セックスを拒否する夫の心理とは!?セックスレスのパターンと解決策を紹介

気づけば何年も夫とセックスをしていない…なんて夫婦の方はたくさんいるのではないでしょうか?

なんと夫婦が2組いれば1組はセックスレスという調査結果も出ているのです。しかしいくらセックスレスの夫婦が多いと言われても、夫が自分を求めてくれないと不安ですよね。

今回はそんなセックスレスの夫の心理とセックス レスの解消法についてみていきましょう。

セックスレスってどんな状態?

(引用元:marisol)

日本性科学会によるセックスレスの定義では「病気など特別な事情がないのに1ヵ月以上性交渉がないカップル」とされています。

しかしこれはあくまでも定義であり、一般的な認識ではカップルのどちらかがセックスを望んでいるにも関わらず長い間セックスがない状態であるとセックスレスであると判断されています。

上の表はアラフォー女性480人に行なったセックスレス調査になります。ズバリ今セックスレスという質問に対して約半数の女性がセックス レスであると回答しています。これほどまで現在はセックス レスであると感じている女性たちは多いのです。

セックスをしない夫の心理とは?

誰しも少なからず性欲はありますよね。時には自己処理で満足することもあると思いますが、やはりセックスはしたいものです。ではなぜ妻といういつでもセックスができる相手がいるのに夫はセックスをしないのでしょうか?

セックスレスな夫の心理を詳しくみていきたいと思います

妻の体に飽きた

結婚生活が長くなると、すでに何百回とセックスをしていますよね。やはりいつも同じ女性とセックスをするのには飽きてしまいます。かといって愛情が無いわけではありません。

例えるなら大好きなカレーでも頻繁に食べるともう食べたくないとなってしまいますよね。夫婦のセックスも同じです。何度も回数を重ねる内に相手を知り尽くしてしまいます。

相手の感じるポイントも把握し、ここを刺激すれば喘ぐ…といった具合に新鮮味がなく、飽きてしまいます

出産を機に妻を女性として見れなくなった

出産とは壮絶なもので、立ち合い出産をした夫が妻を女性として見れなくなったという話はよく聞きますよね。これまでに見たことのない苦しむ妻の表情や、聞いたことのないような叫び声。さらには大量の出血など男性には衝撃的なことが盛りだくさんです。

そして産後女性は自分の身なりに気を使う暇もなく育児に追われます。夫をかまう余裕などなく、赤ちゃんに付きっきりとなるので、夫はだんだんと妻を母として見るようになってしまいます。

子供がいる環境でセックスをする雰囲気にならない

結婚して長くなれば子供を授かる夫婦も多いです。しかしながら子供がいると、セックスをするタイミングや場所選びも自由に行かないこともあります。

万が一夜に子供が起きてきたら…ということも考えると、なかなか行為に集中できないということも…。そういった弊害があることから、子供がいることでセックスをするようなエッチな雰囲気になれない…という声も上がっています。

自己処理で満足してしまっている

なかにはセックスをするのが面倒で自己処理で十分という夫もいます。セックスでは前戯から始まり相手を気持ちよくし、挿入までもっていかなければなりません。

しかし自己処理ではその煩わしい過程がありません。自分の快感だけに集中できるので、あまり時間をかけずに気持ちよくなれるわけです。

さらに大半の男性はAVなどを見て自己処理をします。その日の気分で好みの女性やシチュエーションを選ぶことができるので、新鮮味も違います。

そもそもセックスレスだと思っていない

仕事や趣味が忙しい夫はセックスに意識が向いていない可能性があります。日中は趣味に没頭して、夜は早くに眠ってしまう場合などその傾向が強いでしょう。

また、もともと性浴が強くなく、特にセックスをしないことで不満を感じていないのかもしれません。この場合、言われて初めてしばらくセックスをしていない事に気づくといったことがあります。

