮を見て興奮する男性も多いものですが、「彼を喜ばせたくてもなかなか潮吹きできない……」「そもそも潮吹きってホントにできるの?AVの世界だけじゃない?」と疑問に思うことがたくさんありますよね。

そこで今回は、気になる潮吹きのメカニズムや、初心者でもできるようになる潮吹きの方法やコツについて詳しく紹介していきます。

潮吹きに関する知識を身につけ、セックスをより気持ちのよいものに変えていきましょう。

そもそも「潮吹き」って?

潮吹きとは、女性がセックスやオナニーによる性的な刺激を受けオーガズムに達することで、「潮」と呼ばれる液体を尿道から噴出することを指します。

尿道から分泌される液体というと「尿じゃないの?」と気になるかもしれませんが、一般的に「潮」と呼ばれる液体の正体は「スキーン腺液」です。スキーン腺液はGスポットを刺激すると分泌される液体で、尿とは異なり無色透明、無臭の液体です。

ひとくちに潮吹きといっても、噴射される潮の量は女性によって異なります。AVのように勢いよく数十センチ噴射する女性もいれば、じんわりと滲む程度にしか潮が分泌されない女性もいます。

「今まで一度も潮吹きしたことがないから、きっと私は潮吹きできない体質なんだ」と思い込んでいる女性も多いですが、潮吹きは正しいやり方とコツさえつかめば誰でもできるようになります

潮吹きできない…原因は?

潮吹きしてみたいけれど、なかなか思うように行かない…という女性も多いのではないでしょうか?

ここからは、潮吹きができない理由について探っていきましょう。原因さえ分かれば、改善してセックスの時でもきちんと潮吹きができるようになります。

心身ともに緊張してしまっている

セックスの時に潮吹きできない大きな原因は、緊張です。セックス中は何かと相手に気を遣ってしまうため、リラックスすることがなかなか難しいですよね。

また、あまりにも潮吹きばかりを意識してしまうと、「ちゃんと潮吹きできるかな?」という不安も緊張の原因になってしまいます。

潮吹きするためには、心身をほぐしリラックスすることがとても大切です。なるべく緊張しないよう、室内の灯かりを落としたり、気持ちの落ち着くアロマなどを焚いたりするとよいでしょう。

女性側の水分不足

潮吹きで噴射されるスキーン腺液は、ほとんどが水でできています。そのため、事前に水分を多めに摂取しておくことで、潮吹きしやすくなります。つまり、裏を返せば「水分不足の状態では潮吹きは難しい」ということです。

水分が不足した状態では、排出するものがないため、いくら愛撫しても潮吹きには至りません。スムーズに潮吹きするためにも、セックスの前には多めに水を飲んでおくことがおすすめです。

男性側の愛撫に問題がある

セックスで潮吹きできない場合は、男性側の愛撫に原因がある可能性が考えられます。女性器は非常にデリケートな器官で、あくまで優しく触れなければ快楽を感じづらいもの。

男性はAVなどの影響で、膣内を激しくかき回してしまうことが非常に多くあります。ただ激しく強い愛撫では、潮吹きどころか快楽さえ感じられないでしょう。

セックスの際に潮吹きするためにも、女性の方からさりげなく「ここを優しく触ってほしいの」とかわいくおねだりしてみましょう。

初心者必見!潮吹きするための具体的な手順とコツ

潮吹きは、コツさえつかめば女性なら誰でもできるようになりますが、中には「どれだけ刺激しても1回も潮吹きできたことがない……」と悩む女性もいますよね。

ここからは、潮吹きするための具体的な手順やコツについて詳しく説明します。

手順①愛撫の前に水を飲もう

潮吹きに向けてセックスやオナニーをする場合は、まず事前に水をたくさん飲んでおきましょう。潮はほとんどが水分でできています。

そのため、セックスやオナニーの前に水分を多めに摂取しておくと、潮吹きしやすい状態になれるのです。もちろん無理をして飲むことはありませんが、目安として1リットルほど飲んでおくと潮吹きしやすくなるでしょう。

手順②リラックスして乳首やクリストリスを愛撫する

まずは気分を落ち着けて、心身ともにリラックスしましょう。潮吹きするためには、身体をリラックスさせておくことがとても大切です。目を閉じて快感だけに集中すると良いでしょう。

