好きな人と長電話!脈あり脈なし?次にあなたが取るべき行動とは?

好きな人と長電話をした日はとても幸せな気分になりますね。話が盛り上がって楽しい時間を過ごして、ついつい電話を切りたくないと思ってしまいますよね。

しかし、電話を切った後に気になるのが相手の気持ち。相手も楽しかったのか、迷惑じゃなかったか、脈はあるのか等もんもんと考えてしまうのが恋する乙女心というもの。

そこで、この記事では、好きな人と長電話をした後にとるべき行動や、相手に脈があるのか、ないのかを探る方法を解説します。

電話の後に悶々としている方はこの是非この記事を読んで恋愛スペシャリストになって下さい。

長電話の後にはずばり、何もしない!その理由とは?

長電話の後にとる行動は、ずばり、何もしないです。長電話の後は楽しかった時間をもっと求めて、彼の声が聞きたくて、彼がどう思っているか不安な気持ちもあり、ついすぐに連絡をしたくなってしまいます。ですが、ここで焦ってはいけません。

長電話をして、あなたが楽しかったのであれば、相手も楽しかった可能性はかなり高いので、心配することなんてありません。ここでは何もしない方がいいという理由についてみていきましょう。

飽きられる、迷惑がられるリスクを回避する

長電話が楽しく終了した瞬間とても幸せな気持ちになるでしょう。もっと話したかったなと思う程度の気持ちにとどめておくことができたらベストです。相手も同じ感情を抱いているかもしれません。

もう少し話したかったなという感情は次の楽しみにつながります。ここであれこれ連絡を入れてしまうと、せっかく楽しかった会話も早々に飽きられてしまったり、長時間拘束されることを迷惑がられてしまう可能性があります。余計なことはせずに相手も楽しんでくれたと信じて次の連絡を待ってみましょう。

盛り上がった後はあえて引いてみる

長電話の後は互いに気持ちが盛り上がる傾向にあるでしょう。そのため相手にガンガンアプローチをしたくなってしまうものです。しかし恋愛には「押してダメなら引く」という言葉があるように、長電話をして相手にプッシュをかけたなら今度はあえて引いてみましょう。

盛り上がったと思った相手からいきなり連絡がこなくなると疑問に思うものです。相手にこの心理的傾向を利用して、自分のことを意識してもらえるチャンスでもあります。再度相手から連絡が来るようであれば作戦は成功でしょう!

長電話をした彼。脈あり?脈なし?

長電話をした相手に脈があるのかないのか…気になるところですよね。ここでは長電話をした相手に脈があるのかを知る方法を教えちゃいます。

脈ありの傾向

まず、長電話をして楽しかったとあなたが思ったならその時点で脈は0ではありませんので安心してくださいね。全く興味がない人と用事もないのに長電話なんてしません。

次に、長電話をした日、かかってきたのは相手からでしょうか?もしくは相手から電話をしたい事への誘いがあったでしょうか?(ラインで声が聞きたいや教えて欲しいことがある等の連絡があった)もし、相手からなら、一気に脈あり度は上がります!

更に、1回目の長電話の後に、あなたから電話をせずとも、相手からかかってきた場合、大いに脈ありです!相手からのアプローチを待ってもよし、自分から気持ちを伝えるもよし、相手との関係性を楽しみましょう!

脈なしの傾向

最初に長電話をしたときに、こちらから一方的に電話をかけて、自分の話をしたときに、相手がそわそわしたり、電話を切りたがっている態度を見せていたら、残念ながら脈はないかもしれません。

又、最初の長電話の後に、こちらから何もせずに、相手からも全く何もない状態が続く場合は脈なしの可能性もあります。そんな時は、すぐに諦めずに一度だけこちらからコンタクトをとってみましょう。その時の態度で見極めると良いです。

こちらからコンタクトをとった場合でも迷惑そうな態度だったり、はやく電話を切りたい態度が見えたら今のところ脈はないかもしれません。脈がないかもしれないときは、無理に押さずに、もう一度時間を置いてみましょう。

こういった、脈があるかないかの確認をする為にも、こちらから電話をせずに待っているのが得策なのです。

何もしないと不安になってしまう場合は?

私が長年経験した中で、絶対といっても良いぐらい、恋愛の鉄則は『あなたといると楽しい。あなたといない時も楽しい』というスタンスです!これはとても大切なので、是非覚えておいて下さいね。大好きな人と一緒にいる時間はモチロンとても楽しく幸せな時間です。

それと反対に会えない時間がつらくて楽しくない。彼が何をしているのか気になって仕方がない。という人も少なくありませんが、自分の時間も楽しむ女性の方が、絶対的に魅力的なのです。

相手と連絡がとれない、会えないという時間を自分の好きな事をする時間に使ったり、友達と遊ぶ時間に使って大いに人生を楽しみましょう。例えば、読書が好きならカフェで本を読んでみたり、美容が好きならメイクの研究をしたり、旅行が好きなら友達と旅行に行ってみたり…。

相手が何をしているかは関係なく、自分の時間を楽しむことに集中していれば不安な気持もなくなりますし、相手から見ても魅力的でもっと自分を見て欲しいと思うのが男心です。自分の時間を楽しんでいるうちに相手からの連絡も自然ときます。そのときはお相手の彼との時間を思いっきり楽しんでくださいね。

楽しかった長電話!後は彼の行動を待ってみよう

長電話で楽しんだ後は気持ちが盛り上がり、彼の気持ちをあれこれ探りたくもなるでしょう。しかし長電話で気持ちが盛り上がった後だからこそ彼の気持ちを知るチャンス!ここは冷静になって彼からの行動を待ってみましょう。素敵なアプローチがあるかもしれませんよ!

最新情報をチェックしよう!