セックスレス解消のためにできること

これから先もずっとセックスレスでは寂しいですよね。結婚した以上セックスができる相手は夫だけですし、もちろん性欲もあります。セックスレスが長く続くことで夫婦仲が悪くなってしまうこともあるので、なるべく早くセックスレスを解消しましょう。

自分の身なりや体型を見直す

結婚生活が長くなると、ついだらしない姿も見せてしまいますよね。自宅でジャージやいつも同じ服を着ていませんか?体型はどうでしょう?結婚当初と比べて太ってしまった!なんてこともあるかもしれません。

夫婦といっても男と女。いつでも魅力的に見えるように努力は大切です。奥さん綺麗だね!なんてほめれると夫も気になってくるはずです。

夫への態度や言い方を見直す

いつも一緒にいるとついつい当たり前の存在になってしまうもの。そうなると気遣いや感謝の気持ちを忘れマイナス要素にばかり目がいってしまいがちです。

夫に笑顔を向けていますか?また感謝の気持ちを述べていますか?

常に不平不満ばかりでイライラしている妻であると夫は萎縮してしまいます。かつての優しさはどこにいったのだろう…とセックス以前に気持ちが離れてしまうことも…

いつも笑顔でいる女性は素敵です。女性は仕事、育児、家事とマルチに忙しくなかなか余裕を持つのは難しいかもしれませんが、時には夫に対して笑顔を向けて見ましょう!

スキンシップをしっかりとる

今さらスキンシップをとるのは恥ずかしいなんて思わずに、どんどん触れましょう!スキンシップをとることで「オキシトシン」という愛情をホルモンが分泌されます。これは科学的に証明されており、

  • 幸せな気持ちになる
  • ストレスが緩和される
  • 信頼を高める

などたくさんの嬉しい効果があります。まずはスキンシップをたくさんとって愛情を深めましょう。

夫婦2人で過ごす時間を作る

たまには夫婦2人で過ごす時間を作りましょう。仕事や家事に追われて難しいかもしれませんが、2人でゆっくり話す時間は大切です。週末にデートをしてお酒を飲むのもオススメ。アルコールが入ることで積極的にもなれますし、気も緩みやすくなります。

恋人時代の頃のように可愛く甘えて、普段とのギャップにドキッとさせましょう!

思い切って自分から誘ってみる

いつも夫から誘ってくるのを待つばかりで受け身になっていませんか?セックスレスの期間が長くなってしまったことで、夫も誘うきかっけを失っている可能性があります。時には大胆にあなたから誘ってみましょう!

男性も求められるということは嬉しいものです。断られるかも…と不安はあるかもしれませんが、それは夫も同じ。受け身になりすぎず積極的にいきましょう。

しかし攻めすぎも注意!疲れていてセックスする気分になれない時もあります。無理強いはセックスレスを助長しますので、引き際も重要です。

夫の心理を理解してセックスレスを解消しよう

今回はセックスレスの夫の心理についてまとめました。セックスレスといっても様々な理由がありましたね。夫の心理を理解することが、セックスレス解消の一番の近道です。

セックスレスを乗り越えたら、これまで以上に夫婦の絆が深まるはずです。焦らず一歩ずつセックスレス解消にむけて進みましょう!

セックスがしたい!けど相手がいない…そんな時は完全無料(女性側)のコレ!

セックスしたいけど、そもそも相手がいない…と気を落とす必要はありません!彼女や彼氏を作るよりももっと簡単にセックス相手を見つけられる方法があります。

一瞬でセックスの相手を見つける方法があります。それが出会い系サイト「PCMAX」です。

セックスの相手が最速で見つけられます。出会い系サイトって怪しくない?と思う人もいるかもですが、バレないようにセキュリティがしっかりしているの大丈夫です。

会員登録は男女問わず無料です!更に、女性は全てのサービスが完全無料!

▼PCMAXの特徴

  • 会員登録者数は1500万人超えで、出会い系で日本最大級!
  • 毎日10万件の投稿が全国でされているから高確率で出会える!
  • サクラがいないことを証明している!
  • 身分証審査があるから安心して出会える!

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。