だんだんと肩の力の抜けてきたら乳房全体や乳首、クリトリスを優しく愛撫していきます。自分が気持ちいいと感じる部分を探して、そこを重点的に触ってみてください。感覚が研ぎ澄まされていくでしょう。

手順③膣に指を入れGスポットを探す

乳首やクリトリスを愛撫して膣を濡らしたら、次はいよいよGスポットに触れていきます。

Gスポットの位置は個人差がありますが、一般的には膣の入口から3~5㎝進んだところにあります。中指の第二関節あたりが目安になるでしょう。中指の腹にザラザラした部分が当たれば、そこがGスポットです。

Gスポットを探す際は、なるべく激しくかき回さず、指を優しく動かしてじっくり探していきましょう。

手順④Gスポットを優しく刺激する

Gスポットを探り当てたら、そのまま中指の腹でゆっくりと刺激していきます。この時も指を激しく動かさず、お腹の方向に向かってぐっと優しく圧迫してみてください。

快楽が強くなってきたら、指を増やしてみてもよいでしょう。Gスポットが濡れそぼり、膨らんだような感覚になってきたら、潮吹きが近い証拠です。潮吹きをする際は直前に、尿意に似た「漏れそう」という感覚が襲ってきます。

その感覚が訪れたら、潮吹きはもう目前です。

それでも潮吹きできない!そんなときに試したいおすすめ方法とは?

手順やコツを踏まえてもなかなかうまく行かない…そんな方もいるかもしれません。うまく行かないときはまずは焦らず他の方法を考えてみましょう!

以下では潮吹きしたい女性に試して欲しい方法をご紹介します。

バイブを使ってGスポットを刺激する

なかなかうまく行かないという人の中には的確にGスポットを捉えられていないというケースもあるでしょう。

オナニーや彼とのセックス 時に中イキ開発用のバイブなどを使ってGスポットをしっかりと捉えられるようにしましょう。

バイブは女性の体つきを踏まえてピンポイントで刺激が行くように設計されているため、的確に刺激を行いさらに強度の調整をすることで快感を得やすく、潮吹きをしやすくなります。

指でやってみてもしっくりこないという場合はバイブを使って試してみましょう。

女性用風俗を利用する

女性の体つきは一人一人個人差があり、Gスポットの場所に関しても全員が全く同じ場所にあるというわけではありません。

自分自身でも把握することが難しいスポットでもあるため、パートナーの男性であればなおのこと的確にスポットを見つけ出すのは難しいでしょう。

しかし女性用風俗のセラピストは違います。セラピスト達は女性の体を知り尽くし、的確にスポットを見出すプロたちです。そのため潮吹きはもちろん中イキ開発などもお手のもの!

なかなか潮吹きができないから潮吹きさせて欲しいと言えば潮吹きを体験させてくれ、なおかつアドバイスまでもらえる可能性もありますよ!

潮吹きの方法をマスターしてさらに気持ちいいセックスを…

潮吹きは、男性側の興奮を高めるだけでなく、女性側の深い快楽や満足にもつながります

「潮吹きってAVでの演出でしょ?」と思う女性も多いかもしれませんが、正しいやり方で行えば、女性なら誰でも潮吹きすることが可能です。

まずは焦らずじっくり練習を重ね、潮吹きのコツを身体の感覚でつかんでいきましょう。潮吹きをマスターできれば、きっと彼も喜んでくれること間違いなしですよ。

セックスがしたい!けど相手がいない…そんな時は完全無料(女性側)のコレ!

セックスしたいけど、そもそも相手がいない…と気を落とす必要はありません!彼女や彼氏を作るよりももっと簡単にセックス相手を見つけられる方法があります。

一瞬でセックスの相手を見つける方法があります。それが出会い系サイト「PCMAX」です。

セックスの相手が最速で見つけられます。出会い系サイトって怪しくない?と思う人もいるかもですが、バレないようにセキュリティがしっかりしているの大丈夫です。

会員登録は男女問わず無料です!更に、女性は全てのサービスが完全無料!

▼PCMAXの特徴

  • 会員登録者数は1500万人超えで、出会い系で日本最大級!
  • 毎日10万件の投稿が全国でされているから高確率で出会える!
  • サクラがいないことを証明している!
  • 身分証審査があるから安心して出会える!